アニメ『ときめきトゥナイト』の最終回ってどうだった?
2021年2月14日 更新

アニメ『ときめきトゥナイト』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『ときめきトゥナイト』はこんな感じでした。

452 view

『ときめきトゥナイト』

製作:東宝株式会社、グループ・タック
放送期間:1982年10月7日から1983年9月22日
放送時間:木曜19:00から19:30
放送局:日本テレビ系列
放送話数:全34話
主題歌:「ときめきトゥナイト」加茂晴美

スタッフ

原作:池野恋
総監督:笹川ひろし
チーフ・ディレクター:永丘昭典
シリーズ構成:岡部俊夫
脚本:岡部俊夫(最終回担当)ほか
演出:望月智充(最終回担当)ほか
絵コンテ:永丘昭典(最終回担当)ほか
作画監督:吉本桂子(最終回担当)ほか
タイトルアニメーション:杉井ギサブロー
美術:門野真理子
音響監督:藤山房延
音楽:大谷和夫

キャスト

江藤蘭世(ランゼ):原えりこ

真壁俊:水島裕

江藤望里(モーリ):安原義人
江藤椎羅(シーラ):小原乃梨子

神谷曜子:富永みーな
神谷玉三郎:滝口順平

大王:田辺宏章
アロン:鈴置洋孝
サンド:田中秀幸
チェシャ猫:増岡弘

『ときめきトゥナイト』とは

吸血鬼である父モーリと、狼女であるシーラの間に生まれた江藤蘭世(ランゼ)。同じ中学に通う真壁俊に片思いをしているが、親からは反対されたり、同級生である神谷曜子に邪魔されたりして、なかなか恋は叶わない。両親は魔界の大王から「左腕に星形のアザ」がある王子を探すよう命令されていて…。

池野恋による、集英社『りぼん』に連載された同名マンガが原作。原作は1982年から1994年までの連載に対し、アニメは1982年から1983年。そのためほとんどがオリジナルストーリーである。

『ときめきトゥナイト』の最終回

第34話「恋して!愛して!三角関係」

教会の鐘が鳴る。結婚行進曲と共に入場してくる新郎の真壁俊と新婦の江藤ランゼ。ところが反対側には神谷曜子が同じくウェディング姿で並んでいた。
ランゼ「なんで神谷さんがこんなところにいるのよ!」
神谷「江藤さんこそ邪魔よ!」
真壁の前で、取っ組み合いの喧嘩が始まる。しかしそれは夢だった。

朝。母親シーラは、ランゼが人間界にいるといわれる王子様と結婚する夢を見たという。王子を探すという任務についている父親モーリに言う。
シーラ「きっとこれは正夢だわ。あなた、はりきって王子様を探してくださいな」

木の上から双眼鏡で王子を探しているモーリ。大王は、王子の左腕には星形のアザがあると言っていた。
モーリ「んなこと言ったって、そんな簡単に王子様が見つかるわけないもんねえ」

木の上から落ちたモーリは川に落ちてしまう。それを助けたのは真壁だった。「濡れたままだと風邪ひきますよ」。上着を脱いだ真壁の左腕に、モーリは星形のアザを発見した。

夜。踊って大喜びしているモーリとシーラ。
ランゼ「お母様、お父様、ついにやりとげたのですね。で、何やったの?」
人間界にいるという王子様をついにみつけたというシーラ。
モーリ「じつはランゼ、驚かないで聞いてくれ。王子様というのは、なんと!真壁君だったんだよ!」
驚くランゼ。
ランゼ「でも信じられない。真壁君が王子様?私、喜んでいいの?それとも…」
モーリは、真壁にはまだ本当のことを知らせない方がよいと言う。

モーリやシーラ、ランゼらが真壁と共に馬車に乗って魔界へ向かっている。
モーリ「大王様は、真壁君に会いたいとおっしゃっておられるんだ」
真壁「ええっ?いったいどうして?」
モーリ「それは…それは行ってみなければわからんよ」

ランゼ(…真壁君。あなたが本当に王子様なら、魔界の掟を破ることなく、私たちは…)
ウェディング姿を想像するランゼ。
ランゼ(…いいわいいわ!すんごくいいわ!)
にやけてしまう。
城の前にはアロン王子とサンドが待ち構えていた。
アロン「本物か偽物かわからんやつを父上に会わせるわけにはいかん。おい、その王子とやらはどこにおるんだ?」
真壁を指さすランゼたち。
アロン「お前が私の兄だと申すのか!?」
真壁もばかばかしい、と笑う。そこへチェシャ猫が現れた。
チェシャ猫「みなしゃん。本物か偽物か調べる方法がもうひとつあるだにゃあ」
それは魔界の森に行って、王家の紋章を持ってくるというものだった。

魔界の森の前にいる一同。
真壁「まいったなあ。じつはこのアザは…」
ランゼたち一家「頑張れ頑張れ、まっかべくん!頑張れ頑張れ王子様!」
ランゼ「真壁君。私のために魔界の王子様であることを証明してちょうだい!頑張ってね、真壁君!」
真壁「このアザあざはね!」
だがランゼたちは聞いてない。
真壁「だめだこりゃ…」
魔界の森の中へと入って行く。
アロン「ふふふ。これであいつも二度と生きてこの森からは出てこれまい」

真壁「あーあ、えらいことになっちゃったよ。王家の紋章なんて関係ねえのになあ」
進んで行くと穴に落ち、地下遺跡に出る。そこにはたくさんの罠が仕掛けられていた。それらをくぐり抜けてついに紋章を手に入れるが、頭上から巨大な丸岩が落ちてきた。

アロン「ははは。いつまで待っても戻ってこない。やっぱりやつは偽物だ」
そこへ真壁が、巨大な丸岩を玉乗りしてやって来た。
ランゼ「真壁くん!」
モーリ「はやく逃げるんだ!」
逃げる一同。だが全員、玉乗り状態になってしまう。
真壁「俺、もう嫌だー!」
一同「いちにいさんし、にいにいさん!いちにいさんし、にいにいさん!」
しかし崖から落ちてしまった。
 (2252801)

大王の前の一同。玉座からおりて来る。
大王「勇気ある人間の若者。そちがわしが探し求めていた王子であったのか?」
真壁「違います!俺は王子なんかじゃありません!」
驚くランゼたち。そのアザはボクシングの練習でついたものだと言う。がっかりする一同。
モーリ「大王様、申し訳ございません…」
アロン「謝って済むと思うか?」
モーリを奴隷の位に落とそうというアロンを、大王は叱る。
大王「お前はこれからみっちり帝王学を学ぶのじゃ!」

大王「モーリ、およびシーラ。お前たちは本当の王子を探し出すまで魔界への出入りを禁止する!よいな!」

ランゼのナレーション「というわけで魔界の扉は封印されてしまいました。それから私たちの生活がどうなったかと言えば」
モーリとシーラの夫婦喧嘩している。
ランゼのナレーション「お父さんとお母さんは相変わらず喧嘩ばっかり」

ベッドで日記帳を開いているランゼ。
ランゼ「真壁君は魔界の王子様ではなかったけれど、そんなこと私には関係ない。だって真壁君は私だけの王子様だもん!」
顔を真っ赤にして照れるランゼ。

鏡の前で星形のアザを見ている真壁。何してるの、と母親が尋ねる。
真壁「この前のアザ、まだ消えないんだ」
母親「俊、気が付かなかったの?そこのアザは産まれた時からあったのよ」
驚く真壁。

登校風景。
真壁「いっけね、また遅刻だ」
横に現れるランゼ
ランゼ「真壁君、おはよう!
アザの話をしようとする真壁。その横に神谷が現れた。
神谷「何の話よ?」
真壁「ん?んんん。何でもないんだ。何でもないよ。そうさ、そんな馬鹿な話ないもんな。さあ、いそぐぜ、遅刻だ!」
真壁が転び、ランゼと神谷も同じく転ぶ。

その後の『ときめきトゥナイト』

原作は第1部、第2部、第3部とわかれ全30巻以上にも及ぶ長編作品となっています。
ちなみに第2部の主人公は、ランゼの弟の鈴世(リンゼ)。第3部の主人公は蘭世と真壁との娘・愛良(あいら)です。

マンガにはパラレルワールドである『ときめきミッドナイト』もあるのですが、アニメとしての続編はありません。
ただし1988年にビデオリリースされた総集編が2本あります。

DVD-BOXは2009年に発売され、全34話とその総集編2本が収録されています。
初回封入特典は、りぼんの応募者全員サービスだった「ランゼおでかけポーチ」の復刻版でした。雨にも強い防水仕様!
ときめきまんが道 ―池野恋40周年本― 上 (愛蔵版コミックス) | 池野 恋 |本 | 通販 | Amazon (2256510)
出典 amzn.to

ときめきまんが道 ―池野恋40周年本― 上 (愛蔵版コミックス) | 池野 恋 |本 | 通販 | Amazon

1,188
原作者・池野恋が、自身の半生を振り返るエッセイコミック。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 2,790 view
今でも私達のバイブル!『ときめきトゥナイト』の名シーンを振り返ろう!

今でも私達のバイブル!『ときめきトゥナイト』の名シーンを振り返ろう!

『ときめきトゥナイト』といえばミドルエッジ世代にとってはバイブルといっても過言ではないですよね!少女時代に夢中になって読んだ人も多いはず。読み返したいけどなかなか時間がとれない・・・そんなアナタのために名シーンを振り返ってみましょう!
少女漫画『ときめきトゥナイト』が女性誌BAILAとコラボ!婚姻届が付録!初キスシーン等が描かれる!

少女漫画『ときめきトゥナイト』が女性誌BAILAとコラボ!婚姻届が付録!初キスシーン等が描かれる!

池野恋による少女漫画『ときめきトゥナイト』。同作と女性ファッション雑誌BAILA(バイラ)7月号の別冊付録「婚BAILA」と連動した企画で、スペシャルな婚姻届が登場する。
ユニークな選手名や裏技で振り返る『初期のファミスタ』クイズ付き!!

ユニークな選手名や裏技で振り返る『初期のファミスタ』クイズ付き!!

1986年に発売され、現在に至るまで野球ゲームの傑作として認知されている「ファミスタ」シリーズについて振り返ってみましょう。
池野恋のデビュー40周年記念!『ときめきトゥナイト』の当時のイラストを使用した懐かしグッズが発売中!!

池野恋のデビュー40周年記念!『ときめきトゥナイト』の当時のイラストを使用した懐かしグッズが発売中!!

漫画家・池野恋がデビュー40周年を迎えるのを記念し、『りぼん』で1982年より連載が開始された『ときめきトゥナイト』のイラストを使った7種類のグッズが、株式会社千趣会の通販事業ベルメゾンから現在好評発売中です。
隣人速報 | 1,201 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト