特撮『ジャイアントロボ』の最終回ってどうだった?
2020年11月7日 更新

特撮『ジャイアントロボ』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『ジャイアントロボ』はこんな感じでした。マッ!

10,275 view

『ジャイアントロボ』

制作:東映東京制作所
放送期間:1967年10月11日から1968年4月1日
放送時間:月曜19:30から20:00(水曜から移動)
放送局:NET系列(今のテレビ朝日)
放送話数:全26話
主題歌:「ジャイアントロボ」マイスタージンガ―

スタッフ

原作:横山光輝(光プロ)
監督:山田稔(最終回担当)ほか
脚本:伊上勝(最終回担当)ほか
特殊技術:矢島信男
音楽:山下毅雄

キャスト

草間大作:金子光伸

東支部長:伊達正三郎
南十郎:伊東昭夫
マリー花村:桑原友美

ギロチン帝王:佐藤汎彦(声の出演)
テロマン:小林稔侍

ナレーター:千葉耕市

『ジャイアントロボ』とは

BF(ビッグファイア)団。それは円盤に乗って地球へ飛来した宇宙人、ギロチン帝王が結成した秘密組織だ。BF団の科学者ドクトル・ガルチュアは巨大ロボGR1を作るが、ギロチン帝王の地球征服計画を阻止するため、偶然に捕われていた少年・草間大作にロボを託した。大作の声を登録したため「大作の命令しかきかない」GR1ことジャイアントロボに腕時計型の操縦システムで命令し、大作は国連秘密警察機構ユニコーン機関日本支部の隊員U7となってBF団と戦っていく。

『鉄人28号』でも有名な横山光輝原作の特撮ロボット作品。鉄人28号は主題歌に「よいもわるいもリモコンしだい」とあるようにリモコンで誰の命令でも聞いたが、ジャイアントロボは大作少年の命令しか聞かないと差別化されている。他、ジャイアントロボには武装があるのも特徴。

『ジャイアントロボ』の最終回

第26話「ギロチン最後の日」

ナレーション「東京は、いや日本は、いやさらに地球全土はまったく平穏無事な日々が続いていた。だがごく一部の人々は、この平穏な日々にただならぬものを感じていた。そのただならぬものとは地球侵略の最大の敵、ギロチン帝王との最後の決戦がほど遠からぬ日に起こるという言い知れない不安であった。不安を感じるごく一部の人々、すなわち世界の平和と安全を守るユニコーン機関員はその日に備えるべくギロチン帝王以下BF団の動きを必死になって追っていた」

ユニコーン機関のビル。屋上にいた東支部長(コードネームU1)、南十郎(U3)、そして草間大作少年(U7)は作戦本部室へと下りてきた。BF(ビッグファイア)団の通信電波をキャッチしたという報告を受けて、支部長は南と大作に、電波探知車で発信位置を突き止めるよう命じる。

ふたりは電波を追って、廃墟になった学校のような建物にたどり着いた。拳銃を構え階段を登って行くと、ギロチン帝王の笑い声が響く。
ギロチン「ユニコーンの諸君、ようこそ」
しかしそこにギロチン帝王の姿はなく、機械と声を録音したリールテープ再生機があるのみだった。
南「また一杯食った」
大作「しかし、何でまたBF団がこんなまねを」

外へ出て来たふたり。その大作を、黒づくめの狙撃者がライフルで狙っていた。銃声。車の前で倒れる大作。それを南が抱き起して、通信機に怒鳴る。
南「大変だ!U7がBF団に狙撃されました!早く、早く救急車を頼む!」

日本支部。通信担当のマリー花村が叫んだ。
花村「しっかりしてU7!お願い!いまあなたに死なれたら、ロボは誰が動かすの!?地球の平和は誰が守るの!?」
一方、狙撃者であるテロマンもギロチン帝王に通信で報告していた。しかし、確かにU7の命を奪ったという証拠はあるのかと問われ、こたえに詰まる。
ギロチン「ユニコーンを甘く見るな!いいか、お前の任務はまだ完全ではないのだ。やるのだ、いま一度!」

病院。ユニコーン機関員ふたりが警護している病室に、大作は入院して横になっている。テロマンは医者に変装して病室に入った。白衣の下からサイレンサー付きの銃を抜き、布団をかぶったままの大作を何発も撃つ。そして窓から逃亡する。

車に乗ってBF団の本部へと向かっているテロマン。
テロマン「小僧が死ねば、ジャイアントロボは…動かぬ。ただの鉄の塊よ」
車の前部のトランクが開いているのを見て、車を停めて閉め直す。テロマンは気が付かなかったが、その中には大作が隠れていた。ニコーン特性の防弾チョッキで命拾いしたのだ。大作は通信機で本部と話す。
大作「こちらU7、こちらU7。敵の車にうまく乗り込みました。はい、ぼくが死んだと思って安心してBF団の本部に帰るようです」

しかしその通信を、宇宙船に乗ったギロチン帝王は傍受していたのだ。
ギロチン「フフフハハ。ユニコーン、貴様たちの行動はぜんぶ筒抜けだ。見ていろU7」

テロマンの車の前に、怪獣ガンモンスが現れた。車は宙を飛び、その大きな目玉に引き寄せられる。
大作「だめだ、トランクの蓋が開かない!ロボ!ジャイアントロボ!助けに来てくれ!」
飛んできたジャイアントロボが、寸前のところで車を救出した。テロマンは車から落ちて死亡。ジャイアントロボは車を地面におろし、大作はトランクから出てくる。

ガンモンスとジャイアントロボの戦い。支部長から大作への通信。
支部長「U7、気を付けろ。BF団は一度やっつけた怪物どもを総動員してくるかもしれん。まもなく夜が明ける。はやくガンモンスを片付けろ」

朝日が昇る。ガンモンスを倒したロボは空を飛んでBF団の本部へと向かい、大作も同じく空を飛んでそれを追う。ギロチン帝王が乗った宇宙船が現れ、ロボに体当たりした。砲撃戦が始まる。大作はBF団の本部を発見。

その情報で本部へと車で急行する支部長たち。だが怪獣アイスラ―と怪獣イカゲラスに挟まれてしまった。宇宙船も支部長たちを攻撃し、地面のあちこちで爆発がおきる。そこへジャイアントロボが到着した。
大作「支部長!アイスラーとイカゲラスはロボが引き受けます!」
支部長たちは本部へと急ぐ。
BF団員とユニコーン機関の銃撃戦。怪獣を倒した大作も合流する。
支部長「BF団、無駄な抵抗はやめろ!降伏するんだ!さもないとロボのミサイルとレーザー光線で、ひとり残らず全滅させるぞ!まだ抵抗する気か!武器を捨てろ!武器を捨てて下りて来い!」
BF団員たちは武器を捨てて投降した。そこへ揺れが起こり、山が崩れる。現れたのは、発射台に乗ったギロチン帝王の宇宙船だった。
大作「ロボ!撃て!」
ロボの攻撃が発射台を壊し、円盤をも破壊した。だがギロチン帝王は死んではいなかった。笑い声と共に、巨大なギロチン帝王が現れる。
ギロチン「愚かな地球人どもよ。お前たちこそ最後の日なのだ!」
大作は腕時計型の操縦装置に言う。
大作「ロボ、やれ!やるんだ!」
だがロボの目の光は消え、動かなくなる。
笑うギロチン大帝。
ギロチン「うまくわしの計画にひっかかったな。いままでの戦いでジャイアントロボの原子力エネルギーはもう一滴もないのだ。わしを撃ってみろ。原子力エネルギーの塊だ。わしの身体が爆発したら地球はこっぱみじんになってしまうぞ。信じられないと言うのか。これを見るがいい」
ギロチン帝王は爪の一本を抜き、投げた。爆発して山が無くなる。
ギロチン「見たか。あれは、わしの身体のほんの一部分にすぎないのだ。ジャイアントロボはもう何もできない。地球人よ、このギロチン帝王はこの地球の支配者になるのだ」
支部長「だめだ、手も足も出ない」
形勢は逆転し、BF団員がユニコーン機関員から武器を奪った。大作も腕時計型通信機を奪われそうになる。その時、ロボの目が光った。
大作「あ!そうだ。ロボには万一の時に備えて、新しく補助エネルギーが装置されていたんだ。それが今、動き出したんだ!ゆけ!ロボ!」
再び動き出すジャイアントロボ。
ギロチン「なに?補助エネルギー?ばかな、このわしとロボを戦わせてみろ。ロボもろとも地球は吹っ飛ぶぞ!」
支部長は大作に、ジャイアントロボを止めるように言う。
大作「やめろ、ロボ!やめるんだ!地球が危ないんだ!言うことをきくんだ!ロボ!」
ジャイアントロボはギロチン帝王を後ろから捕まえた。そして背中のロケットから火を噴いて上昇して行く。ジャイアントロボはギロチン帝王と共に地球を飛び出し、宇宙へ。
大作「ロボ、どこへ行くんだ!帰って来い、ロボー!ロボの馬鹿!何をするんだ!死ぬぞ!ぼくの命令をどうして聞けないんだ!」
そしてロボはギロチン帝王と共に彗星に突進して、爆発。
大作「ジャイアントロボー!」
涙を流す大作。
花村「ロボは、ロボは自分を犠牲にして地球を救ったのよ」
大作はロボに向かって敬礼した。支部長たちユニコーン機関員も敬礼。

ナレーション「地球に平和が甦り、ギロチン帝王は滅びた。そしてジャイアントロボは人々の目の前から消えた。だがしかし再びこの地球に危機が訪れる時、我らのジャイアントロボはどこからともなく飛んで来てくれるかもしれない。さよならジャイアントロボ!さようなら!」

その後の『ジャイアントロボ』

特撮ではなくアニメ作品として、のちに2度映像化されています。
ひとつは1992年からの『ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日』。
もうひとつは2007年からの『GRーGIANT ROBOー』。ロボが古代人に造られた存在であるなど、大きく変更。大作も18歳の青年です。

『~地球が静止する日』の監督は、『ミスター味っ子』や『機動武闘伝Gガンダム』の今川泰宏。原作の垣根を越えて赤影や諸葛亮孔明など横山光輝キャラ総出演の燃えるアニメになっていますので、興味を持たれた方はぜひご覧になってみてください。あくまでもモチーフなのですが、ビッグファイアの正体が凄すぎるのです!
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アニメ『リボンの騎士』の最終回ってどうだった?

アニメ『リボンの騎士』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?アニメ版『リボンの騎士』はこんな感じでした。赤いマントひらひら、馬をとばす王子、それがぼく!
こういち | 440 view
アニメ『マッハGoGoGo』の最終回ってどうだった?

アニメ『マッハGoGoGo』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『マッハGoGoGo』はこんな感じでした。走り出したら後には引けぬ、ゆくぞ勝利のゴールまで!
こういち | 476 view
特撮『コメットさん(1967年)』の最終回ってどうだった?

特撮『コメットさん(1967年)』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?、九重佑三子主演の『コメットさん(1967年)』はこんな感じでした。キャラロラ・レリリン・パッ!
こういち | 1,687 view
アニメ『バビル2世』の最終回ってどうだった?

アニメ『バビル2世』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?アニメ『バビル2世』はこんな感じでした。砂の嵐に隠されたバビルの塔に住んでいる、超能力少年バビル2世!
こういち | 6,619 view
特撮『怪奇大作戦』の最終回ってどうだった?

特撮『怪奇大作戦』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『怪奇大作戦』はこんな感じでした。SRI、SRI、怪奇をあばけ!
こういち | 1,445 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト