ダウンタウンの浜田雅功と小室哲哉がユニットを組んで話題になったバンド『H Jungle with t(エイチ ジャングル ウィズ ティー)』
2017年2月2日 更新

ダウンタウンの浜田雅功と小室哲哉がユニットを組んで話題になったバンド『H Jungle with t(エイチ ジャングル ウィズ ティー)』

お笑い界の売れっ子のダウンタウンの浜田雅功と小室ファミリーとして名を売っていた音楽業界でも有名な小室哲哉がユニットを組み、大ヒットしました。

8,871 view

H Jungle with t(エイチ ジャングル ウィズ ティー)

ユニットバンド『H Jungle with t』

ユニットバンド『H Jungle with t』

活動期間 1995年 ~1996年まで
avex trax~メジャーデビュー。
小室 哲哉と言えば90年代に、観月ありさ、篠原涼子、trf、hitomi、内田有紀、、globe、華原朋美、安室奈美恵など、多数の音楽プロデュースを手掛け、数々のミリオンセラーやヒット曲を打ち立て、各メディアにおいて「小室ファミリー」、「小室サウンド」、「小室系」といった名称で社会現象を起こしていました。そのブームに乗っている時期にダウンタウンの浜田雅功とユニットを組みました。

HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMPをきっかけに結成

フジテレビの音楽番組『HEY!HEY!HEY! MUS...

フジテレビの音楽番組『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』の共演で浜田と小室が意気投合し、番組内で浜田が「僕にもヒット曲プロデュースして下さい」と話した事がきっかけで1995年に結成。浜田がプロデュースを望んだ理由としては篠原涼子 with t.komuroの「恋しさと せつなさと 心強さと」の大ヒットの影響も強いという。ユニット名は、浜田のイニシャルであるHと、スケベの意味であるH、そして小室が当時傾倒していたジャングルが掛けられている。

ユニット結成記者会見

ユニット結成記者会見

当時、小室哲哉は「ミリオン(100万枚)はいくと思う」と発言していました。

バンド結成で他のバンドに影響が・・・。

日本テレビ系「ダウンタウンDX」で、ダウンタウンの浜田雅功が当時の裏話を暴露しました。
番組後半で、マークがglobeのデビューは1年遅れたというエピソードを明かすと、浜田が「まあ僕が聞いたんは…」と言い、「ちょっと遅れてglobeがデビューしたんは、ちょうど『HEY!HEY!HEY!』で『曲作って下さいよ』って俺が言うてしもうて、それが先(に)行ってしまって、『globeはちょっと待ってね』みたいな感じになった」と、globeとH Jungle with tのデビューにまつわる裏事情を告白した。

この浜田の意外な告白に、マークが「あ、H Jungleのせいなんだ!」と納得の表情を見せると、スタジオからは「すげぇ話…」と驚きの声が上がっていた。

デビューシングル

発売当初から2人のCDは話題を集めていました。そして予想以上に大ヒットします。またこのCDは、お笑い芸人によるCDの売り上げ歴代1位に今でも君臨し続けます。
デビューシングル『WOW WAR TONIGHT 〜時...

デビューシングル『WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント』

(1995年3月15日発売)
『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』のイメージソング。

曲の合間にはBUSAIKU HAMADA(ブサイク浜田)と、最後の語りはダウンタウンの松本が、曲の合間にあるラップはマーク・パンサーがそれぞれ担当しています。
初回出荷枚数は当初30万枚の予定であったが、問い合わせが殺到したため70万枚に変更。数日後には出荷枚数が100万枚を突破した。
 WOW WOWWAR WOWWAR TONIGHT、WOW WOWWAR WOWWAR FOREVERやHey Hey Hey時には起こせよムーヴメント~が耳に残る印象的な曲です。またこの曲はオリコンチャート7週連続1位を獲得しました。そして浜田、小室、DJ KOO(TRF)の3人で『第46回NHK紅白歌合戦』にも出場しました。

2作目もミリオンセラー

GOING GOING HOME

GOING GOING HOME

(1995年7月19日発売)
『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』のイメージソング。
前作に引き続き2作連続でのミリオンセラーを達成したが、最高位は2位である。この時の1位は、サザンオールスターズの「あなただけを 〜Summer Heartbreak〜」である。しかし、累計売上では、本作の方が上回っている。(累計売上126.0万枚・オリコン調べ)
(視聴者のコメント)↓
ジャングルのリズムがぐいぐい来てるこの曲、デビューのWah Wah Tonightより断然いい曲だと思うし完成度高いと思う。
ノリもいいよね。試行的に始めたJungleもほぼ完成の域に達し、そのGrooveも地に付いてます。ハマちゃんもノッてるし、何てったって、Going Home です。
このシングルの撮影は、サイパン島の近くのマニャガハ島で撮影されていて南国のイメージが曲に合っています。
36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 11,856 view
小室哲哉誕生日!KEIKOとの画像をアップ!安室ちゃんとの再タッグやDJKOOとの話題も!

小室哲哉誕生日!KEIKOとの画像をアップ!安室ちゃんとの再タッグやDJKOOとの話題も!

59歳の誕生日を迎えた小室哲哉が、妻であるKEIKOとのツーショット写真をインスタグラムに投稿しました。それに合わせて、DJ KOOもお宝写真を蔵出し。小室と安室の再タッグも話題になっています!
隣人速報 | 905 view
1996年4月15日付のオリコンチャートで起こった奇跡とは?

1996年4月15日付のオリコンチャートで起こった奇跡とは?

音楽好きであれば誰もが耳にしたことがあるであろう「オリコンチャート」。1968年からスタートした歴史のあるヒットチャートですが、1996年4月15日付のオリコンで驚愕の事態が起こったのをご存知ですか?この記事では当時のチャートを1位から10位までご紹介したいと思います。
となりきんじょ | 47,773 view
H Jungle With tの2ndシングルがまさかのアナログ化!RECORD STORE DAYの一環で

H Jungle With tの2ndシングルがまさかのアナログ化!RECORD STORE DAYの一環で

1995年7月19日に発売されたH Jungle With tの2ndシングル「GOING GOING HOME」が、RECORD STORE DAY(レコード・ストア・デイ)限定盤として4月22日にアナログ化される。
小室哲哉プロデュースのイントロが長い名曲8センチシングル

小室哲哉プロデュースのイントロが長い名曲8センチシングル

安室奈美恵、globe、華原朋美etcの大ヒットTKプロデュース曲で、イントロが35秒以上ある8センチシングルをジャケや歌詞、曲にまつわるエピソードをピックアップしながら紹介!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト