バンド『サニーデイ・サービス』2015年ついに再結成後から初めての全国ツアー
2017年1月20日 更新

バンド『サニーデイ・サービス』2015年ついに再結成後から初めての全国ツアー

サニーデイ・サービスの演奏する懐かしいメロディーが心に響きましたよね。

2,204 view

バンド『サニーデイ・サービス』とは

バンド:『サニーデイ・サービス』

バンド:『サニーデイ・サービス』

ボーカル、ギターの曽我部恵一を中心として1992年に結成。

1994年にミニアルバム『星空のドライブep』でメジャーデビュー。

2000年に解散。その後2008年に再結成する。
ボーカル&ギター: 曽我部 恵一(そかべ けいいち、1...

ボーカル&ギター: 曽我部 恵一(そかべ けいいち、1971年8月26日 - )

香川県坂出市出身。立教大学中退。

バンドの作曲、作詞を主に担当している。

甘い歌声でファンを魅了している。
ベース:田中 貴(たなか たかし、1971年6月25日...

ベース:田中 貴(たなか たかし、1971年6月25日 - )

愛媛県今治市出身。成蹊大学中退。

年間400杯食すほどのラーメン好きとして知られ、ラーメン評論家としてテレビ番組にも出演。
ドラムス:丸山春茂(まるやま はるしげ、1970年11...

ドラムス:丸山春茂(まるやま はるしげ、1970年11月6日 - )

東京都東村山市出身。日本大学鶴ヶ丘高等学校卒業。
バンド再結成後、急性膵炎のため長く入院。現在は元気にバンド復帰をしている。
出典 umie.info

<サニーデイ・サービス TOUR 2015>再結成後、初の全国ツアーが11月から始動

サニーデイ・サービス、再結成後初となる全国ホールツアー...

サニーデイ・サービス、再結成後初となる全国ホールツアー、<サニーデイ・サービス TOUR 2015>

福岡で11月13日からスタートし、全国6ヶ所の全7公演で、最終公演は、曽我部恵一の出身地である香川で12月26日に行われる。

チケット:¥4,800(全席指定・税込)
※福岡公演:¥4,800(全席指定・税込)/¥4,300(立見・税込)
2000年12月13、14日に行なわれる新宿リキッドルームでのライヴをもって解散後、2008年7月、約8年ぶりの再結成に喜んだ人も多いはずです。そして今回の2015年に全国ツアーで、サニーデイ・サービスは良いバンドへとますます成長していってくれる事でしょう。

バンド『サニーディ・サービス』は、丸山春茂のいない4人組のバンドからスタートしていた!!

曽我部恵一は、中学時代から音楽に興味がありバンド活動をしていた。その後立教大学に進学し、曽我部恵一は1992年の時に成城大学に進学していた友人の田中貴ら3人と新たに4人組のバンド「サニーデイ・サービス」を結成しました。

そして1994年春、MIDIと契約を結んだサニーデイ・サービスは、7月に5曲入りのレコード「星空のドライブ」を、さらに11月にも5曲入りのレコード「コズミック・ヒッピー」を発売します。
サニーデイ・サービス/星空のドライヴ 1994年7月発売

サニーデイ・サービス/星空のドライヴ 1994年7月発売

サニーデイ・サービス/コズミック・ヒッピー 1994年...

サニーデイ・サービス/コズミック・ヒッピー 1994年11月発売

サニーデイ・サービスは、MIDIと契約後、アナログ盤のリリースと、ライブを重ねながら、1stフルアルバムの楽曲制作にも取り掛かかり始めるが、「コズミック・ヒッピー」発売直後の11月にメンバー2人が脱退しました。その後、新たにドラマ―の丸山晴茂がメンバーに加わり、今のサニーデイ・サービスへと生まれ変わりました。

曽我部恵一が影響を受けたバンド『はっぴーえんど』

曽我部恵一はバンド『はっぴーえんど』について以前こう語っている。
はっぴいえんどは大学生のときに聴いたんだけど、ピストルズを中学生のときに聴いたのと同じ様な衝撃があって。鬱屈とした感じをそのままエネルギーとして出しているような気がして。それとはっぴいえんどが衝撃的だったのは、やっぱり音質かな。日本のポップスとか60年代、70年代の音楽にはない無茶苦茶太くて乾いてる音質。よくよく考えれば突然変異ではないんだけど、日本のそれまでの音楽とは離れたところで突然変異的にできた音楽かなと思ってて。日本の音楽のひとつのジャンルができた感じがすごくする。
更にバンド『サニーデイ・サービス』についての質問で
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

SMAP25周年のベスト収録50曲が決定!ファンによるリクエスト投票の結果も発表!

SMAP25周年のベスト収録50曲が決定!ファンによるリクエスト投票の結果も発表!

SMAPは25周年を記念して、ファン投票による最後のベストアルバム「SMAP 25 YEARS」を12月21日に発売する。今回、リクエスト投票結果による収録50曲が発表された。
red | 453 view
【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。可聴領域の限界に近いんじゃないか?なんて感覚にすらさせられたハイトーンボイスの数々、カラオケで歌える女性には驚嘆したものです。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 105,009 view
メジャーデビューから30周年を迎えた「筋肉少女帯」の名盤の数々を振り返る!

メジャーデビューから30周年を迎えた「筋肉少女帯」の名盤の数々を振り返る!

1982年の結成以来、日本を代表するロックバンドとして君臨し続けている「筋肉少女帯」。1988年のメジャーデビューから今年で30周年を迎えました。この記事では、彼らが世に送り出した名盤の数々をご紹介したいと思います。
バービーボーイズの名曲だらけのアルバムを全て振り返る

バービーボーイズの名曲だらけのアルバムを全て振り返る

バンド「バービーボーイズ」が生み出したアルバムを、ベストも含めて全て振り返ります!名曲が詰まった傑作ばかりです。
「カルメン・マキ&OZ」が41年ぶりに再結成!クラブチッタのイベントには高中正義、久保田利伸らも集結!!

「カルメン・マキ&OZ」が41年ぶりに再結成!クラブチッタのイベントには高中正義、久保田利伸らも集結!!

「時には母のない子のように」の大ヒットで著名なカルメン・マキを中心に結成され、70年代のロックシーンに大きな影響を与えた伝説のバンド「カルメン・マキ&OZ」が、実に41年ぶりの再結成をすることが明らかとなりました。
隣人速報 | 493 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト