1975年にリリースされた【キャンディーズ】の「ハートのエースが出てこない」を聴き直す
2018年12月7日 更新

1975年にリリースされた【キャンディーズ】の「ハートのエースが出てこない」を聴き直す

1970年代を代表するアイドルグループのキャンディーズ。多くのヒット曲を世に送り出しましたが、今回はその中から活動中期にリリースされた「ハートのエースが出てこない」を聴き直してみたいと思います。

559 view

キャンディーズについて

キャンディーズ(Candies)は、1970年代に活躍した日本の女性3人組のアイドルグループである。所属事務所は渡辺プロダクション。多くの楽曲は、当時渡辺音楽出版の社員だった松崎澄夫(元・アミューズソフトエンタテインメント代表取締役社長)のプロデュースによるものであった。
Amazon | GOLDEN☆BEST/キャンディーズ | キャンディーズ, 穂口雄右, 林春生, なかにし礼, 喜多條忠, 島武実, 阿木燿子, 伊藤蘭, 山上路夫, 安井かずみ, 千家和也 | 歌謡曲 | 音楽 (2068344)

もともとキャンディーズのメンバーは、俳優やタレントを育成する東京音楽学院の選抜メンバーのグループであったスクールメイツに所属していました。
その後、NHKの『歌謡グランドショー』のマスコットガールとしてキャンディーズの3人が抜擢され、番組プロデューサーから「食べてしまいたいほどかわいい女の子たち」を意味して「キャンディーズ」と名付けられました。

キャンディーズといえば、人気絶頂時の解散ですよね。
「普通の女の子に戻りたい!」という発言は有名でした。

解散後の3人はそれぞれの道を歩むことになり、結局再結成はありませんでしたが、今でも支持されている昭和を代表するアイドルグループだったと思います。

メンバー

伊藤蘭:愛称はラン(手前)
藤村美樹:愛称はミキ(左)
田中好子:愛称はスー(右)

キャンディーズ オフィシャルサイト

「ハートのエースが出てこない」について

「ハートのエースが出てこない」は1975年12月にリリースされたキャンディーズの8枚目のシングルでした。

タイアップはポッカコーポレーションの缶コーヒー「トランプ占いコーヒー」のCMソングでした。
EP3枚以上送無♪キャンディーズ/ハートのエースが... - ヤフオク! (2068343)

この曲はソロ、ユニゾン、2声和音、3声和音とバラエティーに富む曲でした。

多くのアーティストにカバーされている名曲です。
この曲を現代の人がカバーすると、胸躍る可愛らしさを感じます。振付や歌詞、そして楽曲がそう感じさせる様にもいます。

それにしてもキャンディーズはこの時代を鑑みると結構大胆な衣装ですよね(笑)

また、下の動画を観て頂くと判るのですが、オーディエンスが凄いです!野太い声の声援が飛び交っており、いつの時代もアイドルを応援するファンは変わらないんだなぁと思いました(^^)/

ハートのエースが出てこない

楽曲に携わった人達

流石はトップアイドルだったキャンディーズの楽曲に携わった人達だと思えるビッグネームが連なります。

皆さんの実績について調べてみましたが、あの美空ひばりさんの名曲を手掛けている方もいらっしゃいます。

作詞:竜真知子

竜真知子さんは愛知県出身の作詞家、訳詞家です。

主に作詞を担当されており、代表作に一風堂の「すみれ September Love」、岩崎宏美さんの「れんげ草の恋」、狩人の「あずさ2号」などがあります。

作曲:森田公一

森田公一さんは北海道留萌市出身の作曲家であり、ご自身でも歌を歌っています。

代表作に森田公一とトップギャランの「青春時代」、アグネス・チャンの「ひなげしの花」、和田アキ子さんの「あの鐘を鳴らすのはあなた」などがあります。

森田公一さんは、作詞家の阿久悠さんや編曲家の馬飼野俊一さんと組むことが多く、1970年代を代表するヒットメーカーです。
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1975年11月にリリースされた【内藤やす子】のデビューシングル「弟よ」を聴き直す

1975年11月にリリースされた【内藤やす子】のデビューシングル「弟よ」を聴き直す

1975年に「弟よ」でデビューした内藤やす子さん。活動休止を余儀なくされたこともありましたが、今でも現役で歌い続けています。今回はそんな内藤やす子さんのデビュー曲を振り返ってみたいと思います。
つきねこ | 267 view
キャンディーズが“普通の女の子”になっちゃった後に活躍した妹分!トライアングル!!

キャンディーズが“普通の女の子”になっちゃった後に活躍した妹分!トライアングル!!

キャンディーズが解散表明した頃、“キャンディーズの妹分”としてデビューした3人組「トライアングル」を覚えていますでしょうか?この記事では、キャンディーズが“普通の女の子”になった後に活躍した妹分「トライアングル」について特集したいと思います。
1970年代に活躍したさだまさしと吉田正美のフォークデュオ【グレープ】の名曲「無縁坂」を聴き直す

1970年代に活躍したさだまさしと吉田正美のフォークデュオ【グレープ】の名曲「無縁坂」を聴き直す

1970年代に活躍したフォークデュオ【グレープ】は、さだまさしさんと吉田正美さんのフォークデュオでした。今回はその【グレープ】が残した名曲「無縁坂」を中心に聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 369 view
大相撲時代から歌手活動をしていた【増位山太志郎】 昔から歌が上手かったと評判でした!

大相撲時代から歌手活動をしていた【増位山太志郎】 昔から歌が上手かったと評判でした!

「そんな夕子にほれました」「そんな女のひとりごと」などのヒット曲をもつ増位山太志郎さんは、元大相撲の大関まで上り詰めた方でした。大相撲時代から歌が上手かった増位山太志郎さんは演歌歌手としても成功しましたね(^^)/
つきねこ | 192 view
「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト