アニメ『未来ロボ ダルタニアス』の最終回ってどうだった?
2020年10月6日 更新

アニメ『未来ロボ ダルタニアス』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『未来ロボ ダルタニアス』はこんな感じでした。クロスイン!

847 view

『未来ロボ ダルタニアス』

 (2227363)

製作:東京12チャンネル、東映、東映エージエンシー
制作協力:日本サンライズ
放送期間:1979年3月21日から1980年3月5日
放送時間:水曜19:30から20:00
放送局:東京12チャンネル(今のテレビ東京)
放送話数:全47話
主題歌:「ダルタニアスの歌」堀江美都子

スタッフ

原作:八手三郎
監督:佐々木勝利
脚本:五武冬史(最終回担当)ほか
演出:菊池一仁(最終回担当)ほか
作画監督:塩山紀生、金山明博(最終回担当)ほか
キャラクター原案:聖 悠紀、金山明博
アニメーションキャラクター:金山明博
メカニック設計:サブマリン
デザイン協力:出渕裕
音楽:筒井広志

キャスト

楯 剣人:古川登志夫
柊 弾児:安原義人

楯 隼人(ハーリン):清川元夢
アール博士:杉田俊也

ドルメン:藤本譲

ナレーター:市川治

『未来ロボ ダルタニアス』とは

西暦1995年。ザール星間帝国の襲撃によって壊滅的な打撃を受けた日本。そこに住む楯 剣人たちは、森の中の洞窟の奥で宇宙船アダルスを発見した。そこで出会ったアール博士によって剣人はアトラウスという人型ロボ、柊 弾児はガンパーという戦闘機に乗り込むことになる。ライオン型ロボ・ベラリオスと三体で合体し、巨大人型ロボ・ダルタニアスとなるのだ!剣人はザール星人との戦いの中で、自分の出生の秘密を知る。

『未来ロボ ダルタニアス』の最終回

第47話「ドルメンの悲劇」

ナレーション「地球から銀河の解放を目指して飛び立ったアダルスとダルタニアスはついにドルメンの本拠地ザール星の攻略に成功し、そして自らダルタニアスを迎え撃ったドルメンもまたダルタニアスの前に敗れ去り、その正体をさらけ出すこととなった。だが、なんと、長いあいだ剣人たちを苦しめてきたドルメンの正体は今は亡きエリオス帝国皇帝パルミオンに生き写しであった」

驚く剣人と隼人たち。パルミオン皇帝は死んだはずの隼人の父親、つまり剣人にとっては祖父なのだ。ドルメンは現れた太陽の光を浴びて苦しみ出し、その肌が死人のような色に変わる。ドルメンはパルミオン皇帝のクロ―ンだった。

ダルタニアスは飛行要塞の上で、光線によって縛られて動けなくなる。要塞の一部が変形して、超巨大ロボとなった。その頭部の中にドルメンが乗った宇宙船は入ってく。超巨大ロボは剣で、動けないダルタニアスに何度も切りかかる。

ドルメンは帝国の秘密を語り始めた。エリオス帝国では、王位継承者が生まれるたびに、その細胞から影武者としてクローンが作られていた。エリオス皇帝の血筋を絶やさず、その王座を守るためだ。皇帝が亡くなれば代役をやらされ、次の皇帝が決まれば用済みで殺されるのだった。

ダルタニアスを縛り上げたまま要塞は上昇していく。このままでは太陽の引力に引き込まれ、焼かれてしまう。熱により要塞も燃え出した。気を失っていた剣人が、アール博士の声で目を覚ます。剣人は、ここから脱出するには超空間エネルギー発生装置を使って、太陽エネルギーを吸収するしかないと聞かされる。

要塞が太陽へ近づいて行く。熱で要塞が壊れ始め、ダルタニアスを縛っていた光線のひとつが消えた。超電磁イレーサーを放ってもうひとつを破壊し、超空間エネルギーを解放する。太陽エネルギーが、ダルタニアスに吸収されていく。

太陽に飲み込まれて爆発する要塞。その中から光るライオンが飛び出した。中からダルタニアスが現れて、反撃に転じる。必殺の火炎剣が、ドルメンの超巨大ロボに当たった。何度も剣を振るい、最後にはその胸部を貫く。

ドルメンは、この世に存在し使われている限りクローンの悲しみと憎しみが消えることはないと言い残し、笑い声と共に太陽に飲まれていった。大爆発。勝利したダルタニアスだが、後味は悪かった。
戦いは終わり、剣人たちのもとに宇宙船アダルスに乗っていた仲間たちが駆けてきた。一同は隼人のもとに向かう。包帯を巻かれてベッドに寝ている隼人は、荒廃した各惑星を復興しエリオス帝国を再興するのではなく、銀河共和国連邦を建設すると言う。帝国皇帝ひとりが支配する社会はやめて、そこに住む人々が平等な社会を作りたいと語った。

怪我から回復した隼人が、ベランダから国民に向けて演説している。銀河共和国連邦の発足を宣言。国民たちの拍手。

剣人たちが宇宙船アダルスに乗って地球へ帰る時がやって来た。地球も荒れ果てているぞという隼人の言葉に、今までだって自分たちの力でやってきたとこたえる剣人。それに俺たちには、ダルタニアスがあると。隼人とアール博士にいつまでも見送られながら、宇宙船アダルスは空へ上昇していった。

宇宙船アダルスの中。
剣人「さあってと。いつまでもしんみりしちゃいられねえぜ。いいな、1日も早く地球を元通りの静かで平和な星にするんだ。俺たちみんなの力でなあ!よおし、みんなぁ。明日へ向かって、出発だぁーっ!」
一同「おおーっ!」
拳を突き上げる一同の姿。

その後の『未来ロボ ダルタニアス』

 (2227367)

胸部にライオンの頭があるロボデザイン、いわゆる胸ライオンの元祖です!かっこいい!
以降の胸ライオンロボの登場する作品としては、アニメでは『勇者エクスカイザー』『伝説の勇者ダ・ガーン』などの《勇者シリーズ》、特撮では『超獣戦隊ライブマン』『百獣戦隊ガオレンジャー』などの《スーパー戦隊シリーズ》等たくさんあります。いつか胸ライオン特集もやってみたいです!

その後の『未来ロボ ダルタニアス』としては、同じく東映『宇宙大帝ゴッドシグマ』同様、長らくソフト化に恵まれませんでした。2009年にやっとDVDとして初ソフト化されています。いまではAmazonプライム等でも視聴できるようになっています。

合体ロボであるダルタニアスは、バンダイ「超合金魂」のひとつとして2011年に発売されています。さらに2020年には、放送40周年を記念してリニューアル発売。ベラリオスには当時の超合金(ポピー製)版とアニメ設定版の、2種類の頭部が付いているのです!当時、5800円という高額のために買ってもらえなかったミドルエッジ世代には、たまらないこだわりではないでしょうか?
17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

特撮『帰ってきたウルトラマン』の最終回ってどうだった?

特撮『帰ってきたウルトラマン』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『帰ってきたウルトラマン』はこんな感じでした。君にも見えるウルトラの星!
こういち | 16,196 view
特撮『快傑ズバット』の最終回ってどうだった?

特撮『快傑ズバット』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?ズバッと参上、ズバッと解決!『快傑ズバット』はこんな感じでした。
こういち | 2,901 view
東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東京・東村山市は、今年3月に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった同市の名誉市民・志村けんさんの銅像を建立するため、クラウドファンディングサイト「READY FOR」にて資金獲得のための「ありがとう志村けんさん。東村山市に銅像をつくるプロジェクト」をスタートさせました。
隣人速報 | 767 view
特撮『ロボット刑事』の最終回ってどうだった?

特撮『ロボット刑事』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?青い鋼が輝くK!赤い背広がひらめくK!『ロボット刑事』はこんな感じでした。
こういち | 1,422 view
青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

キングレコードより、60年代から80年代にかけて活動し、既存の日本映画とは一線を画した傑作の数々を世に送り出した伝説の映画会社「日本アート・シアター・ギルド(ATG)」の作品群が、DVDで一挙に発売されることが決定しました。
隣人速報 | 1,187 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト