稀代の色男、アラン・ドロンが引退を宣言!映画出演はあと1本!相手役はジュリエット・ビノシュ
2017年5月10日 更新

稀代の色男、アラン・ドロンが引退を宣言!映画出演はあと1本!相手役はジュリエット・ビノシュ

60年代から80年代初めにかけて、美男子の代名詞的存在だったアラン・ドロンが、間もなく俳優業から引退すると宣言した。映画での最後の相手役に、世界三大映画祭のすべての女優賞を受賞した女優、ジュリエット・ビノシュが選ばれている。

639 view

アラン・ドロンが映画と舞台にあと1本ずつ出演し、引退!!

60年代から80年代初めにかけて、美男子の代名詞的存在だったアラン・ドロンが、間もなく俳優業から引退すると宣言した。
アラン・ドロン

アラン・ドロン

アラン・ドロンは取材に対し、「もう年を重ねた。人生の終わりではないが、キャリアの終わりだ」と語ったという。
映画と舞台の作品に各一本出演後に引退する予定で、最後の映画出演作は、パトリス・ルコントが監督を務める。

脚本はほぼ出来上がっており、アラン・ドロン自身に似た役柄であり、気まぐれで怒りっぽい男性の人生最後のラブストーリーが描かれている。
1967年制作の映画「サムライ」。代表作のひとつ。

1967年制作の映画「サムライ」。代表作のひとつ。

※画像はBlu-rayジャケットより。
過去にも銀幕の世界から引退を宣言したことがあるアラン・ドロンだが、その後復帰し、「考えを変えないのは愚か者だけだ」と語っている。ただ、今回の引退は年齢的にも本当の引退とみられている。

映画での最後の相手役に、世界三大映画祭のすべての女優賞を受賞した女優、ジュリエット・ビノシュが選ばれている。アラン・ドロンは「素晴らしい女優」と評価している。
ジュリエット・ビノシュ

ジュリエット・ビノシュ

1964年3月9日生まれ。フランス・パリ出身。

主な作品に「ポンヌフの恋人」(1991年)、「トリコロール/青の愛」(1993年)、「イングリッシュ・ペイシェント」(イングリッシュ・ペイシェント)など。

アラン・ドロン

1935年11月8日生まれ。フランス人。

日本での人気は絶大で、美男子の代名詞ともなった。
「太陽がいっぱい」(1960年)「サムライ」(1967年)「さらば友よ」(1968年)などで幅広い層のファンを獲得した。

1976年の太田裕美のヒット曲「赤いハイヒール」では、少女がボーイフレンドをアラン・ドロンと比べるという描写があり、1977年の榊原郁恵のヒット曲「アル・パシーノ+(たす)アラン・ドロン<(より)あなた」でも名前が登場している。

なつかしのCM 「レナウン ダーバン」

10 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 815 view
40周年&100巻目前を記念して「パタリロ!100Project」始動! 映画「パタリロ!」「翔んで埼玉」も見逃せない!

40周年&100巻目前を記念して「パタリロ!100Project」始動! 映画「パタリロ!」「翔んで埼玉」も見逃せない!

1978年11月20日に始まって以来、今年で40周年を迎える魔夜峰央「パタリロ!」。目前に迫る40周年記念日と100巻発売に向けて「パタリロ!100Project」が始動、公式特設サイトがオープンしました。映画制作が進んでいる「翔んで埼玉」も見逃せない!
【訃報】森田童子さんが4月に死去していた事が明らかに。TBS「高校教師」で再注目された、寡黙で謎多き歌手

【訃報】森田童子さんが4月に死去していた事が明らかに。TBS「高校教師」で再注目された、寡黙で謎多き歌手

TBS「高校教師」の主題歌「ぼくたちの失敗」などで知られるシンガー・ソングライターの森田童子さんが、今年4月に亡くなっていた事が分かりました。65歳で死因は不明。デビューから引退、そして、メジャー化を拒んだ森田童子さんに関してもまとめました。
「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

株式会社サンリオは、5月10日から投票を開始しているサンリオキャラクターの人気投票企画「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位・上位10位までを発表しました。さらにハッシュタグ「#なつかし大賞」で好きなキャラを応援する企画も実施中。
隣人速報 | 1,101 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト