アニメ『破裏拳ポリマー』の最終回ってどうだった?
2021年7月24日 更新

アニメ『破裏拳ポリマー』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『破裏拳ポリマー』はこんな感じでした。風切る鉄拳、パンチ!パンチ!パンチ!

1,350 view

『破裏拳ポリマー』

制作:NET、タツノコプロ、萬年社
放送期間:1974年10月4日から1975年3月28日
放送時間:金曜18:00から18:30
放送局:NET(今のテレビ朝日)系列
放送話数:全26話
主題歌:「戦え!ポリマー」ささきいさお

スタッフ

総監督:鳥海永行
演出:案納正美(最終回担当)ほか
脚本:鳥海尽三、久保田圭司(最終回担当)ほか
作画監督:二宮常雄
美術監督:中村光毅
キャラクターデザイン:吉田竜夫、天野喜孝
メカニックデザイン:中村光毅、大河原邦男
音楽:菊地俊輔(※クレジットより。菊池俊輔の誤表記)

キャスト

鎧 武士/ポリマー:曽我部和行

鬼河原虎五郎:雨森雅司
車 錠:青野武
南波テル:落合美穂
男爵:立壁和也

将軍:内海賢二
コーモリ男:石森達幸

『破裏拳ポリマー』とは

アメホン国ワシンキョウ市。鎧 武士は車 錠の探偵事務所で働く助手だ。車の飼い犬であるセントバーナードの男爵、ビルの美少女オーナーである南波テルもいる。
武士には秘密があった。科学者が作った赤いヘルメット「ポリメット」によって、無敵のヒーロー「破裏拳ポリマー」に転身できるのだ。

1972年制作『科学忍者隊ガッチャマン』、1973年『新造人間キャシャーン』に続いて制作されたタツノコSFアクションヒーローの第3弾となる。
前2作と違いコメディ調なのが特色である。

『破裏拳ポリマー』の最終回

 (2283433)

第26話「ポリマー最後の決戦」

夜道を進むトラックに、鎧 武士(本名は鬼河原武)と鬼河原虎五郎(国際警視庁長官で武士の父。通称は鬼虎)が乗っている。

男爵(元警察犬のセントバーナード)のナレーション (…武士の奴、とうとう鬼虎長官に見つかっちまって無理やりに連れてかれちゃった。これから一体どうなんのかねえ?)

トラックが急停車した。周囲に現れる犯罪組織・海亀党の兵士たち。コーモリ男が先頭に立つ。
コーモリ男「待っていたぞ、破裏拳ポリマー!最後の決着をつけてやる」
トラックから連れ出されるふたり。

鬼虎「自分たちの方からノコノコ出てくるとはいい度胸だな。海亀党の馬鹿どもめ」
コーモリ男「ケッケッケッケッ。強がりはやめろやめろ。破裏拳ポリマーの命も今日限りじゃ」

武士は自分がポリマーだと秘密にしていた。
コーモリ男「どうした?親父の目の前でポリマーに転身してみろ」

武士( …こいつら本当に俺の正体を見破ったのかな?こいつは面倒なことになったぞ)

とぼける武士だが、兵士の鉄球攻撃で気を失ってしまった。鬼虎と共に倒れる。

車探偵事務所。車 錠(探偵長)と南波テル、男爵がいる。
車「出るのは溜め息ばかり…」
テル「武士がいなくなったら、なんだか寂しくなっちゃったわね」
ふたりは鬼虎に連れて行かれた武士を取り戻すことを決意した。

そこへデレット刑事(鬼虎の部下)が現れ、鬼虎と武士が海亀党に連れ去られたと告げる。一同は助けに行きたいが、アジトがどこにあるかわからない。

男爵(…ポリメットを届けようにも、これじゃどうしようもないや。武士の奴、ひどい目に遭ってるだろうなぁ)
ポリメットとはポリマーに転身するのに必要な赤いヘルメットである。

海亀党のアジト。将軍とコーモリ男の目の前で、武士は水車に縛りつけられて水責めの拷問を受けている。
将軍「苦しむがいい、破裏拳ポリマーよ。そろそろ正体を現してはどうだ」

同じく縛られている鬼虎は、ポリマーが必ず助けに来てくれるから頑張れと励ます。
コーモリ男「そいつは無理だ。ポリマーはここにいるんだからな」

鬼虎は、将軍たちがアイアンショット博士から奪ったシラン元素を、秘密兵器に使う気だとわかった。
将軍「今頃わかったか。地獄へ送る前に秘密工場を拝ませてやるとするか」

海亀党を乗せた巨大メカが海底のアジトから出発する。手がかりを消すために、アジトは爆破された。
将軍「これで我が海亀党の手掛かりはなくなった。ふふふ。ところでコーモリ、あいつは本当にポリマーなのか?」
コウモリ「はい、間違いありません。私がこの目で確かに見たんですから」

しかし、あれだけ拷問してもポリマーにならないことに疑問を抱く。コーモリ男は、武士がヘルメットをかぶっていたことを思い出した。
将軍「うーむ、そのヘルメットに転身の秘密が隠されているのかもしれんな」
将軍はコーモリ男に、探偵事務所にあるヘルメットを入手するよう命じた。
 (2283434)

夜。空を飛んできたコーモリ男は、車探偵事務所の鍵を開けて侵入した。車はソファで、男爵は床で寝ている。

机の上のポリメットを取ることに成功したが、車の寝言に驚いて落としてしまう。目を覚ました男爵は襲いかかり、ポリメットを奪い返す。

男爵 (…こいつめ!ポリメットを盗みに来たところを見ると武士の行方を知ってるな)

事務所内でぐるぐると追いかけっこが始まった。男爵が踏みつけて、やっと車も目を覚ます。
車「あれ、あんた誰?何の用?むっ、もしかしたら海亀党の仲間だな!」
拳銃(じつは水鉄砲)を抜く。騒ぎで、テルも部屋へ入ってきた。
コウモリ「くそお、出直してくるぜ」
車「逃がすもんか!テル、逃がすな。待てえ!」

夜道を逃走するコウモリ男を、車、テル、男爵が追う。曲がり角の先で、コーモリ男が待ち構えていた。
コーモリ男「そのワン公のかぶってるヘルメットを渡せ!」
車「黙れ!さあ、武士と長官の居所を喋ってもらおうか」

地面を突き破り、海亀党の巨大メカが出現した。中から兵士たちが現れる。逃げる車たちの前にデレット刑事と警官たちがいた。
デレット刑事「海亀党め!やはり現れたな。今日こそ長官たちのところへ案内してもらうぞ」
コーモリ男「ええい、ワン公のかぶってるヘルメットを奪え!」
銃撃戦が始まる。

男爵はその場から離れて、巨大メカの中に侵入した。
男爵(…武士、待ってろよ)

コーモリ男は、男爵がいないことに気が付いた。
コーモリ男「ちくしょう!あのワン公め、逃げやがったな。退けえ!」
コーモリ男たちを乗せると、巨大メカは浮上して空へ逃げた。

車「あっ、逃げるぞ!卑怯者、待てえ!」
テルは発信器をなげた。それが巨大メカにはりつく。
テル「大丈夫。行先は探知機が知らせてくれるわ」

男爵がいないことに気が付くふたり。
テル「まさか…あの中じゃ?」

秘密工場。巨大メカから連行されている武士と鬼虎。それを見ている男爵。
男爵 (武士、待ってろよ)
だが目の前で丸いハッチが閉まり、後を追うことはできない。

牢屋の武士と鬼虎。
鬼虎「お前にやっと会うことができたと思ったら、この始末じゃ。残念だ」
武士「それより、シラン元素を使った恐ろしい兵器をこの工場で作ってるんだ。なんとかしなきゃ」
鬼虎「わしたちがここにいることは誰も知らんのだ。助かりっこない」
武士に、お前がまさかポリマーなのかと遠回しにたずねる鬼虎。誤魔化す武士。
 (2283432)

夜空を飛んでいるヘリコプター。テルがしかけた発信器の電波を追って、車たちは秘密工場を発見した。火山口から中に入る

ふたりの兵士に守られている牢屋があった。男はテルから香水をもらい、それを水鉄砲に入れて兵士の目を撃つ。目を押さえている隙に兵士を倒した。手に入れた鍵で武士たちを救出する。ヘリコプターで逃げようとする一同だが、武士は秘密兵器を解体して行かなければと言う。鬼虎も同意する。しぶしぶ従う車。

秘密兵器の格納庫を発見した。巨大なミサイルが立ち並んでいる。
武士「こんなものが世界にばらまかれたら、この世は終わりだ」
鬼虎は解体班を呼ぶよう命じるが、そこに将軍とコーモリ男の笑い声。

武士たちは兵士に囲まれていた。
将軍「苦労して作った秘密兵器を、そう簡単に破壊されてたまるものか。その前に、お前たちの身体を粉々に爆破してやるわい。奴らを処刑場へ連れて行けい!」

丸型の処刑台に、仰向けに張り付けられている一同。
将軍「スイッチオン!」
レーザー光線が発射された。一同の身体へ近づいていく。死にたくないとわめく車。助けてくれ!とポリマーの名を呼んだ。

そこへ大爆発。秘密工場の中でダイナマイトを発見した男爵が、点火したのだ。男爵が現れる。
コーモリ男「ヘルメットだ!そのヘルメットを小僧に渡すな。えらいことになるぞ!」

男爵が投げたヘルメットは武士の頭へはまった。
武士(…最後まで正体は隠しておきたかったが、仕方ない)

武士「転身!ポリマー!」
武士は破裏拳ポリマーとなった。驚く車たち。

枷を壊し脱出したポリマー。戦いが始まる。兵士たちを吹き飛ばし、レーザー砲台を壊す。
将軍「ええい、何をしておる!一度に攻撃をかけろ!」
ポリマー「ポリマーローラー!」
兵士たちを弾き飛ばし、そして将軍とコーモリ男をも倒した。

自分の助手である武士がポリマーだったことに驚き喜ぶ車。
車「でも、もう俺の商売も終わりだ。お前は鬼虎長官のところへ帰っちゃうんだもんな。わかった」
テル(…武士がポリマーだったなんて)

ポリマー「お父さん。俺、今まで隠していてごめんよ。これには、色々と」
鬼虎「なあに、いいさ。わしもお前にはずいぶん助けてもらったからな。さて、話は後にして引きあげるとするか。ポリマーくん」
ポリマー「ええ。そうしますか、長官」
笑う一同。
男爵(…やれやれ。やっと武士がポリマーだとわかってくれたか。もうイライラしなくてすむわい)

車探偵事務所。風呂敷を背負い両手に荷物を持ち、車は田舎へ帰ろうとしている。そこへ武士が来て、ただいまと言う。鬼虎が、助手を続けることを許してくれたのだ。

車「今日からお前が、いや、ポリマーくんが探偵長で俺が助手になるよ。お茶でも入れましょうか、探偵長?」
武士「嫌だなあ。俺、気持ち悪いよ。今までどおりでいいよ」

テルがお茶を出す。
テル「武士、大好き!」
頬にキス。
男爵(…見ちゃおれんよ)

車「我が探偵事務所もこれからは大繁盛するぞ!年商10億!」
テル「部屋代なんかタダでいいからずっといてね。約束よ」
武士「モテるのは嬉しいけど、これじゃ先が思いやられるよ。あーあ」

男爵(…やっぱり正体は隠してた方が働きやすかったかもね)

その後の『破裏拳ポリマー』

1996年からオリジナルアニメビデオとして『新・破裏拳ポリマー』が制作されました。全3巻予定でしたが2巻までしか制作されなかったため、内容は途中で未完となっています。女性ポリマーも出ました。

2017年には。タツノコプロの創立55周年記念として実写映画版『破裏拳ポリマー』が公開されています。主演は溝端淳平。こちらにも女性ポリマーが出ています。
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アニメ『新造人間キャシャーン』の最終回ってどうだった?

アニメ『新造人間キャシャーン』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『新造人間キャシャーン』はこんな感じでした。噂にきこえた凄い奴、キック、アタック、電光パンチ!
こういち | 2,083 view
アニメ『タイムボカン』の最終回ってどうだった?

アニメ『タイムボカン』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『タイムボカン』はこんな感じでした。どこからきたのかごくろうさんね!
こういち | 1,746 view
アニメ『科学忍者隊ガッチャマン』の最終回ってどうだった?

アニメ『科学忍者隊ガッチャマン』の最終回ってどうだった?

子供のときに見てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?有名タイトル『科学忍者隊ガッチャマン』はこんな感じでした!
こういち | 3,674 view
実写映画「ハレンチ学園」全4部作の音源が2枚組CD『ハレンチ学園音楽大全』として発売決定!!

実写映画「ハレンチ学園」全4部作の音源が2枚組CD『ハレンチ学園音楽大全』として発売決定!!

スリーシェルズより、実写映画「ハレンチ学園」で使用された音源を収録した2枚組CD『ハレンチ学園音楽大全』の発売が決定しました。
隣人速報 | 1,742 view
アニメ『ゲッターロボG』の最終回ってどうだった?

アニメ『ゲッターロボG』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『ゲッターロボG』はこんな感じでした!
こういち | 894 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト