『聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜』(1991年・アクションRPG)ゲームボーイの中でも不朽の名作と知られるアクションRPG
2017年1月24日 更新

『聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜』(1991年・アクションRPG)ゲームボーイの中でも不朽の名作と知られるアクションRPG

『聖剣伝説』シリーズの一作目『聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜』のエンディングは誰もが泣いた感動のエンディングでした。最新のハードでは遊べない状況が続いていましたが2016年2月に3DでリメイクされたPlayStation Vita / iOS / Android版が全世界同時配信されています。伊藤賢治氏作曲のGB音源の音楽とマッチした切ないストーリー、ゲームボーイ(GB)の中でも不朽の名作と知られるアクションRPG「聖剣伝説 FF外伝」をおさらいしてみましょう。

4,337 view

『聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜』(1991年6月28日:ゲームボーイ / アクションRPG)・『聖剣伝説』シリーズの原点

聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜 (1991年...

聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜 (1991年6月28日:ゲームボーイ、S!アプリ、iアプリ、EZアプリ (BREW)) / アクションRPG

『聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜』(せいけんでんせつ ファイナルファンタジーがいでん)は、1991年6月28日にスクウェア(現:スクウェア・エニックス)より発売されたゲームボーイ用ソフト。

『聖剣伝説』シリーズの第1作。「聖剣伝説1」、「聖剣1」、「FF外伝」などの通称や、後述の『新約 聖剣伝説』との対比で「旧約聖剣(伝説)」などとも呼ばれる。販売本数約45万本。

タイトルからも分かるとおり、この第1作目のみファイナルファンタジーシリーズ(以下、FFシリーズ)のシリーズ作品としてリリースされた。チョコボや飛空艇等が登場し、魔法もケアル、ファイア、ブリザド、スリプルなどFFシリーズでお馴染みの魔法が使用できる。

ゲームシステムとしては見下ろし型画面、画面から別画面への移動方式、パズル的要素など、任天堂の『ゼルダの伝説』シリーズに近い。なお、アメリカでは "Final Fantasy Adventure" 、ヨーロッパでは "Mystic Quest" の名で発売されていた。これはアメリカ、日本での『ミスティッククエスト』とは別物である。

伊藤賢治、石井浩一、北瀬佳範など、後のスクウェアの大作シリーズに関わるスタッフが参加している。開発当初は「テニスゲーム」として企画されていたという逸話がある。

出典 聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜 - Wikipedia

初代 聖剣伝説 BGMメドレー - YouTube

GBソフト。イベントダイジェスト付き。伊藤賢治氏作曲。

ダンジョンのおどろおどろしい音楽や後半のフィールド音楽、宿敵との決戦音楽など耳に残る名曲揃いで、この点もファンから高い評価を得ています。

伊藤賢治氏が作曲した多数の名曲はGB音源でありながらもとても根強い人気を誇る。
PlayStation®Vita、iPhone、Android でリメイク決定!
シリーズ第1作である『聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜』は、同社の代表作であるRPG『ファイナルファンタジーシリーズ』(FFシリーズ)の派生作品のひとつとしてリリースされたが、『聖剣伝説2』以降の作品はFFシリーズから独立し、独自の路線を歩んでいる。

シリーズ通しての特徴として「大切な人との死別、失う悲しみ」をテーマとしているが、この思想は映画ニューシネマパラダイスが原点である事が石井浩一のインタビューで語られている。また、3作目までは王道のファンタジー路線だったが、4作目以降からシュールリアリスティテック要素の強い世界観(純粋な人間が少ない本作独自の生物や幻想的な背景)と変化した。

『聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜』の主要登場人物

「聖剣伝説1」のヒーロー(デフォルト名なし)

「聖剣伝説1」のヒーロー(デフォルト名なし)

ヒーロー(デフォルト名なし)
シャドウナイトを倒すべく、グランス城に侵入したが失敗し、捕えられていた青年。
「闘うドレイ」としてシャドウナイトに使役されていたが、ウィリーの死をきっかけに脱走を決意する。

グランス公国で奴隷剣士として見せ物にされている男性。ボガードに出会い、ジェマの騎士としての自覚に目覚めていく。

ジェマの騎士は、スターウォーズのジェダイの騎士のオマージュでしょう。マナの力=フォース。
「聖剣伝説1」のヒーロー(デフォルト名なし)

「聖剣伝説1」のヒーロー(デフォルト名なし)

ヒーローはグランス公国大臣の一人息子だが、同国の公子でありマナの一族の殲滅を行っているシャドウナイトにより両親を殺され(マナの一族であるヒロインを庇ったという理由)、自身は捕らわれて奴隷剣士として生きながらえていたが数年後に逃げ出すことに成功、その後にヒロインとの再会を果たしマナの樹を巡る戦いに巻き込まれていく。

ヒーローは新たな出会いや悲しい別れを繰り返し心身ともに強くなっていく姿は、その都度プレイヤーの心を打つ素晴らしい出来になっている。
「聖剣伝説1」のヒロイン(デフォルト名なし)

「聖剣伝説1」のヒロイン(デフォルト名なし)

ヒロイン(デフォルト名なし)
ボガードを探す不思議な少女で、過去の記憶を無くしている。ジュリアスに狙われている。

物語の鍵を握る少女。自分に課せられた宿命を受けとめ、健気に生きている。
ケアルの魔法が得意。
ヒーローの優しさに触れ、次第に惹かれていく。
「聖剣伝説1」のヒロイン(デフォルト名なし)

「聖剣伝説1」のヒロイン(デフォルト名なし)

NPCの一人でヒロインでもある。デフォルトネームはなく、オープニングでプレイヤーがつける。

回復魔法を得意とし、相談すると「おけがは、だいじょうぶですか?」と聞いてきてHPを回復してくれる。
マナの一族の使命を途中で投げ出さずにしっかりと責務を負うなど芯がしっかりした女性でもある。
ボガード

ボガード

ボガード
滝の小屋に住む老人で、元ジェマの騎士。ヒロインの母を愛していた。
アマンダ

アマンダ

アマンダ
ヒーローと同じく奴隷だった女性。姉御肌な性格だが弟思い。相談する事で石化を回復してくれる。アプリ版では石化回復の薬を使っていることが明かされた。
「シャドウナイト」

「シャドウナイト」

シャドウナイト
グランス公国の王。マナの力を欲し、ジュリアスとともにヒロインを追う。

かつてグランス公国を治めていたのはシャドウナイトの父親。
シャドウナイトが父親を自らの手にかけたというウワサがある。
マナの樹の力を手に入れ、殺戮と恐怖で世界征服しようと企んでいる。極めて非道な男。
(NTT出版 聖剣伝説 ファイナルファンタジー外伝 完全攻略編より)
シャドウナイト(聖剣伝説1のイラスト・アートワーク)

シャドウナイト(聖剣伝説1のイラスト・アートワーク)

「聖剣伝説1」のラスボス「ジュリアス」:マナの神殿とマナの樹の元で三連戦

ラスボス「ジュリアス」第一形態:3体に分かれたジュリアス

ラスボス「ジュリアス」第一形態:3体に分かれたジュリアス

ジュリアス
グランス公国の魔道士。シャドウナイトに助言し、マナの力を狙う。かつてマナの力を我が物にした末に滅びた『バンドール帝国』の最後の生き残り。序盤では旅の男に扮してヒーローに近づく。

マナの聖域でヒロインに洗礼(洗脳)を施して后とし本格的に進行へ乗り出すところへ、聖剣を手に入れたヒーローと対決し敗れる。

ラスボス「ジュリアス」第一形態は、3体に分かれたジュリアスが「フレア」で攻撃してくる。
ジュリアス(聖剣伝説1のイラスト・アートワーク)

ジュリアス(聖剣伝説1のイラスト・アートワーク)

グランス公国の王シャドウナイトに使える魔道士。部下ではあるようだが地位はゲーム内描写からは不明
グランス公国がマナの力を求めるようになったのは彼の進言からである。
実はかつて世界を支配したバンドール帝国の末裔で、その復興を目論んでいる。

序盤の同行は旅の男に扮してヒーローが助けたヒロインがマナの一族の末裔か確かめるべき主人公に近づく。
聖都ウェンデルでマナの一族と判明した後、飛空艇を利用してヒロインを攫い野望を実行へ移す。
ラスボス「ジュリアス」第二形態:マナの力で巨大化

ラスボス「ジュリアス」第二形態:マナの力で巨大化

ラスボス「ジュリアス」第二形態は、本格的にマナの力が発動した状態で巨体と化して襲ってくる。
ラスボス「ジュリアス」最終形態:怨念で幽霊化

ラスボス「ジュリアス」最終形態:怨念で幽霊化

ラスボス「ジュリアス」最終形態は怨念で幽体と化して、瞬間移動で地点移動しながら「フレア」で攻撃してくる。

手は無敵で、本体しか攻撃を受け付けない。
ただしパターンが単調なため、第一形態同様突進突きで事足りる。

マナの樹・マナの女神の正体は、なんとヒロインの母親だった。『聖剣伝説』シリーズ全般に共通して登場する「マナの女神」

マナの樹・マナの女神の正体は、なんとヒロインの母親だった。

マナの樹・マナの女神の正体は、なんとヒロインの母親だった。

かつて、バンドール王が永遠の力を得ようと触れたためマナの樹は邪悪に染まってしまったが、聖剣を手にしたジェマの騎士ボガードがバンドール王を倒して邪悪に染まったマナの樹は消滅、ヒロインの母が新しいマナの樹になった。

本編中でも同じく、ジュリアスが触れてマナの樹は邪悪に染まり、ヒーローがジェマの騎士となって聖剣を手に入れ、ジュリアスを倒して邪悪に染まったマナの樹は消滅。ヒロインが新しいマナの樹になった。
40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが登場!

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが登場!

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが、全国のTHE KISS 直営店 、THE KISS 公式オンラインショップほかにて発売された。
red | 394 view
ミドルエッジ世代が夢中になった格闘ゲーム『サムライスピリッツ』シリーズに最新作が登場!!

ミドルエッジ世代が夢中になった格闘ゲーム『サムライスピリッツ』シリーズに最新作が登場!!

株式会社SNKは『サムライスピリッツ』シリーズの最新作である剣戟格闘ゲーム『SAMURAI SPIRITS』を2019年に発売することを発表しました。
隣人速報 | 2,103 view
ゲームも文化であり、また歴史である――京都の資料館でテレビゲーム展「CONTINUE ~“ゲーム”90年の歴史~」が開催中!

ゲームも文化であり、また歴史である――京都の資料館でテレビゲーム展「CONTINUE ~“ゲーム”90年の歴史~」が開催中!

京都府城陽市にある城陽市歴史民俗資料館が、平成30年度夏季特別展としてテレビゲーム展「CONTINUE ~“ゲーム”90年の歴史~」を開催している。インベーダー、ゲーム&ウォッチといった定番のゲームはもちろん、チャンネルFやゲームポケコンといったコアなもの、PlayStation4にNintendo Switchなどの新しいゲームも展示されている。
ニュースFレン | 2,244 view
大人気RPG「サガシリーズ」の初期3部作が映像付きの“Blu-rayサントラ”になって登場!!

大人気RPG「サガシリーズ」の初期3部作が映像付きの“Blu-rayサントラ”になって登場!!

スクウェア・エニックスは、1989年の発売以来根強い人気を誇るRPG・サガシリーズから「魔界塔士 Sa・Ga」「Sa・Ga2 秘宝伝説」「時空の覇者Sa・Ga3 [完結編]」の全楽曲を収録した映像付きサウンドトラック(Blu-ray Disc Music)「SaGa 1,2,3 Original Soundtrack Revival Disc」の発売を決定しました。
隣人速報 | 484 view
目覚まし時計にマグカップ・・・海外で「ゲームボーイ」が色々な商品に化けていると話題に!!

目覚まし時計にマグカップ・・・海外で「ゲームボーイ」が色々な商品に化けていると話題に!!

「ゲームボーイ」で目覚める朝!?そんな元ゲーム少年の夢をかなえてくれるゲームボーイそっくりの目覚まし時計が、Paladoneから発売されました。近年のレトロゲームのブームに乗り、海外でゲームボーイを模した様々なアイテムが登場しているのでご紹介したいと思います!
隣人速報 | 702 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト