懐かしい80年代アイドル:山本理沙・伊藤智恵理・伊藤美紀・森下恵理の歌唱力とグラビア画像を楽しもう
2015年12月11日 更新

懐かしい80年代アイドル:山本理沙・伊藤智恵理・伊藤美紀・森下恵理の歌唱力とグラビア画像を楽しもう

80年代アイドルの山本理沙・伊藤智恵理・伊藤美紀・森下恵理のグラビア画像と楽曲を振り返りましょう。トップアイドルにはなりきれなかった4人ですが、美貌と歌唱力はトップアイドルに負けていませんでした。

29,694 view

伊藤智恵理「Step Your Life」 (1990.4.21)- YouTube

伊藤智恵理 オレンジ色の水着

伊藤智恵理 オレンジ色の水着

伊藤智恵理 パンチラショット

伊藤智恵理 パンチラショット

伊藤智恵理 黒いワンピース水着がクールビューティー

伊藤智恵理 黒いワンピース水着がクールビューティー

伊藤智恵理 シャイニーなブルーな水着

伊藤智恵理 シャイニーなブルーな水着

森下恵理

森下恵理

森下恵理

森下 恵理(もりした えり、本名:登恵里、1967年8月6日 - )は日本のシンガーソングライター、タレント。

北海道札幌市出身。1981年、中学2年の時芸映の主催した「HIDEKI(西城秀樹)の弟妹募集!!全国縦断新人歌手オーディション」にて応募総数55460名の中から準優勝となる。松本伊代のヒット曲「センチメンタル・ジャーニー」を本選で歌い、サビの歌詞「伊代はまだ16だから」を一部変え「恵理はまだ14だから」と歌い、審査員の票を多く獲得したが、西城秀樹が石川秀美を強力にプッシュしたため準優勝にとどまった。

このオーディションがきっかけでスカウトされ、RVC(現BMG JAPAN)より、1985年6月21日、加藤和彦プロデュースによるシングル「ブルージン・ボーイ!」でデビュー。オリコンのウィークリーチャート最高位29位を記録し、当時弱小事務所に所属しながら大健闘な成績だった。

キャッチフレーズは『齧じってごらん、エキゾチック・フルーツERI』。王道のアイドル路線で、新人賞レースや雑誌で売り出された。同期のアイドルだった本田美奈子、中山美穂、網浜直子、井森美幸らと親交があった。その後、自分で曲を書き始め、シングル「Blue Eyesを抱きしめたい」でシンガーソングライターとしての活動を開始する。

また、天然のキャラクターが受け、『POPマガジン』や『歌謡びんびんハウス』の司会をはじめ、数多くのバラエティー番組に出演し、バラドルとして人気を得た。1989年、結婚を機に芸能界を引退。この年に長男を出産。

1996年5月、Eriとして、トイズファクトリーよりシングル「強くなれる」で再デビュー。アレンジ、プロデュースも自身が担当し、多くのCDをリリースした。EL-MALOとコラボをしたりもした。

2000年にバンドmonejiを結成し、ライブを中心に活動。2005年にインディーズでアルバム『MONEJI』を発売したが、メンバーの音楽性の違いからバンドは解散し、現在はNobori Eriとしてソロ活動中である。2008年夏、自身レーベルTOM RECORDSを設立。

2013年6月5日オリジナルニューアルバム『HARDflower』発売。同年、7月26日ファンの強い要望によりソニー・ミュージックエンタテインメント・オーダーメイドファクトリーからアイドル歌手時代の全音源完全収録のベスト盤『森下恵理オールソングコレクション』を発売。
(出典:Wikipedia「森下恵理」)

【動画】森下恵理の曲「ブルージン・ボーイ!」(1985年6月21日) - YouTube

森下恵理

森下恵理

【動画】森下恵理の曲「わたしは街のバレリーナ」(1985年9月) - YouTube

森下恵理

森下恵理

森下恵理

森下恵理

52 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

かとうれいこ、村西とおる、元ジュディマリ・TAKUYAがトークバラエティ『スナック 胸キュン1000%』に出演!!

かとうれいこ、村西とおる、元ジュディマリ・TAKUYAがトークバラエティ『スナック 胸キュン1000%』に出演!!

全国無料放送のBS12トゥエルビにて放送中のトークバラエティー番組「スナック 胸キュン1000% ママこの人つれて来た!」に、かとうれいこ、村西とおる、元ジュディマリ・TAKUYAが出演することが明らかとなりました。
隣人速報 | 586 view
170cm以上は当たり前!高身長な懐かし女性芸能人の方々!!

170cm以上は当たり前!高身長な懐かし女性芸能人の方々!!

いつの時代も話のネタになる「芸能人の身長」。この記事では公称170cm以上としている女性芸能人のうち、主に90年代以前から活動している方を何人かご紹介したいと思います。
となりきんじょ | 16,482 view
渡辺美奈代(49)、早見優(53)、松本伊代(54)、西村知美(48)がアラフィフ4ショットを披露!みんな若過ぎ!!

渡辺美奈代(49)、早見優(53)、松本伊代(54)、西村知美(48)がアラフィフ4ショットを披露!みんな若過ぎ!!

80年代におニャン子クラブとして活躍し、現在はタレントとして活動中の渡辺美奈代(49)が、自身のブログにて早見優(53)、松本伊代(54)、西村知美(48)との4ショットを公開、アラフィフとは思えないその若々しさが大きな話題となっています。
隣人速報 | 2,188 view
松田聖子、岡田有希子、酒井法子…老舗芸能プロ「サンミュージック」がついに創業50周年を迎える!

松田聖子、岡田有希子、酒井法子…老舗芸能プロ「サンミュージック」がついに創業50周年を迎える!

松田聖子、岡田有希子など多くのトップアイドルを輩出した芸能プロダクション「サンミュージック」が、11月27日に創業50周年を迎えます。
隣人速報 | 1,152 view
不作?とんでもない!83年組7人が「お神セブン」となってデビュー35周年イベントを開催!!

不作?とんでもない!83年組7人が「お神セブン」となってデビュー35周年イベントを開催!!

レジェンド級アイドルが多数輩出された82年デビュー組などに比べ、大ブレイクした人が少なかったことから「不作」という不名誉な称号を得ている83年デビュー組の女性アイドル。そんな彼女たちが21世紀に入り「神7」ならぬ「お神セブン」として活動しているのをご存知でしょうか?
隣人速報 | 4,370 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト