ゲームセンターの「イー・アル・カンフー」好きでした!!
2017年8月2日 更新

ゲームセンターの「イー・アル・カンフー」好きでした!!

1985年、登場の対戦格闘アクションゲーム「イー・アル・カンフー」。ファミコン版も人気がありましたが、アーケード版も、とてもカッコよくて、面白いんですよ。ファミコン版とは別物と言えるほど、ゲーム内容が異なっています!!

9,720 view

アーケード版「イー・アル・カンフー」について

イー・アル・カンフー ゲーム画面

イー・アル・カンフー ゲーム画面

発売日:1985年1月
開発元・発売元:コナミ
初期の対戦格闘アクションゲーム。中国拳法であるカンフーをモチーフに、多彩なキャラクターと戦っていく。
なお、アーケード版とMSX・ファミコン版ではほぼ別物と言えるほどゲーム内容が大きく異なっている。
私は、「イー・アル・カンフー」は、なんといっても、アーケード版が好きでした。小学生のころ、ゲーセンで自分でプレイもしましたが、上手い人のプレイを後ろから、のぞいていることが多かったです。

ファミコン版「イー・アル・カンフー」についてはこちらをご覧ください。

アーケード版のここが好き!!

【1】技が全部で16種類もある!!

レバーを入れる方向(8方向)とパンチ、蹴りボタンの組み合わせによって、アーケード版では16種類、ファミコン版では7種類、MSX版は使用するボタンが1つのため5種類の技を使い分けるシステムになっている。
技表

技表

取れるアクションが多いいって、いいですよね!多彩な攻撃ができます。
私は特に「開脚突き」がかっこいいと思っています。

【2】対戦相手(敵)が11人もいる!!

敵はアーケード版では11人、MSX版・ファミコン版では5人おり、間合いや攻撃法が異なる。
ファミコン版とは、全く異なる攻撃法の敵を抜粋して、7人、紹介致します。
Nuncha(ヌンチャ)

Nuncha(ヌンチャ)

ステージ3の敵
ヌンチャク使いで、ヌンチャクで動きを封じてきます。
Feedle(フィードル)

Feedle(フィードル)

ステージ5の敵
分身の術を使い、左右から次々と現れます。攻撃が一発当たるとその分身を撃退できます。
Club(クラブ)

Club(クラブ)

ステージ7の敵
棍棒使いの大男です。右腕の盾を使って、こちらの攻撃を防いできます。
Fan(ファン)

Fan(ファン)

ステージ8の敵
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ゲームセンターで遊んだ、懐かしい「新入社員とおるくん」!!

ゲームセンターで遊んだ、懐かしい「新入社員とおるくん」!!

1980年代中盤ごろ、ゲームセンターに、おかしくて面白いゲームがありました。その名は「新入社員とおるくん」。主人公の目的は、デートのために、残業をさぼって会社から抜け出すことです。この設定、あなたはどう思いますか?
よっちゃん | 3,518 view
90年代のゲーセンを賑わせた脱衣麻雀『アイドル麻雀ファイナルロマンス』シリーズがPCゲームになって発売決定!

90年代のゲーセンを賑わせた脱衣麻雀『アイドル麻雀ファイナルロマンス』シリーズがPCゲームになって発売決定!

DMM GAMESより、PC向けゲームソフト『アイドル麻雀ファイナルロマンス2・R・4 Special』の発売が決定しました。発売予定日は8月25日。
隣人速報 | 567 view
70年代のゲームセンターが蘇る!レトロ型テーブル筐体『TAKUYAタクヤ』が50台限定で受注販売スタート!!

70年代のゲームセンターが蘇る!レトロ型テーブル筐体『TAKUYAタクヤ』が50台限定で受注販売スタート!!

徳力精工より、1970年代に登場したテーブル型ゲーム筐体を基に、現代の仕様に合わせた最新テーブル型ゲーム筐体『TAKUYAタクヤ』が発売されます。
隣人速報 | 826 view
コナミファン待望のアクションシューティング「魂斗羅(コントラ)」がレトロアーケードシリーズに登場!!

コナミファン待望のアクションシューティング「魂斗羅(コントラ)」がレトロアーケードシリーズに登場!!

ゲーム関連商品を輸入販売するインフォレンズ株式会社が展開する、家庭用アーケード筐体型ゲーム機『レトロアーケード』シリーズより、「魂斗羅(コントラ)」が現在好評発売中です。価格は7920円(税込)。
隣人速報 | 1,522 view
「イース」の古代祐三も参加!80年代を舞台にしたマルチジャンルゲーム『198X』が任天堂Switchで配信中!!

「イース」の古代祐三も参加!80年代を舞台にしたマルチジャンルゲーム『198X』が任天堂Switchで配信中!!

有限会社ハチノヨンより、80年代のゲームセンターと青春ストーリーを融合させたマルチジャンルゲーム『198X』のNintendo Switch版が現在好評配信中です。
隣人速報 | 1,448 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト