マンガ『サラリーマン金太郎』の最終回ってどうだった?
2015年9月15日 更新

マンガ『サラリーマン金太郎』の最終回ってどうだった?

就職活動中の学生にオススメ!?破天荒な元族サラリーマン・金太郎が、男義と人情で次々と社会の悪事を成敗!そんな『サラリーマン金太郎』の最終回をチェック!

14,336 view
http://slot.e-shota.com/wp-content/uploads/2015/01/o0320022212066910470.jpg (505881)

『サラリーマン金太郎』のあらすじ

長髪にハチマキ。背中に赤ん坊くくりつけ、史上最強のサラリーマン・矢島金太郎がしがらみだらけの世の中に殴りこみをかける。

かつては関東一円でその名を鳴らした暴走族・八州連合の頭(ヘッド)だった矢島金太郎は妻の実家で漁師となっていた。

海で遭難をしていたヤマト建設の会長を助けたことで金太郎は新たな行くべき道を掴んだ。サラリーマンとして働くことを会長にお願いをする。

会長も半信半疑ながら男としての器量に惚れた金太郎をサラリーマンとしてヤマト建設の社員として働かせることを決める。

出社日から問題を起こす金太郎。前日の喧嘩によりパトカーでの出社。会社の周りには暴走族時代の仲間が出迎えに来ていた。

サラリーマンとしては、破天荒な金太郎。どのような試練が待ち受けているのだろうか。
http://www.ffffff.jp/sys/wp-content/uploads/00017_03.jpg (505884)

http://app-walker.jp/wp-content/uploads/2013/12/SararimanMinta02.jpg (505885)

http://app-walker.jp/wp-content/uploads/2013/12/SararimanMinta06.jpg (505886)

http://app-walker.jp/wp-content/uploads/2013/12/SararimanMinta07.jpg (505887)

故・大和守之助からの手紙と家族に後押しされ、再びサラリーマンとして立ち上がった金太郎。

飛び込みで面接を受けた商社の東紅に入社を決める。

そこで出会った派遣社員である前野久美の言葉にヒントを得て、前代未聞の建設業界での派遣ネットワークあんるプロジェクトを立ち上げた。

サラリーマンとして建設業界をかえるべく、政治家や官僚を巻き込んでの一大プロジェクト。

ただの派遣社員だと思っていた前野久美は、じつは東紅の個人大株主。顧問を務めている創業者の藤田源五郎と組んで東紅を変えようとしていた。

そこに金太郎の力が必要だった。

そして開かれた建設労働者ネットワーク設立の説明会。総理大臣や役人も見守る中、ヤマト建設の伊郷も賛成し、金太郎の目指す労働者ネットワークが東紅がまとめることになった。

そして、金太郎はプロのサラリーマンを目指すべく、また新しい職場の面接を受けるのであった。

『サラリーマン金太郎』の最終回

http://img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ048000/BJ047977_img_smp1.jpg (505890)

http://img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ048000/BJ047977_img_smp2.jpg (505891)

http://img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ048000/BJ047977_img_smp3.jpg (505892)

12 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『めぞん一刻』(1980年)音無響子と五代裕作の相思相愛ながら、すれ違いの関係が続き、もどかしい距離がなかなか縮まらないお話

『めぞん一刻』(1980年)音無響子と五代裕作の相思相愛ながら、すれ違いの関係が続き、もどかしい距離がなかなか縮まらないお話

1980年代の恋愛漫画の金字塔として名高い作品である『めぞん一刻』。響子と五代の相思相愛ながら、すれ違いの関係が続き、もどかしい距離がなかなか縮まらない。すれ違いはラブコメの基本ですが、この響子と五代のドM過ぎる「もどかしい関係」は超絶なレベルで、ほかに並ぶものがないでしょう。草食系プラトニックな純愛青春劇なこの名作『めぞん一刻』のストーリーをおさらいしてみましょう。
トントン | 59,272 view
マンガ『アクメツ』の最終回ってどうだった?

マンガ『アクメツ』の最終回ってどうだった?

「デスノート」よりも数段ハードでバイオレンスな「やりすぎ勧善懲悪マンガ。「粛清」シーンはかなりハードなので大丈夫な人はぜひ! そんな『アクメツ』の最終回をチェック!
マンガ『サンクチュアリ』の最終回ってどうだった?

マンガ『サンクチュアリ』の最終回ってどうだった?

20~40代の男性にオススメ!男の漫画としては最高の中の最高です。北条彰と浅見千秋の二人が、日本の腐敗した政治体制を、表と裏の世界から変革するヤクザ政治漫画。 そんな『サンクチュアリ』の最終回をチェック!
マンガ『六三四の剣』の最終回ってどうだった?

マンガ『六三四の剣』の最終回ってどうだった?

あまり有名でないのがもったいない!剣道好きでなくても楽しめる剣道漫画『六三四の剣』。絵が可愛く読みやすいです。 そんな『六三四の剣』の最終回をチェック!
マンガ『BECK ベック 』の最終回ってどうだった?

マンガ『BECK ベック 』の最終回ってどうだった?

漫画からは音が聞こえないはずなのに、ページをめくるたびに音楽が聞こえてくるような作品。ライブシーンの盛り上がりが見どころです!そんな『BECK ベック 』の最終回をチェック!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト