日本ではファンクラブもできた、米国産大ヒット刑事ドラマ「刑事スタスキー&ハッチ」
2017年1月27日 更新

日本ではファンクラブもできた、米国産大ヒット刑事ドラマ「刑事スタスキー&ハッチ」

「走れ!赤い稲妻~」のオープニングから、私たちをワクワクさせた黄金のヤングアクションドラマ(日本語版OPより)、火曜日の夜10時からTBS系列で放送された「刑事スタスキー&ハッチ」。放送が始まった途端に、女性たちから多大な人気を得て独自のファンクラブまで出来てしまった米国産刑事ドラマ。1977年12月の日本放映開始40周年を迎え、改めて何が女性たちを熱狂させたのかまとめてみました。

3,708 view
『刑事スタスキー&ハッチ』(Starsky and Hutch)は、1975年4月にパイロット版が、1975年9月には1stシーズンが始まり、1979年の4thシーズンまで続いたアメリカのテレビシリーズ。日本では1977年12月21日からTBSの火曜日午後10時からテレビシリーズが放映された。劇中の赤いフォード・グラン・トリノも人気となった。若い二人の刑事が活躍する「黄金のヤングアクションドラマ」(日本語版のオープニング・ナレーションより)である。
「刑事コジャック」の後番組として、1977年12月放映開始

オープニングのナレーションは、広川太一郎!

「刑事スタスキー&ハッチ」とは?

放送が始まるやいなや、若い女性たちから圧倒的な支持を受け、ファンクラブもでき、女性週刊誌にも特集される程の人気番組となる。若い二人の刑事を演じるのは
スタスキー役のポール・マイケル・グレイザー(Paul ...

スタスキー役のポール・マイケル・グレイザー(Paul Michael Glaser)

1943年3月25日生まれ、放送開始当時32歳。これ以前に、映画「屋根の上のヴァイオリン弾き」のパーチック役で出演。スタハチの「小っちゃい方」 日本語版吹替:下條アトム
ハッチ役のデビッド・ソウル(David Soul)

ハッチ役のデビッド・ソウル(David Soul)

1943年8月28日生まれ、放送開始当時32歳。C・イーストウッド主演の「ダーティーハリー2」で、悪徳警官を演じた。スタハチの「ブロンドの大きい方」。全米No1ヒットを持つ。 日本語版吹替:高岡健二

レギュラー陣

ドビー主任役のバーニー・ハミルトン(Bernie Ha...

ドビー主任役のバーニー・ハミルトン(Bernie Hamilton) 日本語吹替:金井大

残念ながら、2008年12月に80歳で亡くなっています。
情報屋ヒョロ松役のアントニオ・ファーガス(Antoni...

情報屋ヒョロ松役のアントニオ・ファーガス(Antonio Fargas)  日本語吹替:富山敬

1946年生まれで何と、スタハチの二人より年下

最近の映画でヒョロ松発見!

TXの午後のロードショーで放送されていた「殺人魚獣ヘビッシュ」にアントニオ・ファーガスが出演。お元気で何より。

女性に人気の理由

やたらと多い、二人のハグ場面

やたらと多い、二人のハグ場面

とにかくハグする、ハグする、いつでもどこででもハグする姿に、「この二人はアヤしい」と憶測される程、ハグ場面が多いのに、当時の女性ファンはキャーキャー言っていたのです。

Starsky And Hutch Hug - YouTube

動画でもどうぞ。ヤバいっすよ、本当にコレは。
出典 youtu.be
仲睦まじい名コンビ

仲睦まじい名コンビ

こんなシーンがやたら出てくるので、胸キュンキュン言わせた女性が多かったのではないでしょうか。ハッチ、どこに手を回しているんだ??

有名すぎる人気のあの車

走れ!赤い稲妻 これがグラントリノだ。

走れ!赤い稲妻 これがグラントリノだ。

オープニングのナレーションが印象的な「赤い稲妻」。スタスキー刑事の愛車であり、ドラマに無くてはならない二人の相棒的存在。真紅のボディのサイドには白いラインがスタイリッシュなフォード車製。犯人を追跡する時に、これが疾走する場面はココがアメリカだということを強く実感させる。グラントリノとは、1972年から1976年の間に生産されたフォード・トリノの名称であります。ちなみにポール・マイケル・グレーザーのプライベートでの愛車は、小回りがきく日本車だったそうだ。2008年にはデビッド・ソウルがハッチ役をやる前に出演した、「ダーティー・ハリー2」のクリント・イーストウッドが監督・主演の映画「グラン・トリノ」が公開されている。これも何か不思議な縁を感じます。
1976フォードグラン・トリノ

1976フォードグラン・トリノ

こんなモデルカーまで発売されているんですから、人気のほどがわかります。

全英・全米No.1ヒット曲「やすらぎの季節」

50 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「ハードボイルド Gメン'75 熱い心を強い意志で包んだ人間たち」渋いナレーションで始まる刑事ドラマの最高傑作です。

「ハードボイルド Gメン'75 熱い心を強い意志で包んだ人間たち」渋いナレーションで始まる刑事ドラマの最高傑作です。

70年代土曜の夜の定番は、「8時だよ!!全員集合!!」 そして「Gメン’75」子供からお年寄りまで大人気の番組でした。Gメン’75は1975年~1982年の7年間にわたり放送されており、嗜好を凝らしたストーリーと豪華なレギュラー陣、ゲストで視聴者をあきさせない記事ドラマの名作です。
Kengreen | 23,794 view
1975年11月にリリースされた【内藤やす子】のデビューシングル「弟よ」を聴き直す

1975年11月にリリースされた【内藤やす子】のデビューシングル「弟よ」を聴き直す

1975年に「弟よ」でデビューした内藤やす子さん。活動休止を余儀なくされたこともありましたが、今でも現役で歌い続けています。今回はそんな内藤やす子さんのデビュー曲を振り返ってみたいと思います。
つきねこ | 235 view
〝カワイイ〟コラボ再び――大人向けリカちゃんの「LiccA」がキティちゃんの45周年をお祝い!

〝カワイイ〟コラボ再び――大人向けリカちゃんの「LiccA」がキティちゃんの45周年をお祝い!

タカラトミーとサンリオは、〝リカちゃん〟と〝ハローキティ〟がコラボレーションした「LiccA Stylish Doll Collections ハローキティ セレブレーション スタイル」の発売を決定。キティちゃんが2019年に45周年を迎えることを記念してつくられたもので、2018年9月3日におもちゃ店やオンラインショップなどで予約受付を開始します。
スポットライトに照らされて~♪『うぐいすだにミュージックホール』って知らないかな?

スポットライトに照らされて~♪『うぐいすだにミュージックホール』って知らないかな?

落語家の笑福亭鶴光さんが1975年に出した楽曲で『うぐいすだにミュージックホール』。エロすぎる歌詞に当時は子供ながらにハマってクラスでも話題になりました。
ギャング | 1,292 view
【ハイテク・ヘリ対決!】あなたはどっち?「エアーウルフ V.S. ブルーサンダー」

【ハイテク・ヘリ対決!】あなたはどっち?「エアーウルフ V.S. ブルーサンダー」

ハイテク・ヘリコプター・アクション作品として人気のある『超音速攻撃ヘリ エアーウルフ』と『ブルーサンダー』。あなたはどちらのヘリが好きでしたか?また、好きな理由や、両ドラマに関する過去エピソードなどについてのコメントもお待ちしております!さぁー、あなたの投票はどっち!?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト