【誰が好きだった?】たのきんトリオ
2016年9月22日 更新

【誰が好きだった?】たのきんトリオ

たのきんトリオが大人気だった頃。 会話のきっかけは「たのきん誰が好き?」だった。

6,984 view

たのきんトリオ

たのきんトリオを知っていますか?
大人気のジャニーズ3人衆。
決して3人でデビューしたとかシングルを発売したとか
そうゆうことではなかったけれど。
各々デビューしながらもトリオとしての活動もしていました。
たのきんトリオ

たのきんトリオ

トシちゃん
ヨッちゃん
マッチ
たのきんトリオとは、田原俊彦(トシちゃん)、近藤真彦(マッチ)、野村義男(ヨッちゃん)の3人のジャニーズアイドルによるグループ名で、1980年代前半に活躍した。ただし正式なユニット名ではない。いずれも『3年B組金八先生』の第1シリーズに生徒役で出演していた。
田原の"た"
野村の"の"
近藤の"きん"(何故か近藤は"こん"ではない)

3年B組金八先生

人気のきっかけは「3年B組金八先生」に揃って出演したことです。
金八先生ポスター

金八先生ポスター

トシちゃんヨッちゃんはすぐに発見!
マッチが分かりづらいよ。
可愛いよ。
みんな可愛いよ。
金八先生第一シリーズ(1979年-1980年)

田原俊彦 沢村正治
野村義男 梶浦裕司
近藤真彦 星野清
第1シリーズは、高度経済成長を終えて、オイルショックの影響時の日本の教育を舞台とする作品である。世田谷第一中学校から桜中学校に転勤になった金八が非行・不登校・いじめ・親子の絶縁など、学校が抱える様々な問題を真正面から受け止め、生徒と一緒に涙を流しながら奮闘する。6話にわたった「十五歳の母」では生徒の妊娠出産を描いたほか、東京大学を目指す高校生の自殺を取り上げ、命の大切さを訴えた。
テーマ重い…
けど世相を反映していたと考えるとこんな時代だったのかな、と。

メンバー

田原俊彦

田原俊彦

たのきんトリオのリーダー
1961年生まれ
イメージカラーは赤。

聖子ちゃんと共演したアーモンドチョコレートのCMです。
可愛い2人♪
トシちゃんはオーディションの通知もなく
直談判でジャニーズ事務所入りを果たしました。
すごいなぁ。

たった一言で芸能界から姿を見なくなったのは残念。
噂の一言

噂の一言

この一言だけで、っていうのは大げさでしょうけど
この後パッタリ姿を見なくなりました。
野村義男

野村義男

1964年生まれ
イメージカラーは青
…と言うことはシブがき隊でいうとヤックンなのか。
眉毛が太くてくりくりの目。
今思えばジャニーさんのお好きなお顔なのでは?
1977年2月、代々木公園にあったゴーカート乗り場で遊んでいた時に、川崎麻世を連れて歩いていたジャニー喜多川の目に留まりスカウトされたことがきっかけで、ジャニーズ事務所に入る。
ヨッちゃんはジャニーさんから直々に声をかけられて入所。
やっぱり好きな顔なんですね。
近藤真彦

近藤真彦

1964年生まれ
イメージカラーは黄色。
金八先生でのマッチ。
あどけなさ爆発!
所属していた野球チームの監督の娘さんが写真をジャニーズ事務所に送ったことから
ジャニーさんの目に留まり入所。
親しい誰かが勝手に送ったパターンですね。

デビュー曲

3人のデビュー曲を紹介します。
35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

90年代女子を少年誌に呼び寄せた「幽☆遊☆白書」のキャラクター“飛影(ひえい)”

90年代女子を少年誌に呼び寄せた「幽☆遊☆白書」のキャラクター“飛影(ひえい)”

90年代ジャンプで人気を博した「幽☆遊☆白書」。当時、夢中になったものです。この記事では、その中でも好きなキャラクターである「飛影」をクローズアップしてみたいと思います!
日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で「青春グラフィティ スニーカーぶる~す」(1981年)が上映され、たのきんトリオの一人として出演していた近藤真彦が舞台挨拶に登壇。1981年の公開当時の想い出を語った。
朝ドラ「半分、青い。」に登場する漫画「いつもポケットにショパン」が懐かしい!

朝ドラ「半分、青い。」に登場する漫画「いつもポケットにショパン」が懐かしい!

いつもポケットにショパンは、くらもちふさこ氏の少女漫画作品で、「別冊マーガレット」(集英社)にて1980年2月号から1981年7月号まで連載されました。朝ドラ「半分、青い。」内では「秋風羽織」の名義で作者が登場し、主人公・楡野鈴愛に大きな影響を与えるようになります。
おにいちゃん | 1,383 view
元祖パーティゲーム! みんなでやったトランプゲームいろいろ

元祖パーティゲーム! みんなでやったトランプゲームいろいろ

家族で、教室で、修学旅行で。みんなやったよねトランプ。なんであの当時大貧民ってあんなに流行ったろうね。それからババ抜きのババってなんだよ、っていまさら思ったりする。
ケロリン | 2,405 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で「青春グラフィティ スニーカーぶる~す」(1981年)が上映され、たのきんトリオの一人として出演していた近藤真彦が舞台挨拶に登壇。1981年の公開当時の想い出を語った。
近藤真彦『ハイティーン・ブギ』。有名作曲家T.Yにより歌唱力UP!?

近藤真彦『ハイティーン・ブギ』。有名作曲家T.Yにより歌唱力UP!?

近藤真彦自身が出演する映画「ハイティーン・ブギ」の主題歌であった『ハイティーン・ブギ』。現在も数多くの名曲を手掛けている作曲家のT.Yによりマジックのように歌唱力がアップしました。一体誰が?どんな事をしたのでしょうか?
モンステラ | 5,007 view
【70’sアイドル】ヨッちゃんことアイドル・野村義男がギタリスト・野村義男になるまで

【70’sアイドル】ヨッちゃんことアイドル・野村義男がギタリスト・野村義男になるまで

70年代後半にアイドルとして芸能界デビューしたヨッちゃんこと野村義男さんはジャニーズ事務所に所属し「たのきんトリオ」でブレイク!歌手として活躍してはずがギタリストへと変身!ビックアーティストのギタリストとして活躍しながら確固たる地位を築く!
はんまのまま | 18,240 view
【田原俊彦】栄光と挫折、年齢詐称など芸能界の光と闇を知る男。俺はビッグだ!発言が招いた騒動と事務所との確執、果たしてその真実は?!

【田原俊彦】栄光と挫折、年齢詐称など芸能界の光と闇を知る男。俺はビッグだ!発言が招いた騒動と事務所との確執、果たしてその真実は?!

昭和のスーパーアイドル、トシちゃん。芸能界のトップに君臨した彼も大人の事情で仕事を干されたとか…?年齢詐称疑惑もありました。今でも昔の仲間との付き合いはあるのか?あんまりテレビで見かけないような気がするけれど、その辺はどうなの?など、彼の歴史を振り返りながら、現在の姿を追ってみたいと思います。
cyomo | 17,123 view
80年代を駆け抜けたビッグスター・田原俊彦を振り返る!

80年代を駆け抜けたビッグスター・田原俊彦を振り返る!

80年代初頭、彗星のごとく芸能界のトップに躍り出たトシちゃんこと田原俊彦。マッチらとともにジャニーズの現在の隆盛の流れを形作った立役者ともいわれるトシちゃんの活動を振り返ります。
t.yoshidati | 8,610 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト