キャンディーズのラストシングル『微笑がえし』は、製作者からある粋なはからいがありました。一体何があったのでしょう?
2017年2月13日 更新

キャンディーズのラストシングル『微笑がえし』は、製作者からある粋なはからいがありました。一体何があったのでしょう?

キャンディーズの解散宣言後からラストシングルとしてリリースされた『微笑がえし』。キャンディーズが最後のレコーディングの際に、”微笑がえし”の作曲者からある粋なはからいがありました。一体どんなものだったのでしょうか。

9,410 view

『微笑がえし』はキャンディーズの17枚目のシングル

微笑がえし ~キャンディーズ・トリビュート – atelier piano (1830348)

1978年2月25日発売
作詞:阿木燿子
作曲:穂口雄右

週間1位(オリコン)
1978年度年間5位(オリコン)
1位(ザ・ベストテン)
1978年年間2位(ザ・ベストテン)

オリコンでは最初で最後の1位を獲得
シングル売上は累計で100万枚

キャンディーズ 微笑みがえし

3人の生歌。ハーモニーが素晴らしいですよね!!

『微笑がえし』を最後に解散

いきなりファンの前で解散宣言したんですよね!
事務所にも事前報告無しに宣言しちゃうなんて、芸能界ではありえないことですよね。。
当時は本当にびっくりしました。

キャンディーズ解散宣言

「私たち、普通の女の子に戻りたい」というランちゃんの言葉がファンの心に沁みましたよね(涙)

ファンが録音していた解散宣言がレコード化された

キャンディーズ解散宣言

キャンディーズ解散宣言

ファンが録音していた解散宣言をレコード化したそうです。

当時録音していたなんてびっくりですね!

ファンがラストコンサートツアーをサポート

ファンたちもキャンディーズの意思を尊重して解散を支持、「ありがとうカーニバル」と銘打った最終ツアーをサポートするため、全キャン連メンバーが精力的に活動した。
全国キャンディーズ連盟とは、かつて存在したアイドルグループのキャンディーズのファン団体である。

ファンはみんな本当は解散してほしくなかったけど、あの3人の解散宣言をきいて、解散を支持してあげたくなっちゃったんですよね~。
引退前のラストコンサートでは、アイドルグループでは初の後楽園球場で行われました。

ラストコンサート前日「微笑がえし」

1978年4月3日放送
翌日の解散コンサート会場である後楽園球場より生中継
夜のヒットスタジオ

ラストコンサート「微笑返し」

3日後にテレビ放送された際は、平均視聴率32.3%(関東地区)という単独アーティストによる音楽番組としては歴代1位の高視聴率を獲得しているそうです!
す、すごいです。。。
最後のあいさつ「本当に私たちは幸せでした・・・」も心に沁みますね。本当にお疲れ様でした!!

歌詞には今までの曲のタイトルが集結

作詞を手がけたのは、阿木燿子さん。
「春一番」「わな」「アン・ドゥ・トロワ」など、シングル曲のタイトルが随所に入れられています。
歌唱時の振り付けでも「ハートのエースが出てこない」「年下の男の子」「やさしい悪魔」等が、モチーフ的に登場していたそうです。

せっかくなので、振り返ってみましょう

春一番 キャンディーズ

わな キャンディーズ

アン・ドゥ・トロワ キャンディーズ 1977

39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

浅香唯(50)がライザップに挑戦!果たして結果にコミットすることは出来たのか!?

浅香唯(50)がライザップに挑戦!果たして結果にコミットすることは出来たのか!?

浅香唯(50)が、このたび「RIZAP(ライザップ)」でダイエットに挑戦したことが明らかとなりました。果たして「結果にコミットする」ことは出来たのでしょうか?
隣人速報 | 30,423 view
【ビキニ姿で歌う映像あり】2代目コメットさん・大場久美子の歌手としての活動を徹底解剖!!

【ビキニ姿で歌う映像あり】2代目コメットさん・大場久美子の歌手としての活動を徹底解剖!!

還暦でも抜群のプロポーションを維持していることで話題の「2代目コメットさん」大場久美子の歌手としての活動について特集したいと思います。
彼氏の存在?契約問題?なぜキャンディーズは「普通の女の子」に戻りたかったのか。人気絶頂で解散した本当の理由とは?

彼氏の存在?契約問題?なぜキャンディーズは「普通の女の子」に戻りたかったのか。人気絶頂で解散した本当の理由とは?

当時流行語にもなった「普通の女の子に戻りたい!」という名言を残したキャンディーズ。彼女たちがこの言葉を発した真相について紐解いてみたいと思います。
キャンディーズの後釜として期待された!セクシー路線のアイドルグループ「フィーバー」

キャンディーズの後釜として期待された!セクシー路線のアイドルグループ「フィーバー」

70年代後半、キャンディーズの後釜として結成されたアイドルグループのひとつである「フィーバー」について振り返ってみたいと思います。
意外なタレントの親が芸能活動をしていた!「二世タレントの親」特集!!

意外なタレントの親が芸能活動をしていた!「二世タレントの親」特集!!

芸能界でたびたび話題となる「二世タレント」。近年では木村拓哉と工藤静香の娘などが話題となっていますが、それ以外にも、「実は二世タレント」という人は意外に多く存在します。この記事で何人かピックアップしてご紹介したいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト