特撮『快傑ズバット』の最終回ってどうだった?
2020年10月2日 更新

特撮『快傑ズバット』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?ズバッと参上、ズバッと解決!『快傑ズバット』はこんな感じでした。

2,899 view

『快傑ズバット』

制作:東映、東映エージェンシー
放送期間:1977年2月2日から1977年9月28日
放送時間:水曜19:30から20:00
放送局:東京12チャンネル
放送話数:全32話
主題歌:「地獄のズバット」水木一郎

スタッフ

原作:石森章太郎
監督:広田茂穂(最終回担当)ほか
脚本:長坂秀佳(最終回担当)ほか
音楽:京 建輔

キャスト

快傑ズバット/早川健:宮内洋

東条進吾:斉藤真
神竜伸介:矢吹二朗

飛鳥みどり:大城信子
寺田オサム:中野宣之
皆川理沙:松木聖

竜天丸:仙波和之
竜海丸:佐藤好将
竜山丸:守屋俊志

ナレーター:青森伸

『快傑ズバット』とは

私立探偵・早川健は、親友である科学者の飛鳥五郎を何者かに殺されてしまった。飛鳥の残した設計図から作った強化服・ズバットスーツを身にまとい、早川は真犯人への復讐のために旅に出る。

視聴率も高く、早川健役である宮内洋の代表作のひとつ。日活映画《渡り鳥シリーズ》を参考にしたとされる設定で、各地の用心棒と早川が技を競い、戦う。その世界観と宮内の魅力的な演技もあいまって、その高年齢層に人気だったという。

『快傑ズバット』の最終回

第32話「さらば斗いの日々、そして」

ナレーター「女性科学者・皆川理沙は亡き恋人・飛鳥五郎の研究を引き継ぎズバットスーツより10倍も強いという幻の超合成繊維シルベールを完成させた。一方、早川健は東条刑事の親友であり国際秘密警察の第一線刑事である神竜伸介の協力を得て『飛鳥殺し』の犯人が首領Lであることを突き止め、東条と3人でダッカ―本部へ乗り込む。しかしそこに待ち受けていたのは首領Lの卑劣な罠であった。しかも『飛鳥殺し』の真犯人とダッカ―の真の大ボスは首領Lではなく総統Dであるということがわかる。首領Lは秘密を漏らしたかどで射殺され早川健と東条、神竜両刑事は絶体絶命の危機に追い込まれた」

ダッカ―の戦闘員に追い詰められた、吊り橋上の早川と東条、神竜。早川はマシンガンに撃たれて橋から落ちそうになるが、ロープを掴んで宙づりになって助かった。それを東条が引き上げる。何とか立ち上がると、神竜がいない。

神竜もまた崖から落ちまいと岩壁にしがみついていた。傷を負った早川が助けるために降りて行くが、転落して岩に叩きつけられて海に消えてしまう。

夜。ホテル清風閣に東条と神竜がいて、皆川理沙、飛鳥みどり(飛鳥の妹)に傷の手当をしてもらっている。寺田オサム少年もいる。
神竜「すまん。早川さんは俺のために」
東条「誰のせいでもない。早川は死ぬような男じゃないよ」
泣き出すみどりとオサム。
理沙「あたしのせいだわ。あたしが、シルベールなんか完成させなきゃ」
神竜「何を言うんです、理沙さん。あなたは立派に飛鳥五郎の研究を完成させたんです」
東条「その通り。あなたのシルベールは必ず正義のために役立つ」
理沙「でも、シルベールの作り方をダッカーに知られたら…。ダッカーは今までの10倍の強さになってしまう。これがダッカーに取られるくらいなら、なんとかその前に処分しなくては」
理沙は部屋の貴重品金庫からシルベールと、その作り方を書いた化学合成式のメモを取り出した。シルベールはみどりが持つことに。そして神竜はメモをふたつに破り、半分を東条に渡した。
神竜「こいつを俺とお前で命がけで守る。そうすれば仮にどちらがやられたにしても、半分だけじゃダッカーにはシルベールを作ることはできない」
ダッカ―が理沙をさらって合成式を聞き出そうとするのではと東条が言うと、それに神竜は「俺に考えがある」と答えた。

朝。ホテルを出る神竜と東条、そしてみどりは理沙に変装していた。3人は竜山丸、竜天丸、竜海丸に見つかってしまう。ダッカ―戦闘員たちに襲われて、戦いになった。撃退したかと思われたが、神竜はマシンガンで撃たれ崖から落ちてしまう…。
一方その頃、森の中を歩いているオサムと本物の理沙も、ダッカ―の戦闘員に襲われていた。銃口が理沙の頭に突き付けられた時、ギターの音が聞こえてくる。笑顔になる理沙とオサム。崖の上には、海に消えたはずの早川がギターを鳴らして立っていた。
戦闘員「早川!」
早川「ああ。天下の私立探偵、早川健だよ。貴様たちにさんざん痛めつけられて、歩けないほどにされた男さ」
戦いが始まり、早川はあっという間に全員を倒した。しかし崩れ落ちてしまい、理沙とオサムが助け起こす。
早川「こんな身体でも、ダッカーなんかにゃ…負けはしない」
そこへ「そいつはどうかな?」という声。「竜天丸!」「竜海丸!」「竜山丸!」、それぞれ3人が名乗りを上げながら武器を手に向かって来る。
三兄弟「我ら!三兄弟!勝つことができるか早川!」
早川「んんっ?貴様ら三兄弟、いくら粋がってみても…しょせん日本じゃあ二番目だ」
竜海丸「じゃあ、日本一は?」
口笛を吹く早川。チッチッチ、と舌を鳴らす。親指で自分を指さすが、よろけてしまう。両手に刀を持って襲い掛かってくる竜海丸。そのふたりの戦いの最中、残りの竜天丸と竜山丸は早川をマシンガンで狙っていた。その銃口が向けられた時、助けに現れたのは東条だった。東条の拳銃が三発、発射される。

ホテル。血だらけの包帯姿で横になっている早川。
東条「こんな身体で…。早川、お前はこれ以上動くな。あとは俺たちに任せておけ」
首を振る早川。
早川「すまんが東条。俺は人任せが嫌いでね。ハハハ。このぐらい、どうってことは」
立ち上がろうとするが、また布団に倒れてしまった。

朝。ホテルに警察の車がやって来た。刑事たちと話している東条。そこへオサムとみどりが走ってくる。目を離した隙に、早川が書置きを残して消えてしまったのだ。
「許せ これはおれの斗いだ 健」

その頃、早川は岸壁でギターを弾いていた。
早川(…このギターで、奴らはきっと現れる。飛鳥、今日こそお前の仇は討つぜ)
銀色のスーツに着替えた三兄弟が現れ、マシンガンを早川に向ける。それが火を噴き、撃たれた早川はまた海に落ちてしまった。
駆け付けた東条とふたりの刑事。マシンガンが乱射されるが、拳銃で対抗する。その弾が当たっても三兄弟は平気で笑っている。
三兄弟「どうした東条、今俺たちが着ている服はシルベールで作ったものだ。どんな弾も通すことはできんぞ!」
東条「どうして奴らにシルベールが作れたんだ!?」
三兄弟「シルベールスーツさえ着ておれば俺たちは不死身だ。それがわかったら二度とダッカーの敷地内には近づかんことだ!」

走って逃げているオサムとみどり、理沙。しかし三兄弟と戦闘員に囲まれてしまう。そしてその中には、金色のマスクにマント、スーツを着た男がいた。ダッカ―の総統Dだ。
D「初めてお目にかかります。ダッカーの総元締、総統D。私が自己紹介をする相手は、今すぐ死んでいただく人たちだけに限ります。撃て!」
戦闘員の拳銃が抜かれる。そこへ現れたのはズバッカー(ズバットの車)。ズバットが飛び降りる。
ズバット「ハハハハハ!ズバッと参上、ズバッと解決!人呼んでさすらいのヒーロー!怪傑ズバット!」
D「ハハハハハ!大見得を切りおって。勝つ気できたらしいな、ズバット」
ズバット「首領Lを表面に立て、悪事の限りを尽くし、あまつさえ殺人を無限に繰り広げて世界征服を狙っていた総統D。貴様だけは絶対に許さん!」
戦闘員たちとの戦いが始まるが、総統Dは三兄弟にマシンガンを撃つよう命じた。

東条が駆け付けると、戦闘員たちが倒れている。しかしズバットの姿はない。オサムたちからズバットが何発も撃たれながらも総統Dと三兄弟を追っていることを聞き、探し始める。

場面が変わって総統Dたちとズバット。
D「ズバット!貴様が一寸刻みにやられる様、ここでゆっくり見物させてもらうぞ。フハハハ!」
三兄弟の銃が撃たれると、ズバットの周囲で爆発が起きる。その中を悠然と歩いてくるズバット。爆発でよろめいても気にせず総統Dに近づいてくる。大爆発。
D「ズバットめ、こっぱみじんになりおったわ!」
笑う三兄弟。
竜天丸「我ら三兄弟にかなう者はおりませんぞ!」
そこへ空からズバッカーが。錐もみで飛び降りるズバット。

東条たちがズバットを探して歩いている。すると吊り橋から逆さ吊りになった三兄弟の姿が!ズバットカードが残されている。
ズバットの声「天、海、山。ダッカ―極悪三兄弟、ご覧の通り」
喜ぶオサム。
オサム「勝ったあ!東条さん、ズバットは勝ったんだね!」
東条「いや、まだ総統Dがいる。それにズバットの制限時間は、あと40秒しかない」
ズバットスーツは制限時間を越えると、機能を停止してしまうのだ。
崖を挟んで対峙しているズバットと、腕を組んで仁王立ちの総統D。
ズバット「俺の親友、飛鳥五郎を殺したのは貴様だな!」
D「おうとも。奴はわしの正体を見破ったのでな」
ズバット「俺も貴様が誰だかわかった!シルベールの作り方を覚えられたのは、貴様しかいない」
D「ハハハハ。だが死んでは誰にも言うことはできまい!」
ジャンプするふたり。最後の戦いが始まった。ズバットはムチでDの腕をとらえるが、逆に投げ飛ばされてしまう。そしてDは黄金のバズーカー砲のようなものを取り出した。それをズバットに向けて何度も撃つ。スーツがぼろぼろになったズバットに、Dはキックとパンチ攻撃。一方的にやられてしまうズバット。

東条「5分はとっくに過ぎている。ズバットはどこなんだ」
オサム「あっ!東条さん!」
岩場に倒れているDの姿があった。東条がその黄金のマスクを剥ぐと…それは神竜だった!
東条「神竜…お前が…。そうか、あの時合成式を記憶して、その後でわざと殺されたふりをしたのか」
オサム「でも、ズバットは…」
岩場に点々と落ちている、ちぎれたズバットスーツ。
理沙「まさか、相打ちでこの崖から落ちたなんてこと…」

飛鳥五郎の墓前に、花を供えている早川。
早川「飛鳥、お前の仇…とうとう取ったぜ」

同じく花束を持って墓に来た理沙たち。墓にはズバットカードが残されている。
早川の声「悪の大組織 ダッカ―全滅」
オサム「ズバットだ!ズバットは生きていたんだね!」
東条「とうとう、やったな…早川」
みどり「ええっ!?」
オサム「ズバットは、早川さんだったの?」
花を供える理沙たちの姿。

夕日をバックに、馬に乗って去って行く早川健…。

その後の『快傑ズバット』

その後の『快傑ズバット』としては、2011年公開の劇場映画『オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー』に出演しています。残念ながら素顔は出ないのですが、声は宮内洋が担当しました。また同作は、同じ石森章太郎原作である『人造人間キカイダー』や『イナズマン』等も登場しています。

『仮面ライダーV3』の風見志郎としても人気が高い宮内洋。本作の後は1977年から放送の『ジャッカー電撃隊』で番場壮吉(ビッグワン)として、行動隊長役で出演しています。
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

特撮『ロボット刑事』の最終回ってどうだった?

特撮『ロボット刑事』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?青い鋼が輝くK!赤い背広がひらめくK!『ロボット刑事』はこんな感じでした。
こういち | 1,418 view
特撮『大鉄人17(ワンセブン)』の最終回ってどうだった?

特撮『大鉄人17(ワンセブン)』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『大鉄人17』はこんな感じでした!
こういち | 3,965 view
特撮『宇宙鉄人キョーダイン』の最終回ってどうだった?

特撮『宇宙鉄人キョーダイン』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『宇宙鉄人キョーダイン』はこんな感じでした。一、十、百、千、万、億、兆、京!
こういち | 5,940 view
特撮『ザ・カゲスター』の最終回ってどうだった?

特撮『ザ・カゲスター』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?影の魔人『ザ・カゲスター』はこんな感じでした。ギュッギューン!
こういち | 7,818 view
特撮『仮面ライダーX』の最終回ってどうだった?

特撮『仮面ライダーX』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『仮面ライダーX』はこんな感じでした!セタップ!
こういち | 6,578 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト