マンガ『バリバリ伝説』の最終回ってどうだった?
2020年2月25日 更新

マンガ『バリバリ伝説』の最終回ってどうだった?

「バリバリ」という言葉が時代を思わせます! バイク好きにはたまらない!バイク好きでなくても何となく「バイクってカッコイイ!」と思ってしまう…そんな漫画でした。

24,669 view
http://bkmkn.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/9784063056372/9784063056372_l.jpg (1146100)

『バリバリ伝説』のあらすじ

暴走族に憧れる女子高生あいは、一年先輩でアメリカ帰りのハンサムボーイ・グンと知り合った。彼はCB750Fを駆る”バリバリ”ライダー。

バイクにかけては無敵と自負していたが、一度だけGSX750=カタナを操るチビに峠でバトルを挑まれ負けたことがあった。

グンのクラスメートでバイク仲間のヒロは、秀才でテニス部のエース、みゆきに惚れている。

ある日、みゆきはグンとヒロを父親が主宰するイチノセ・レーシング・クラブの筑波サーキット走行会に誘った。

そこでグンの実力を知り、鈴鹿4時間耐久レースの出場を提案した。

レースは2人ペアになって走る。
グン、ヒロ、みゆきは4人目のライダーを探すことにする。

そんな時、グンを敗かしたチビ、ヒデヨシが転校してきた。
幼い頃、両親を交通事故で亡くし妹と二人きりの彼は、プロのレーサーになり妹を幸せにしたいという夢を持っていた。

ヒデヨシがグンたちのチームに加わりトレーニングが始まった。

ヒデヨシのテクニックは抜群にうまく、それに必死でついていくグン。
二人の間にはいつしか強い絆が結ばれていた。
http://cc.bookwalker.jp/sampleImage_172623.jpg (1146103)

http://omosiro.hb449.com/wp/wp-content/uploads/2015/02/975.png (1146104)

http://cc.bookwalker.jp/sampleImage_172627.jpg (1146105)

http://img-cdn.jg.jugem.jp/a7f/1659789/20120803_2630569.jpg (1146106)

http://img-cdn.jg.jugem.jp/a7f/1659789/20120803_2630570.jpg (1146107)

『バリバリ伝説』の最終回

ロードレース世界GP、舞台は鈴鹿サーキット。

最愛の歩惟をはじめ、チームの仲間、熱烈な観衆の熱い眼差しの中、世界の強豪を相手にグンの激闘が始まる。

グンが世界チャンピオンをかけた鈴鹿GP予選。
ルーキーのアンダーソンが驚異的な走りを見せていた。
コースレコードを叩き出し、予選を後から走るグンにプレッシャーをかける。

グンの予選がスタート。
グンは冷静に状況を見つめていたが、アンダーソンのタイムがプレシャーとなり、ミスを犯してしまう。
結果は予選10位と揮わなかった。

そして始まった決勝。
PPからスタートしたアンダーソンは順調に周回を重ねていく。

一方、予選10位のグンは中盤の集団に捕まってなかなか差を詰められずにいた。

タイムアタックのように攻めるグン。
集団をかわしてあっという間に2位までポジションをあげていく。
ただ鈴鹿のコースレコードを出すためだけにグンは走っていた。

前半飛ばしていたためにタイヤが限界に近づいていたが、グンは見事なテクニックでアンダーソンに迫ってくる。

そして、最終シケインを抜けてトップに立っていたのは、グンのマシンだった。

ウイニングラップの最中、グンは自らのマシンに目線を落とすとそっと手を添えた。

最後まで裏切ることのなかったマシンを労うかのようだった。

そして、グンは世界チャンピオンに輝く。

しかし、それでグンのライダーとしての挑戦が終わった訳ではなかった。ただバイクで速く走りたい、それだけを思っていたあの頃のままだった。
http://cc.bookwalker.jp/sampleImage_163082.jpg (1146110)

http://cc.bookwalker.jp/sampleImage_163083.jpg (1146111)

http://cc.bookwalker.jp/sampleImage_163084.jpg (1146112)

http://cc.bookwalker.jp/sampleImage_163085.jpg (1146113)

14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 12,114 view
マンガ『特攻の拓』の最終回ってどうだった?

マンガ『特攻の拓』の最終回ってどうだった?

いじめられっ子の拓が不良の世界にいつの間にか馴染んでいく。暴走族たちが拓の優しさに影響されている所も見どころ! そんな『特攻の拓』の最終回をチェック!
マンガ『RAVE』の最終回ってどうだった?

マンガ『RAVE』の最終回ってどうだった?

王道ファンタジーバトル漫画。後半にかけて画力アップ&伏線の回収が素晴らしいです。プルーンが可愛いくて癒されました! そんな『RAVE』の最終回をチェック!
マンガ『ラブひな』の最終回ってどうだった?

マンガ『ラブひな』の最終回ってどうだった?

アニメ化やゲーム化もされましたが、やっぱり原作コミックが最高!なる可愛いですよね。萌え系漫画のハシリ『ラブひな』の最終回をチェック!
マンガ『湘南純愛組!』の最終回ってどうだった?

マンガ『湘南純愛組!』の最終回ってどうだった?

泣いて笑って青春爆走!これが、あの『GTO』の鬼塚の高校時代!妙に元気が出るヤンキー漫画でした。 そんな『湘南純愛組!』の最終回をチェック!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト