向田邦子さん没後40年で、文春文庫『向田邦子を読む』発売
2021年8月3日 更新

向田邦子さん没後40年で、文春文庫『向田邦子を読む』発売

向田邦子さん(1929年~81年)が、没後40年を迎えるこの夏、向田さんを偲ぶ企画を予定しています。

147 view

~紡がれた言葉は色褪せることなく、いまも輝き続ける~ 向田邦子さん没後40年で、人気作家らが続々コメント

株式会社文藝春秋は、『寺内貫太郎一家』『時間ですよ』など人気ドラマの脚本家、また、直木賞受賞作家として、ますますの活躍が期待されていたさなか、台湾での飛行機事故で1981年8月22日、51年の生涯を終えた向田邦子さん(1929年~81年)が、没後40年を迎えるこの夏、向田さんを偲ぶ企画を予定しています。
文春文庫『向田邦子を読む』

文春文庫『向田邦子を読む』

まず、8月3日発売の文春文庫『向田邦子を読む』(文藝春秋編)では、直木賞選評、田辺聖子さん、森繁久彌さん、山口瞳さんら交遊のあった作家・著名人の向田さんにまつわる随想、先日亡くなった小林亜星さんと梶芽衣子さんの対談「輝ける『寺内貫太郎一家』の日々」のほか、益田ミリさん、伊藤まさこさん、桜庭一樹さん、岸田奈美さん、石橋静河さんら幅広い分野で活躍する人たちからのエッセイを掲載しています。
寺内貫太郎一家 期間限定スペシャルプライス DVD-BOX1

寺内貫太郎一家 期間限定スペシャルプライス DVD-BOX1

放映日時:1974年・TBS系にて放映 第1話~第12話収録(全39話)

【キャスト】
小林亜星 加藤治子 悠木千帆(樹木 希林) 梶芽衣子 西城秀樹 浅田美代子他

【スタッフ】
脚本:向田邦子
プロデューサー・演出:久世光彦
また、文春文庫では、「向田邦子 没後40年企画」として、向田作品を慕う人気女性作家が『あ・うん』『阿修羅のごとく』『父の詫び状』『隣りの女』4作品に寄せたコメントをもとに新帯を制作。7月下旬より全国書店で「向田邦子、いまふたたび」フェアを展開中です。

原田マハ

小説を書く前から、自分の中にベースとしてあるのは1人の女性としての「向田邦子スタイル」だ(『隣りの女』によせて)

伊吹有喜

人生の哀歓や人の裏表。すべてを見通しながらも温かい。その眼差しがたまらなく好きです(『父の詫び状』によせて)

小川糸

もう何度読んだかわからない。間違いなく、私が最もくり返し読んでいる作品
(『あ・うん』によせて)

平松洋子

20代で観た〝阿修羅″に戦慄! この脚本家が手がけるドラマはなぜこうも忘れられないのだろう(『阿修羅のごとく』によせて)
 (2296446)

文藝春秋の向田邦子作品は、累計発行部数814万部、そのうち1位は『父の詫び状』で累計183万部。さらに、現在発売中の「オール讀物」8月号では、創刊90年企画として『向田邦子特集』を企画。向田さんの妹の向田和子さんと伊吹有喜さんの対談、第165回の直木賞候補として注目を集めた一穂ミチさんのエッセイなども掲載しています。

概要

『向田邦子を読む』書誌情報
著者:文藝春秋編
2021年8月3日、文春文庫刊
定価:770円(税込)
ISBN: 978-4-16-791742-5

Amazonでもお買い求めいただけます

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

70年代を駆け抜けた向田邦子の魅力あふれる作品。その代表作がこちらです。

70年代を駆け抜けた向田邦子の魅力あふれる作品。その代表作がこちらです。

70年代、倉本聰、山田太一と並んで「シナリオライター御三家」と呼ばれ売れっ子だった向田邦子。ホームドラマといえば向田邦子の右に出る脚本家はそうは居ませんよ。その魅力あふれる代表作がこちらです。
obladioblada | 793 view
日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で「青春グラフィティ スニーカーぶる~す」(1981年)が上映され、たのきんトリオの一人として出演していた近藤真彦が舞台挨拶に登壇。1981年の公開当時の想い出を語った。
飛行機が海に墜落?!大量の海水が襲いかかる!パニック映画『エアポート'77/バミューダからの脱出』

飛行機が海に墜落?!大量の海水が襲いかかる!パニック映画『エアポート'77/バミューダからの脱出』

エアポートシリーズ第3弾。海に沈んだ飛行機の機内の様子や救助の様子を中心に物語が進行していきます。クライマックス・シーンでは、実際にアメリカ海軍が協力し、本物の救助装備が使用されました。
星ゾラ | 5,396 view
【ツィゴイネルワイゼン】第4回(1981年度)日本アカデミー賞を振り返る!【高倉健】

【ツィゴイネルワイゼン】第4回(1981年度)日本アカデミー賞を振り返る!【高倉健】

1981年と言えば、ダイアナ妃がチャールズ王子と結婚した年。初のスペースシャトル、コロンビアが打ち上げされた年でもあった。そんな1981年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 278 view
かぼちゃワイン、ガクラン八年組、コンポラ先生、あいつとララバイ…1981年の週刊少年マガジンで連載が開始された作品!!

かぼちゃワイン、ガクラン八年組、コンポラ先生、あいつとララバイ…1981年の週刊少年マガジンで連載が開始された作品!!

四大少年漫画雑誌の一角として君臨する「週刊少年マガジン」。この記事では、1981年の同誌において連載が開始された作品を特集したいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト