マンガ『よろしくメカドック』の最終回ってどうだった?
2015年9月15日 更新

マンガ『よろしくメカドック』の最終回ってどうだった?

「メカドック」のお客との交流などほのぼの系で始まったものの、ジャンプ漫画の定番「いつの間にかバトル物」になっていた『メカドック』。車好きにはたまらない漫画です。 そんな『メカドック』の最終回をチェック!

7,028 view
http://img1.garitto.com/data/shop/6043/product/_/8b9399ed5fa7ce1e9bf394685a8ce22b.C480.jpg (1452460)

『よろしくメカドック』のあらすじ

チューニングとは、本来レース用マシンのエンジンやサスペンションなどをコースに合わせて調整することをいう。

しかし現在では、一般の車をレース用マシンに仕上げることを「チューニング」と呼ぶようになってきた。そしてチューニングを専門に行う店は「チューニングショップ」と呼ばれる。

F1マシンの設計兼ピットクルーを夢見る風見潤は、チューニングショップ「メカドック」で働く敏腕チューナー。

でも良い車を見ると、ついつい客の注文以上にやりすぎてしまうこともしばしば…。

おかげで「メカドック」は赤字続きで、経理担当の中村一路から大目玉を喰らう毎日。

でも全ては車が好きだからこそ。

風見潤は今日もチューニングショップ「メカドック」でチューンナップ中!
http://supra70.com/supra/image_multi/mechadoc-04.jpg (1452463)

http://www.chara-net.com/images-item-big/ref1-32601.jpg (1452464)

http://yuzunoki-b-ka.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/070501.jpg (1452465)

http://batikons.web2.jp/blog/2007images/%E3%83%A1%E3%82%AB%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AF_-04_160.jpg (1452466)

http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F3%2F3216%2F1598%2F734b6def3027453ea3f2e1086b6f6789.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r (1452467)

https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQAviccaAt5VaI6lEsgRM6rMkuKurfS4c3PoYZmb9ZkMfI9HWh_ (1452468)

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRnhoFl3zh-jLnZpZ3i2xkCyisp_sVgW1RnJNne0qsO92EkoZMB (1452469)

『よろしくメカドック』の最終回

潤の元に、優と麗子がやってきた。

お互いが「相手より早くチューニングしてほしい」という無茶な要求をしてくるが、日頃の優柔不断のおかげで結局付き合わされる事になってしまう。

TOYOTAとHONDAのライトウェイトスポーツをそれぞれチューン。

その車で公道で走っている最中、なんとパトカーが盗まれるという事件が発生。

優劣を一旦休止し、犯人検挙で協力する麗子と優。

潤のメカニックとしての腕はとても素晴らしいもので、イタリアからスカウトが来るほどになっていた。

イタリアで夢を果たすのかと思われていたが、潤はイタリア行きを却下してしまう。

その理由は、自分の夢はイタリアではなく、この「メカドック」でF1マシンを作るというものだと言う。。。
12 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『めぞん一刻』(1980年)音無響子と五代裕作の相思相愛ながら、すれ違いの関係が続き、もどかしい距離がなかなか縮まらないお話

『めぞん一刻』(1980年)音無響子と五代裕作の相思相愛ながら、すれ違いの関係が続き、もどかしい距離がなかなか縮まらないお話

1980年代の恋愛漫画の金字塔として名高い作品である『めぞん一刻』。響子と五代の相思相愛ながら、すれ違いの関係が続き、もどかしい距離がなかなか縮まらない。すれ違いはラブコメの基本ですが、この響子と五代のドM過ぎる「もどかしい関係」は超絶なレベルで、ほかに並ぶものがないでしょう。草食系プラトニックな純愛青春劇なこの名作『めぞん一刻』のストーリーをおさらいしてみましょう。
トントン | 68,208 view
マンガ『俺たちのフィールド』の最終回ってどうだった?

マンガ『俺たちのフィールド』の最終回ってどうだった?

最高に熱い展開と個性的なキャラクターが魅力のサッカー漫画。順調に勝ち進むのではなくシビアな世界基準が持ち込まれているので、応援したい気持ちを煽られます! そんな『俺たちのフィールド』の最終回をチェック!
マンガ『サンクチュアリ』の最終回ってどうだった?

マンガ『サンクチュアリ』の最終回ってどうだった?

20~40代の男性にオススメ!男の漫画としては最高の中の最高です。北条彰と浅見千秋の二人が、日本の腐敗した政治体制を、表と裏の世界から変革するヤクザ政治漫画。 そんな『サンクチュアリ』の最終回をチェック!
マンガ『編集王』の最終回ってどうだった?

マンガ『編集王』の最終回ってどうだった?

熱血漢で下品な新人編集者の主人公の起こす人情コメディ!漫画家になりたい!漫画界の裏事情を知りたい!という人に特にお勧めです。 そんな『編集王』の最終回をチェック!
マンガ『六三四の剣』の最終回ってどうだった?

マンガ『六三四の剣』の最終回ってどうだった?

あまり有名でないのがもったいない!剣道好きでなくても楽しめる剣道漫画『六三四の剣』。絵が可愛く読みやすいです。 そんな『六三四の剣』の最終回をチェック!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト