豊作すぎる!96・97年の元SMAPメンバーが主演したドラマ
2018年7月12日 更新

豊作すぎる!96・97年の元SMAPメンバーが主演したドラマ

90年代後半のテレビは、SMAPの天下でした。特にドラマは、毎クールのように彼らの主演作が放送され、今では考えられないような高視聴率をたたき出していたものです。そこで今回、とりわけ豊作だった96・97年に放送された元SMAPメンバーが主演したドラマ作品を振り返っていきます。

2,761 view

ナニワ金融道(中居)‐1996年2月16日放送(関西テレビ・フジテレビ系)

ご存じ、漫画家・青木雄二の出世作『ナニワ金融道』。中居クンにとっては『味いちもんめ』と双璧を成すヒットドラマとして知られています。
大坂のとある焼き肉屋の店員・灰原達之(中居)が店のオーナーの夜逃げをきっかけに路頭に迷い、ひょんなきっかけで出会った帝国金融の社長(緒形拳)に気に入られ、金融業界に足を踏み入れていく…というのが話の大筋。中居クンの初々しい演技もさることながら、緒形拳や小林薫といったベテラン俳優陣の曲者集がすごくて、それがまたいい味出していました。
ナニワ金融道

ナニワ金融道

ロングバケーション(木村)‐1996年4月~6月(フジテレビ系)

結婚式当日に婚約者に逃げられた落ち目のモデル(山口智子)が、ウェディングドレス姿のまま婚約者のマンションへ駆け込むと、そこにはルームメイトだった見知らぬピアニストの青年(木村拓哉)が…。そんなドラマチックなファーストシーンから始まる『ロングバケーション』は、当時、「月曜日になると街からOLがいなくなる」と言われるほどの人気を博し、ロケ地がカップルのデートスポットになり、また、ドラマの影響でピアノを習う男性が急増するなど社会現象となりました。最高視聴率は、最終回の36.7%。その後、夕方に再放送された時でさえ、10%近くの視聴率をたたき出していた、今の時代では考えられない正真正銘のオバケドラマです。
ロングバケーション

ロングバケーション

透明人間(香取)‐1996年4月~6月(日本テレビ系)

当時19歳だった香取慎吾のドラマ初主演作が『透明人間』です。小笠原諸島の母島からカメラマンになるためはるばる東京へ出てきた長谷川半蔵(香取)が、ある日偶然手に入れた薬を使って透明人間へ変身できるようになり、さまざまな事件を解決していくストーリーになっています。
最初こそ、香取の全裸シーンなど、コミカルテイストが強めだったものの、ストーリー中盤以降は、秘密結社「ゼウスグループ」との対決に重きをおいたハードテイストな内容に。そんな謎めいた展開に、サザンオールスターズの主題歌『愛の言霊 ?Spiritual Message?』がよくマッチしていました。
透明人間Vol.2 [VHS]

透明人間Vol.2 [VHS]

ドク(香取)‐1996年10月~12月(フジテレビ系)

初主演作『透明人間』でいきなりヒットを飛ばした香取が、その最終回からわずか3ヶ月後にまたしても大当たりさせた快作が、この『ドク』です。同作において、香取は純朴なベトナム人留学生「ドク」を熱演。安田成美演じる新米日本語学校教師と繰り広げた純愛の物語は、今井美樹が歌った主題歌『PRIDE』と共に多くの女性のハートを鷲掴みにしました。
ドク

ドク

ギフト(木村)‐1997年4月~6月(フジテレビ系)

髪を後ろでに束ねて、ブランドもののスーツに身を包み、マウンテンバイクにまたがって東京の街を走り回る…。そんな男の色気全開のキムタクが記憶喪失の運び屋・早坂由紀夫を演じた『ギフト』は、当時のキムタクドラマには珍しい、社会派サスペンス系の物語。室井滋、 篠原涼子、忌野清志郎、桃井かおりといった個性派キャストが登場することも含め、見どころの多い作品でしたが、同作に影響を受けた少年が起こした「バタフライナイフ刺殺事件」によって、現在に至るまでDVD未発売の状況が続いています。
ギフト

ギフト

いいひと。(草なぎ)‐1997年4月~6月(フジテレビ系)

SMAPの中でゴローちゃん同様、イマイチ影の薄かった草なぎが、演技派俳優として脚光を浴びるきっかけになった作品がこの『いいひと。』です。困っている人を見たら助けずにはいられない、底抜けの「いいひと」役に、もともと柔和な顔つきの草なぎはピタリとハマっていました。また、同時期に放送していた先述の『ギフト』とのコラボとして、第8話にキムタクが早坂由紀夫として登場するというSMAPファンにはうれしいサプライズも。
いいひと。

いいひと。

ラブジェネレーション(木村)‐1997年10月~12月(フジテレビ系)

『ロングバケーション』と共に、90年代後半の月9を代表する名作中の名作。キムタクと松たか子が最初はいがみ合いながらも、徐々に惹かれていき…という王道過ぎるくらい王道でこれといったひねりのないラブストーリーでしたが、キムタク・月9ブランド絶頂期の作品だけあって、平均視聴率は驚異の30.8%をマーク。
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

97年【SMAP】が感じさせてくれた『Peace!』

97年【SMAP】が感じさせてくれた『Peace!』

「夜空ノムコウ」「らいおんハート」などのヒットソングを多数抱える彼らですが、97年に「Peace!」という曲を発表されています。この曲の思い出を振り返ります。
たまさん | 1,165 view
SMAPの歴史を振り返る。

SMAPの歴史を振り返る。

解散問題で揺れるジャニーズの代表格・SMAP(スマップ)。結成29年目を迎えるSMAP。今一度、彼らの歴史を振り返ります!色々な裏話や分析も含めて振り返ってみました。(追記)2016年8月14日、SMAPが2016年で解散の正式報道が流れました。
ひで語録 | 20,093 view
TBSドラマ【人生は上々だ】について語ろう! ダウンタウンのハマちゃんとキムタクが共演したドラマ!

TBSドラマ【人生は上々だ】について語ろう! ダウンタウンのハマちゃんとキムタクが共演したドラマ!

TBSドラマ【人生は上々だ】放送は1995年10月~12月、主な出演者は浜田雅功/木村拓哉、主題歌はSMAPの「俺たちに明日はある」 【人生は上々だ】ついて語ろう!
ブライアン・フェリーの『TOKYO JOE』木村拓哉主演ドラマ「ギフト」の主題歌としてオリコン洋楽1位!

ブライアン・フェリーの『TOKYO JOE』木村拓哉主演ドラマ「ギフト」の主題歌としてオリコン洋楽1位!

ブライアン・フェリーの名曲『TOKYO JOE』。1977年の「イン・ユア・マインド」に収録されていた楽曲。木村拓哉主演のドラマ「ギフト」の主題歌として起用され、オリコン洋楽シングルチャートで1位を獲得した。
ひで語録 | 1,358 view
欽ちゃんファミリーで人気のアイドルグループ「CHA-CHA」

欽ちゃんファミリーで人気のアイドルグループ「CHA-CHA」

バラエティ番組から出てきたお笑いもできるアイドルといったら「CHA-CHA」ですよね!アイドルがお笑いもできるが常識的になっているを今を作り出したアイドルCHA-CHAを見てみましょう!
はんまのまま | 8,906 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト