漫画『スマグラー』(SMUGGLER)の世界/真鍋昌平
2018年11月11日 更新

漫画『スマグラー』(SMUGGLER)の世界/真鍋昌平

真鍋昌平による『スマグラー』(SMUGGLER)。【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan(イーブックジャパン)で試し読みが可能です。

350 view

漫画『スマグラー』(SMUGGLER)って?

『スマグラー』(SMUGGLER)

『スマグラー』(SMUGGLER)

『スマグラー』(SMUGGLER)は、「闇金ウシジマくん」で有名な真鍋昌平が「ウシジマくん」の前に描いていた、まさに真鍋昌平の原点作といえる漫画です。『月刊アフタヌーン』(講談社)の2000年5月号から8月号に掲載されていて、単行本は全1巻が発売されています。


【あらすじ】

役者志望のフリーター・砧涼介(きぬたりょうすけ)、借金の返済のために高利貸しから紹介されたバイトは「運送屋」。運ぶのは死体や法律に触れる裏社会の非合法なものばかり…。彼が踏み込んでしまった世界は、たった一度のミスすら命に係わる死と隣り合わせの世界だった。

上司のジョーや同僚にあたるジジイと共に、「運び屋」の仕事をなんとか成功させていた涼介だったが、捕まえた暗殺者「背骨」に親近感を持ったことから油断をし、“運搬中”に彼を逃がしてしまった…!!

「作者・真鍋昌平」は徹底的な取材が特徴!

『闇金ウシジマくん』

『闇金ウシジマくん』

多くの人が目を背けているリアルをそのまま漫画にしてしまう作者・真鍋昌平さん。

漫画家を目指すきっかけになったのは「ドラえもん」なのだそうですが、SFとは真逆のジャンルとも言える「闇金ウシジマくん」が大ヒットとなり、一躍人気作家になりました。

裏社会や底辺の人々のリアルな闇金事情を淡々と描く「闇金ウシジマくん」。そのリアルすぎる描写は、SNS等で読者に「お前なんで俺のことを描いているんだ」と怒られることもあるほどだとか。そんな世界観を形成する真鍋昌平さんの漫画作りの秘密は「リアリティを徹底的に追求した取材」にある!という話を聞いたので、調べてみました。
『THE END』

『THE END』

【リアルを追求する取材】

取材は「闇金ウシジマくん」にとって欠かせない要素。真鍋氏へのインタビューに対する回答の中で取材に関する話を集めてみました。

・「ホストクラブは3店舗で約70人に話を聞きました。色々と話は混ぜていますが、「全然お客がつかなくて自分の母親を呼んだ」という話と、「母親が自殺した話を営業トークに使った」という話は実話です。印象に残っていて、漫画のキャラクターに使わせてもらいました。」

・「整形したばかりというAV女優もいましたよ。顔が飽きられたから出会い系で売春して、そのお金で整形手術して顔を変えてまたAVに復帰するって言ってる人。なんか、ロボットみたいな感じで、思考回路が普通じゃないんですよ。」

他にも、作中のウシジマくんが闇金業者なので、当然のように闇金業者へ直接取材したりもしているそうです。


『人を狂わせる”現実”を冷静に観察して漫画にする』…並大抵のことではないと思います。
「スマグラー」の時点で、これほどの取材をしているかは定かではありませんが、こうして作者本人が実際に得たリアリティにより、ストーリー構成の完成度、陳腐なものに成り下がらないメッセージ性が生まれているのかもしれません。

筆者も改めて「スマグラー」を試し読みしましたが、筋骨隆々な肉体の描き方、無骨なタッチ・画風が裏社会の血生臭さとよくマッチしており、話に入り込みやすいと感じました。

実写映画にもなった!

『スマグラー おまえの未来を運べ』

『スマグラー おまえの未来を運べ』

2011年10月には 『スマグラー おまえの未来を運べ』というタイトルで実写映画化もされています。

監督は『鮫肌男と桃尻女(望月峯太郎原作、浅野忠信主演)』、『PARTY7(永瀬正敏主演)』等で知られる石井克人、主演は妻夫木聡で、公開初日である22、23日の2日間で興収4,875万5,300円、動員3万5,610人を記録、映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場7位となりました。

試し読みしたい!

ここでおススメの電子書店をご紹介!

【ebookjapan】はコミックの品揃えが世界最大級の電子書店で、約50万冊の本を配信中です!
特に漫画に関しては約21万冊を揃えており、人気作はもちろん、『おそ松くん』や『三国志』といった、ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。

無料で読める読み放題コーナーも充実しており、約9000作品が読み放題!
また、漫画を「背表紙表示」で管理できるのもこの書店だけ。

【ebookjapan】は漫画を楽しみたい全ての方のための電子書店です。


もちろん本作に限らず、真鍋昌平関連の他作品も無料で読めるものから試し読みできるものまで多数揃っています。今回紹介した『スマグラー』や真鍋昌平作品に少しでも興味が湧いたという方は【ebookjapan】で、まずは試し読みをしてみてはいかがでしょうか?

【ebookjapan】を訪れて、『真鍋昌平』で検索してみましょう!
15 件

関連する記事こんな記事も人気です♪

『機動戦士ガンダム』シリーズにおける「一年戦争」を描いた作品を特集!【eBookJapan】

『機動戦士ガンダム』シリーズにおける「一年戦争」を描いた作品を特集!【eBookJapan】

今も色褪せぬ「一年戦争」を描いた『機動戦士ガンダム』の作品郡。【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan(イーブックジャパン)で試し読みが可能です。
《eBookJapan》から「三国志」小説のおすすめを5つご紹介!

《eBookJapan》から「三国志」小説のおすすめを5つご紹介!

《eBookJapan》からおすすめの作品をご紹介!今回は「三国志」の小説で厳選5つ!
野球漫画『ストッパー毒島』を【eBookJapan】で読む!その前にサラッとおさらい!!

野球漫画『ストッパー毒島』を【eBookJapan】で読む!その前にサラッとおさらい!!

ハロルド作石による90年代の人気野球漫画『ストッパー毒島』。【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan(イーブックジャパン)では無料で読むことが出来ます。ご購入もオススメです!
キングダムを全巻一気読みするなら【eBookJapan】特設ページ「いろいろランキング」は必見!

キングダムを全巻一気読みするなら【eBookJapan】特設ページ「いろいろランキング」は必見!

2018年4月に実写映画化される原泰久による歴史漫画「キングダム」。【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan(イーブックジャパン)では、全巻が一気に読めます!
3日間限定で安野モヨコ『ハッピー・マニア』全巻が無料読み放題!7月には新作も発表!

3日間限定で安野モヨコ『ハッピー・マニア』全巻が無料読み放題!7月には新作も発表!

電子書籍販売サイト「eBookJapan」で、6月2日(金)~6月4日(日)の間、安野モヨコ『ハッピー・マニア』全11巻が無料で読み放題になる企画が実施されている。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト