どっちが好きだった!?醤油顔代表の風間トオルVSソース顔代表の阿部寛
2022年6月19日 更新

どっちが好きだった!?醤油顔代表の風間トオルVSソース顔代表の阿部寛

最近では醤油顔を更にスッキリさせた塩顔や、バランスの整ったケチャップ顔というジャンルもありますが、〇〇顔男子の元祖と言えば、風間トオルさんと阿部寛さんですよね。そこで今回はバブル期に好みが真っ二つに分かれた風間トオルさんと阿部寛さんについてご紹介します。

1,627 view

醤油顔代表☆風間トオルのプロフィール

まずは風間トオルさんのプロフィールからご紹介します。
本名:須藤光春(すどうみつはる)
生年月日:1962年8月19日
出身地:神奈川県川崎市
最終学歴:東京デザイン専門学校卒業
少年時代の視力:3.0
視力3.0ってすごいですね!
これには本人曰く、下記のように語っていました。
「空とか遠くばかりを見ていたからだと思います。みんなも一緒だと思っていたので気づかなかった」。アフリカ旅行時、誰よりも早くキリン等を見つけてしまい、「私の仕事がなくなる」とコーディネーターに言われたことがある[7]。
やはり遠くを見ると目に良いのですね。
オスマン・サンコンさんは視力が6.0だったけれど、日本に来てから目が悪くなったと語っていましたね。
視力を上げるには、とにかく遠くを見るのが良いようです。

デビューのきっかけ

集英社のメンズノンノで開催された「ノンノボーイフレンド大賞」に選ばれ、その後「チェックメイト」などで雑誌モデルをしていました。
1989年に初出演したドラマ「ハートに火をつけて」でブレイクします。
同年映画「どっちにするの?」では中山美穂と共演しました。
その後も「世界で一番君が好き」など、1980年代後半から1990年代前半は醤油顔の代表として、女性たちから絶大な支持を得ています。
世相を反映した有名人と同名のキャラクターが登場する「クレヨンしんちゃん」では、しんちゃんの友達でイケメンでお金持ちのキャラクター「風間トオル」が登場しています。
当時のイケメンの代名詞のような存在ですね。

風間トオルの現在

トレンディドラマ全盛期以降は、あまり見かけないように感じていましたが、「はぐれ刑事純情派シリーズ」や、「科捜研の女シリーズ」など数多くのドラマに出演していました。
そして最近ではバラエティー番組で、幼少期の貧乏話を暴露して話題になっています。
遠くばかり見ていたのも、貧乏だったからで10駅くらいはしょっちゅう歩いていたそうです。
子供の頃はお風呂がないので、洗濯機に入ってスイッチを入れて身体を洗っていたというから驚きですね。
毎日同じ服を着るので、裏返しに来ていてモデルになった後も裏返して着ていたら「もてはやされるようになった」ということで、やはりイケメンは何をしても絵になります。
王子様のような、風間トオルさんの素顔は意外に庶民派で親近感が持てますね。

ソース顔代表☆阿部寛のプロフィール

Amazon.co.jp: 結婚できない男 : Prime Video (2393377)

阿部寛のプロフィールをご紹介します。
名前:阿部寛
生年月日:1964年6月22日
出身地:神奈川県横浜市
最終学歴:中央大学理工学部電気工学科卒業
理系男子の阿部寛さんです。
イケメンな上、頭も良いのですね~。

デビューのきっかけ

阿部寛 - Wikipedia (2393380)

大学生だった1985年にお姉さんに勧められて「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」に応募し優勝して以降「ノンノ」や「メンズノンノ」でカリスマモデルとして活躍しました。
応募理由は、なんと優勝賞品の「車」目当てだったそうです。
1987年には、映画「はいからさんが通る」で俳優としてもデビューしました。
当時人気絶頂だった主演の南野陽子さんのファンで、サインをもらったことも明かしています。
華々しいデビューを飾った阿部寛さんでしたが、そのイケメンぶりと人気モデル出身という肩書から、ありきたりな二枚目役しか仕事がこなくて、低迷してしまったのでした。
一時期はパチンコで生計を立てていて、投資用に購入したマンションがバブル崩壊のあおりも受けて大暴落し、大借金を抱えてしまいます。
その後一念発起し、NHKドラマ「チロルの挽歌」で名前のつかない端役で出演し、以降細々と俳優の仕事を続けました。

2度目のブレイク

27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

阿部寛の"シンプルすぎるホームページ"が新サービスに移転!しかし、デザインは90年代後半風のまま!

阿部寛の"シンプルすぎるホームページ"が新サービスに移転!しかし、デザインは90年代後半風のまま!

デザインが懐かしすぎることから一部で「ネット上の遺産」として親しまれている俳優・阿部寛の公式サイト「阿部寛のホームページ」。同サイトがとうとう新サービスに移転したものの、例のデザインがそのまま残されたことでファンの間で喜びの声があがっている。
吉田栄作・織田裕二・加勢大周の「トレンディ御三家」を筆頭としたトレンディ俳優15名!トレンディドラマに引っ張りだこだった当時の活躍ぶりを振り返る。

吉田栄作・織田裕二・加勢大周の「トレンディ御三家」を筆頭としたトレンディ俳優15名!トレンディドラマに引っ張りだこだった当時の活躍ぶりを振り返る。

「トレンディ」といえば芸人のトレンディエンジェルが出てくるほど、もはや死語の感が漂うワード。しかし80年代後半~90年代前半に華やかだったトレンディドラマでは、吉田栄作・織田裕二・加勢大周のトレンディ御三家を筆頭に、トレンディ俳優たちが引っ張りだこでした。まだ「イケメン」の言葉もなかった時代、女性たちを虜にした数々のトレンディ俳優たち。
青春の握り拳 | 86,533 view
【今夜「SMAP×SMAP 」出演】モデルから演技派俳優へ――阿部寛の“バブル感”全開だったモデル時代を振り返る!

【今夜「SMAP×SMAP 」出演】モデルから演技派俳優へ――阿部寛の“バブル感”全開だったモデル時代を振り返る!

今夜の「SMAP×SMAP」に出演する阿部寛。最近ではドラマ「下町ロケット」や映画「テルマエ・ロマエ」の主演を務めるなど俳優としてのイメージが定着した阿部さんですが、バブル時代ファッション誌「メンズノンノ」のモデルとしてデビュー、バブル時代“トレンディ”なモデルとして一世を風靡しましたよね!今回はそんな阿部さんのモデル時代を振り返っちゃいましょう!
またお | 3,480 view
映画「大誘拐 RAINBOW KIDS」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

映画「大誘拐 RAINBOW KIDS」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

『大誘拐 RAINBOW KIDS』は、1991年公開の日本映画。監督・脚本岡本喜八。原作天藤真。北林谷栄、緒形拳、風間トオルらが出演したこの作品を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します。
ドラマ「新参者」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

ドラマ「新参者」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

「新参者」は2010年4月18日から6月20日までTBS系の「日曜劇場」枠で放送されたテレビドラマ。原作は東野圭吾の「新参者」。プロデューサーは伊與田英徳。脚本は真野勝成、牧野圭祐。出演は阿部寛、黒木メイサ、向井理、溝端淳平、木村祐一、泉谷しげる、笹野高史、原田美枝子、三浦友和ら。この作品を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト