マンガ『巨人の星』の最終回ってどうだった?
2020年4月4日 更新

マンガ『巨人の星』の最終回ってどうだった?

子供のときに読んでたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?ついに親子対決に決着の『巨人の星』はこんな感じでした!

1,211 view

『巨人の星』

原作:梶原一騎
絵:川崎のぼる

連載期間:1966年から1971年まで
連載誌:週刊少年マガジン

『巨人の星』とは

巨人の星(1) (講談社漫画文庫)

巨人の星(1) (講談社漫画文庫)

元巨人軍の選手だった星一徹。その息子で幼少から野球のスパルタ教育を受けて育ったのが、主人公の星飛雄馬だ。大リーグボール養成ギプスのような試練に耐え、彼は「針の穴をも通すコントロール」の剛速球を見につける。青雲高校に入学し、同高校を伴宙太とのバッテリーで準優勝に導く。

巨人軍に入団する飛雄馬。開幕戦でピッチャーをつとめるが、大洋の左門豊作にホームランを打たれてしまう。飛雄馬のボールには球質が軽いという致命的な欠点があったのだ。彼は特訓を重ねて、自分の球質を活かした「大リーグボール1号」を編み出す。これは打者の構えているバットに自ら当たるように投げ、凡打に打ち取るという魔球なのだ!

いわゆるスポ根もの走りの、傑作野球マンガ。アニメ化もされ、こちらも有名。

『巨人の星』最終回

9回裏2アウト2ストライク。バッターボックスに立っているのは、かつての飛雄馬のバッテリーである伴宙太。彼は中日のコーチとなっていた一徹に引き抜かれ、巨人から移籍していたのだ。

バットを避けるという超スローボール、大リーグボール3号を投げる飛雄馬。この一球が決まれば完全試合達成だ。しかし彼の左腕はこの最後の一球で壊れ、左手の指は永久にもう動かなくなっていた。文字通りの、最後の一球なのだった。

伴はその球を打つ。「ヘナヘナスイングでも伴ほどの怪力ともなるとじゅうぶんに強靭な手首が返っているのか!?大きい大きい二塁打性の当たり!!」とアナウンサー。ボールは外野フェンスに当たり、跳ね返る。転々とバウンドするボール。アナウンサーが叫ぶ。「パーフェクトのゆめやぶれたり!!」。しかし大リーグボール3号を破るためのトレーニングを一徹から受けていた伴は、体力の限界のため走れないのだった。

倒れ、1塁ベースに向かってずるずると匍匐する伴。「かたやボールは外野からもどりいまセカンドがカット!」。セカンドがファーストにボールを投げる。伴も同時に1塁に。「アウトかセーフか!?この判定しだいでパーフェクトなるかならぬかが決定します!」。
巨人の星(6) (講談社漫画文庫)

巨人の星(6) (講談社漫画文庫)

審判はアウトの判定。だが伴の「にゃにおう!!」という気合に動転し、セーフの判定に覆る。セーフだとして「ピンチ・ランナー起用!!」という中日・水原監督。「パーフェクト達成だ!!みんな引き上げてこいっ。そして偉業達成の星を胴上げだ!」と巨人・川上監督。ピッチャーマウンドに倒れている飛雄馬に駆け寄るチームメイトたち。

「敗者にも…ひとこといわせてくれんかな」。そこに現れたのは一徹だった。「飛雄馬よ…伴の打ったあとの走力までは考えずかれの馬力をうばったのはわしの致命的うかつ…負けよ!!塁審の判定ごとき問題ではないっ。わしの負け…いまおまえはパーフェクトにわしに勝ち、この父をのりこえた」。

一徹は言う。「わしら親子の勝負はおわった!!」。穏やかな目でお互いを見つめる飛雄馬と一徹。

巨人軍はセ・リーグ優勝。続いて日本シリーズにも6連覇した。対中日戦がパーフェクトであったか否か、巨人軍はコミッショナーに提訴し、いまだにもめているという。しかし飛雄馬はあの日以来、謎の失踪を遂げていた。球界もファンも騒然となったが、やがて忘れ去られた…。
巨人の星(7) (講談社漫画文庫)

巨人の星(7) (講談社漫画文庫)

1971年があけ、左門と京子の結婚式が川崎市内の教会で執り行われた。その参列者の中に飛雄馬の姿はない。「おめでとう。左門、京子さん!」。飛雄馬はその式を窓から眺めていた。

飛雄馬は星を見上げて思う。「巨人の星をおれの新しい人生において、こんどはどんなゆめの星にするかな?」。教会の十字架が、飛雄馬の背に十字の影を落としている。そして彼はひとり夜の闇の中へ消えて行くのだった。

その後の『巨人の星』

続編である『新巨人の星』は1976年から1979年まで「週刊読売」に連載されました。舞台は5年後の、球団史上初の最下位になった長嶋監督時代から始まります。こちらは残念ながら未完。

いくつかアニメのコミカライズ作品もあるのですが、2006年から2011年まで「週刊少年マガジン」で、梶原一騎・川崎のぼる原作としてリメイク『新約「巨人の星」花形』が連載されました。
14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

昭和のスポ根アニメ【巨人の星】の濃ゆい名物キャラクターたち!

昭和のスポ根アニメ【巨人の星】の濃ゆい名物キャラクターたち!

今回は誰もが知ってる国民的アニメ【巨人の星】です!スポ根アニメの金字塔と呼ばれた【巨人の星】には個性的なキャラクターが沢山いましたよね!今回はそんなキャラクターをまとめてみたと思いま~す(^^)/
つきねこ | 2,002 view
緒方耕一と緒方孝市 同姓同名で同い年。プロ入りも同時にセリーグ球団だった偶然過ぎる二人を比較してみました!

緒方耕一と緒方孝市 同姓同名で同い年。プロ入りも同時にセリーグ球団だった偶然過ぎる二人を比較してみました!

1986年のドラフトでは二人の「おがたこういち」の指名がありました。巨人・緒方耕一と広島カープ・緒方孝市。驚くことに名前だけではなく、共通点の多々ある二人でもありました。そんな彼らを特集します!
ひで語録 | 60,520 view
伝説のヒーロー・番場蛮見参!アニメ「侍ジャイアンツ」がBlu-rayになって登場!!

伝説のヒーロー・番場蛮見参!アニメ「侍ジャイアンツ」がBlu-rayになって登場!!

70年代に週刊少年ジャンプに連載され人気を博し、1973年から1974年にかけてアニメ化もされた「侍ジャイアンツ」のBlu-ray『侍ジャイアンツ 【想い出のアニメライブラリー 第112集】』の発売が決定しました。
隣人速報 | 532 view
長嶋監督退任、野村克也引退…80年のプロ野球を特集した『よみがえる1980年代のプロ野球 Part.6』が発売中!

長嶋監督退任、野村克也引退…80年のプロ野球を特集した『よみがえる1980年代のプロ野球 Part.6』が発売中!

ベースボール・マガジン社より、80年代のプロ野球を特集した書籍「よみがえる1980年代のプロ野球」の第6弾『よみがえる1980年代のプロ野球 Part.6 [1980年編] (週刊ベースボール別冊青嵐号) 』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 628 view
マンガ『タイガーマスク』の最終回ってどうだった?

マンガ『タイガーマスク』の最終回ってどうだった?

子供のときに読んでたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?多くの少年をプロレスファンにした『タイガーマスク』はこんな感じでした!
こういち | 2,381 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト