「天才バカボン」の実写ドラマが1月6日に放送!上田晋也と松下奈緒のコンビによる第2弾!!
2017年1月20日 更新

「天才バカボン」の実写ドラマが1月6日に放送!上田晋也と松下奈緒のコンビによる第2弾!!

漫画家、故赤塚不二夫さんの国民的ギャグ漫画「天才バカボン」の実写版が再び、バカボンのパパ役のくりぃむしちゅー・上田晋也とバカボンのママ役の女優・松下奈緒のコンビで復活することが分かった。2017年1月6日午後9時から放送される。

2,051 view

上田晋也と松下奈緒のコンビで「天才バカボン」の実写ドラマ第2弾が放送!

漫画家、故赤塚不二夫さんの国民的ギャグ漫画「天才バカボン」の実写版が再び、バカボンのパパ役のくりぃむしちゅー・上田晋也とバカボンのママ役の女優・松下奈緒のコンビで復活することが分かった。

第2弾となる今回は、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『天才バカボン2』」として、2017年1月6日午後9時から放送される。
バカボンのママ役の松下奈緒とバカボンのパパ役の上田晋也

バカボンのママ役の松下奈緒とバカボンのパパ役の上田晋也

原作のバカボンのパパ

原作のバカボンのパパ

誕生日は1926年12月25日(昭和最初の日)。ちなみに植木等と同じ生年月日である。
原作のバカボンのママ

原作のバカボンのママ

黒百合女子大学の出身。
ごく普通のママ。美人であり、穏やかな性格だが、パパの悪ふざけが過ぎると本気で怒ることもあった。
「天才バカボン」は、1967~94年に講談社の「週刊少年マガジン」「月刊少年マガジン」「月刊テレビマガジン」「月刊コミックボンボン」や、「週刊少年サンデー」(小学館)などで連載や読み切り作品が掲載された。72年には文藝春秋漫画賞を受賞しており、71年~2000年に4度にわたってテレビアニメ化されてきた。

今年3月に放送されたドラマ第1弾「天才バカボン ~家族の絆」は好評で、原作のキャラクターに酷似した上田やタモリが歌唱した主題歌、オカリナのビジュアルなどが話題となった。
「天才バカボン2」は、上田がフィギュアスケートに挑戦したり、北陽・虻川が近所のおばさん役で出演したり、人気キャラクター・ウナギイヌがVFXを使ったフルCGで登場したり、第1弾で謎の隣人マツコを演じたマツコ・デラックスも重要な役(キーマン)として再登場したりと、新たな見どころが盛りだくさんだ。
バカボン一家

バカボン一家

最初期はママの難産ネタが中心で、バカだけど純粋なバカボンとパパが騙されたり、周囲を振り回すホームコメディだったが、途中からバカボンとバカボンのパパが話の中心となるナンセンスギャグに移行した。
中期以降はパパの母校であるバカ田大学の後輩などが登場し、パパを中心としたスラップスティック・ギャグ作品となっていった。
また、上田と松下が今月、サンタクロースに扮(ふん)して「さくら幼稚園」(東京都世田谷区)の「さくら組」をサプライズ訪問。
このために約2ヵ月間かけて制作された「天才バカボン」の人気キャラクターたちが登場する、クリスマスにちなんだ”オリジナル紙芝居”を上田が読み聞かせた。

上田は、バカボン一家、レレレのおじさん、おまわりさんの6人に加え、サンタクロースやトナカイ、ウナギイヌまで合計11役を1人で熱演。子どもたちは爆笑し、聞き役に回った松下は「あまりにも上手で聞き入っちゃいました! あんなに多い登場人物を、見事に演じ分けていた!!」と感激していた。

一方の上田は新婚ホヤホヤの相方・有田哲平の近況について「誰も“有田ロス”にならなくて、へこんでる」と笑わせた。
上田晋也

上田晋也

松下奈緒

松下奈緒

オススメの特集記事

14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

明日の朝刊載ったぞテメー!加瀬あつしによる伝説のヤンキー漫画「カメレオン」のOVAが初のBlu-rayパッケージ化!!

明日の朝刊載ったぞテメー!加瀬あつしによる伝説のヤンキー漫画「カメレオン」のOVAが初のBlu-rayパッケージ化!!

フロンティアワークス(アニメイトグループ)より、加瀬あつし原作によるヤンキー漫画「カメレオン」のOVAを初のBlu-rayパッケージ化した映像作品『OVA「カメレオン」Blu-ray』が発売されます。
隣人速報 | 388 view
80年代版「あんみつ姫」ドラマ実写版に選ばれた小泉今日子が美少女過ぎる

80年代版「あんみつ姫」ドラマ実写版に選ばれた小泉今日子が美少女過ぎる

みなさま「あんみつ姫」をご存知でしょうか?漫画やアニメやドラマとなったお転婆姫の時代劇コメディ作品です。 ドラマに関しては、3代目まであんみつ姫役を演じられた女優さんがいます。2008年では、あんみつ姫として井上真央さんが演じたことで話題となりました。今回は80年代にあんみつ姫を演じられた女優、小泉今日子さんについて見ていこうと思います。
あやおよ | 490 view
吹越満(58)と広田レオナ(60)の長女・咲耶(23)が「君が死ぬまであと100日」でドラマデビュー!!

吹越満(58)と広田レオナ(60)の長女・咲耶(23)が「君が死ぬまであと100日」でドラマデビュー!!

俳優の吹越満(58)と映画監督で女優の広田レオナ(60)の長女、咲耶(さくや、23)がこのたび、日本テレビ系列で10月23日から放送される連続ドラマ「君が死ぬまであと100日」に出演することが明らかとなりました。
隣人速報 | 309 view
池波正太郎生誕100年記念企画で鬼平の“顔”を描く作画チーフのインタビューを収録!『コミック鬼平犯科帳 118』が発売!

池波正太郎生誕100年記念企画で鬼平の“顔”を描く作画チーフのインタビューを収録!『コミック鬼平犯科帳 118』が発売!

文藝春秋コミック編集部より、文春時代コミックス『鬼平犯科帳』シリーズ(さいとう・たかを、原案・池波正太郎)の最新刊『鬼平犯科帳 118』が発売されます。発売予定日は4月26日、価格は748円(税込)。
隣人速報 | 177 view
中山美穂(52)が映画「ビー・バップ・ハイスクール」で共演した“城東のテル”こと俳優・白井光浩(54)と再会!!

中山美穂(52)が映画「ビー・バップ・ハイスクール」で共演した“城東のテル”こと俳優・白井光浩(54)と再会!!

日本テレビ系列で放送中のバラエティ番組「しゃべくり007」の12月19日放送分で、女優・中山美穂(52)が番組内のクイズコーナー「私のこと覚えている!?」にて映画「ビー・バップ・ハイスクール」で共演した俳優・白井光浩(54)との再会を果たしました。
隣人速報 | 6,102 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト