2017年2月15日 更新

懐かしい特撮・アニメ・漫画・テレビ番組の傑作エピソードvol.4(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ・封印作品)

懐かしい昭和の特撮やアニメ・漫画の衝撃的な傑作エピソードや封印作品やつい笑ってしまう面白いテレビ番組を振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。

34,066 view

『鳥人戦隊ジェットマン』第47話「帝王トランザの栄光」 スーパー戦隊シリーズ史上、類を見ない程の残酷な幹部退場劇。

『鳥人戦隊ジェットマン』第47話「帝王トランザの栄光」...

『鳥人戦隊ジェットマン』第47話「帝王トランザの栄光」 スーパー戦隊シリーズ史上、類を見ない程の残酷な幹部退場劇。

『鳥人戦隊ジェットマン』第47話「帝王トランザの栄光」(1992年1月17日)
トランザの「バイオガン」

トランザの「バイオガン」

『鳥人戦隊ジェットマン』第47話「帝王トランザの栄光」(1992年1月17日)

トランザは、レッドホーク以外の4人を剥製のオブジェに変えたバイオガンの開発など、技術力も計り知れないものとなっている。
トランザ「狩人は獲物を剥製にする」 恐るべきことにバイ...

トランザ「狩人は獲物を剥製にする」 恐るべきことにバイオガンを食らうと剥製にされてしまう・・・ジェットマンたちが次々と剥製にされてしまう。

『鳥人戦隊ジェットマン』第47話「帝王トランザの栄光」(1992年1月17日)

トランザのバイオガンは、ドラゴンボールの魔人ブーのお菓子にされてしまう光線並みに恐ろしい武器だ。
トランザ「四匹目の獲物」 レッドを除く4人がトランザの...

トランザ「四匹目の獲物」 レッドを除く4人がトランザのバイオガンの餌食になってしまった・・・大ピンチだ。

残りはレッドだけだ。
トランザのバイオガンのエネルギーを跳ね返し、そのエネル...

トランザのバイオガンのエネルギーを跳ね返し、そのエネルギーでバイオガンを破壊することに成功した。

ラディゲ人間態の助力を得たレッドホークがブリンガーソードに2人のエネルギーを込めて、トランザのバイオガンのエネルギーを押し返した。これにより、バイオガンの破壊に成功した。

トランザとの決戦に際して成り行きとは言え「ヒーローと敵幹部による協力攻撃」という、これまでのシリーズでは見られなかった展開を生むこととなる。
一気に形勢逆転!

一気に形勢逆転!

ラディゲ(人間体)の名言「トランザ、しょせん貴様は流れ...

ラディゲ(人間体)の名言「トランザ、しょせん貴様は流れ星!いかに輝こうと落ちる運命にあったのだ!」

トランザ「な、何?き、貴様・・・一体(何者だ)」

トランザ「な、何?き、貴様・・・一体(何者だ)」

地上で揉み合いになった際にわずかな隙をトランザに突かれ、レッドは羽交い締めにされてしまった。

激昂して走り出す謎の男(ラディゲの人間体)に向かって、トランザはレッドの命を盾にする。
ラディゲは正体を明らかにし、既に用済みのレッドもろとも...

ラディゲは正体を明らかにし、既に用済みのレッドもろともトランザを倒しにかかってきた。

天堂竜 / レッドホークのスマッシュボンバーを食らうトランザ

天堂竜 / レッドホークのスマッシュボンバーを食らうトランザ

レッドのスマッシュボンバーを食らい、トランザの腕の制御...

レッドのスマッシュボンバーを食らい、トランザの腕の制御装置・メタルトランサーが誤作動を起こす・・・

力の根源であったメタルトランサーを破壊されたトランザ・・・。
バイロック内に飾られていた剥製ジェットマンは戦場に転送...

バイロック内に飾られていた剥製ジェットマンは戦場に転送されると共に元の姿に戻った。

もうガタガタ状態なトランザ・・・

もうガタガタ状態なトランザ・・・

レッド「よし、とどめだ」 全員揃ったジェットマンはトラ...

レッド「よし、とどめだ」 全員揃ったジェットマンはトランザにファイヤーバズーカを発射。

ファイヤーバズーカを食らったトランザ・・・生きてるか!

ファイヤーバズーカを食らったトランザ・・・生きてるか!

バリアを張れなかったトランザは大ダメージを受けると共に急斜面を転落していった。
トランザ「馬鹿な・・・この俺が・・・帝王トランザが・・...

トランザ「馬鹿な・・・この俺が・・・帝王トランザが・・・」 トランザの本当の悪夢はここから始まる・・・。

地面に這いつくばり、トランザは自らの敗北を受け入れられないでいた。

そこへ誰かがやってきた。トランザが顔を上げると・・・「ラディゲ」だ・・・。
ラディゲ「ハァッ!!」 妖剣・ブラディゲートがトランザ...

ラディゲ「ハァッ!!」 妖剣・ブラディゲートがトランザの左手の甲を突き刺す。

トランザ「ウアァァァァッ!!ウゥゥ・・・ッ!!」

トランザ「ウアァァァァッ!!ウゥゥ・・・ッ!!」

ラディゲ「トランザ、俺の名を言ってみろ!」 トランザ「...

ラディゲ「トランザ、俺の名を言ってみろ!」 トランザ「アァァァァ!!ウァァァ・・・ラ、ラディゲ!」

ラディゲ「何ィィッ!?」

ラディゲ「何ィィッ!?」

ラディゲ「トランザ!俺の名を言ってみろッ!!」

ラディゲ「トランザ!俺の名を言ってみろッ!!」

ラディゲの突き立てた剣はグリグリとトランザの手を抉り、顔も踏みつけられていった。
トランザ「ラ、ラディゲ・・・!」  ラディゲ「何? “...

トランザ「ラ、ラディゲ・・・!」 ラディゲ「何? “ラディゲ” だとぉぉぉぉッ!?」

激しい拷問プレイが続く・・・。
トランザの心はとうとう折れた「ウァァァ・・・ラ、ラディ...

トランザの心はとうとう折れた「ウァァァ・・・ラ、ラディゲ様ぁぁぁぁぁぁぁぁッッ!!!」

トランザ「ラディゲ様ぁぁぁぁぁぁ」

ラディゲ「ふふふ・・・そうだ」

ラディゲは満足し、更にこう言い放ち去っていった。

「そうだ!だが殺しはせん! 人間として生きながら 一生俺の名を恐れるんだッ! ハハハハハ!」

ラディゲ、外道すぎる・・・。
車椅子に乗った患者は、変わり果てたトランザの姿であった...

車椅子に乗った患者は、変わり果てたトランザの姿であった。口からは涎がだらしなく垂れている・・・衝撃的なトランザの末路。

場面は、城東脳神経外科病院へ変わる。暗い廊下に、診察室から看護師に引かれ1人の車椅子に乗った患者が出てきた。

患者は、ラディゲの手で精神崩壊を起こし、廃人にされてしまったトランザであった。
医師「ひどいもんだよ、脳神経がズタズタにやられている。...

医師「ひどいもんだよ、脳神経がズタズタにやられている。一生あのまんまだそうだ・・・」

スーパー戦隊シリーズ史上、類を見ない程の残酷な幹部退場劇となってしまった。
精神崩壊したトランザ「ウワアアアッ!助けてくれ!許して...

精神崩壊したトランザ「ウワアアアッ!助けてくれ!許してくれ、許してくれえぇぇぇぇぇ〜ッッッ!!!!!」

『鳥人戦隊ジェットマン』第47話「帝王トランザの栄光」(1992年1月17日)

隔離病棟に戻る途中、ラディゲへの恐怖に怯え絶叫しながら突如トランザは暴れ始めた。
元からラディゲは戦隊悪役の中でも1、2 を争う外道と言われていたが、このエピソードは正にそれを決定づける物となった。

ラディゲ役の舘氏は、当時の子供に石を投げつけられる等の被害に遭い、脚本の井上敏樹を相当恨んだらしい。また子供にこの話を見せたところしばらく口を聞いて貰えなかったとか。

「ルノアール兄弟の愛した大童貞」 人目を気にせずシコれるよう時空のはざまに行ける装置「スーパー個室弁慶」

ルノアール兄弟の愛した大童貞(1) (シリウスKC) ...

ルノアール兄弟の愛した大童貞(1) (シリウスKC) コミック  ルノアール兄弟 (著)

『ルノアール兄弟の愛した大童貞』(月刊少年シリウス Web連載 2006年-2011年2月25日)

立てよ、童貞!!江戸時代より受け継がれてきた称号、大童貞!!その第12代大童貞である土毛智樹が街にやってきた。

奇跡的邂逅により、土毛に魅入られた中学生三人組、錦織、東山、植草は次代の大童貞候補生にされてしまう。

土毛の珍奇な指導によって、次々と騒動が!!愛すべき読者諸君よ!!これが青春だ!!

ルノアール兄弟(ルノアールきょうだい、Renoir Kyoudai)は、日本の漫画家コンビ。1998年に結成された。
野ざらしになった、こんな無防備なところでシコれるのか?

野ざらしになった、こんな無防備なところでシコれるのか?

中学生三人組の錦織、東山、植草・・・って少年隊じゃない・・・。
「スーパー個室弁慶」という名の「人の目を気にせずにシコ...

「スーパー個室弁慶」という名の「人の目を気にせずにシコれるよう、時空のはざまに行ける」という画期的過ぎる装置だった。

『長男の時代』第1話で拳銃を密造する方法をいくつもの図面を交えて事細かく解説しているシーンは、当時の読者たちの間で大きな話題となった。 

「長男の時代」第1話 タキから復讐の依頼を受けた殺し屋...

「長男の時代」第1話 タキから復讐の依頼を受けた殺し屋の主人公「久能隼人」は、拳銃を自分で密造する。

父親が自殺し、長男として家族を養うために殺し屋の道を選んだ男・久能隼人。こんな世の中で信じ合えるのはもはや家族だけ、決して夢を見ず、耐えるのが長男なのだ!忠実に殺しの依頼を遂行し、ただひたすらに今の現実だけを生きる隼人の目に映るものとは…。入魂のバイオレンスアクション大作!

長男の時代 (1)
https://www.ebookjapan.jp/ebj/2918/
家族を養うために殺し屋の道を選んだ主人公、久能隼人を中心に、彼を兄と慕うオカマのタキとの哀しい愛や、久能と敵対する殺し屋組織との戦いを描く。

第1話で拳銃を密造する方法をいくつもの図面を交えて事細かく解説しているシーンは、当時の読者たちの間で大きな話題となった。

原作は小池一夫、作画は川崎のぼる。
第1話で拳銃を密造する方法をいくつもの図面を交えて事細...

第1話で拳銃を密造する方法をいくつもの図面を交えて事細かく解説しているシーンは、当時の読者たちの間で大きな話題となった。

拳銃を密造する方法をいくつもの図面を交えて事細かく解説...

拳銃を密造する方法をいくつもの図面を交えて事細かく解説しているシーン

拳銃を密造する方法をいくつもの図面を交えて事細かく解説...

拳銃を密造する方法をいくつもの図面を交えて事細かく解説しているシーン

(女子高生の格好をしている)「タキ」
急所を切り取られてしまったオカマで、久能隼人に惚れている。かつて自分を陵辱して陰茎を切り取った女暴走族のブラックローズを探して殺すよう、298万円を用意して隼人に頼みこむ。
拳銃を密造する方法をいくつもの図面を交えて事細かく解説...

拳銃を密造する方法をいくつもの図面を交えて事細かく解説しているシーン

拳銃が完成!

拳銃が完成!

142 件

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

   

関連する記事こんな記事も人気です♪

懐かしい特撮・アニメ・漫画・テレビ番組の傑作エピソードvol.3(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ・トンデモない特撮やアニメ)

懐かしい特撮・アニメ・漫画・テレビ番組の傑作エピソードvol.3(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ・トンデモない特撮やアニメ)

懐かしい昭和の特撮やアニメの衝撃的な傑作エピソードやトンデモない作品やつい笑ってしまう面白いテレビ番組を振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 52,439 view
懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.5(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ・封印作品)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.5(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ・封印作品)

懐かしい昭和の特撮やアニメ・漫画の衝撃的な傑作エピソードや子供のころに怖くてトラウマになった作品などを振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 29,230 view
『お蔵入り作品』(漫画・アニメ・映画・ドラマの封印作品・欠番)列伝

『お蔵入り作品』(漫画・アニメ・映画・ドラマの封印作品・欠番)列伝

何らかの事情により公開できなくなった代表的な封印作品をご紹介します。一般的にはお蔵入り作品は公開後に何らかのトラブルや大人の事情が発覚し後に封印されることが多いですが、封切後すぐに打ち切られたり、公開しないでお蔵入りした映画も昔は多くありました。
トントン | 143,655 view
懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.8(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.8(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい昭和の特撮やアニメにドラマの衝撃的な傑作エピソードやバッドエンドな特撮作品を振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 61,182 view
懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.7(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.7(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい昭和の特撮やアニメにドラマの衝撃的な傑作エピソードやトラウマな怖い傑作マンガやアニメを振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 92,651 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト