【冨樫義博】「幽遊白書」最終回と、その後作者自身が作った同人誌「ヨシりんでポン!」について
2016年9月16日 更新

【冨樫義博】「幽遊白書」最終回と、その後作者自身が作った同人誌「ヨシりんでポン!」について

根強いファンの多い冨樫義博先生の大人気漫画「幽遊白書」。その連載終了後、冨樫先生本人が同人誌を作り即売会に現れ話題になったことを御存知でしょうか。こちらでは「幽遊白書」の最終回と噂の同人誌をご紹介します。

438,325 view

文庫版書き下ろし漫画

文庫版12巻より

文庫版12巻より

文庫版の巻末に載っている5ページの書き下ろし漫画です。文庫が発売されたのは2011年です。
 (1747491)

作者コメントのような漫画です。

冨樫先生作の同人誌

「ヨシりんでポン!」

「ヨシりんでポン!」

1994年8月、連載終了後に冨樫先生が突如コミケに現れ、自身の漫画の同人誌を限定500部で無料で配布し会場は大パニックになったそうです。その騒動は現在ほどネットが普及していなかったにも関わらず、ファンの間であっという間に噂になりました。

その内容は…

 (1747499)

内容の一部です。このように文章で幽遊白書について自分の感想を書いています。
 (1747504)

パロディ漫画も掲載

パロディ漫画も掲載

幽遊白書のキャラクターで打ち上げをする内容で、実は「幽遊白書」はドラマでした、というオチがつけられています。
 (1747503)

連載を終えた理由を文章で書き綴っています。
 (1747507)

さいごに「わがままでやめました。すいません。」と締めてしますが、漫画を書き続ける苦悩が書かれています。
要約するとわがままと作者は言っていますが、体調不良、一人で描きたいのに週刊連載だとかなわないということ、人気重視で描きたいものから離れている、という当然かつ深刻な理由が述べられています。


こちらはコピーして閉じただけの本ですが500部だけということもあり、オークションで高値で取引されています。入手も困難なようです。

そして「レベルE」

「レベルE」

「レベルE」

その後この作品で冨樫先生は復活しました。同人誌でも書かれているように、冨樫先生は一人で漫画を書くことにこだわっていたので「レベルE」はすべて一人で描いたそうです。そのため週刊少年ジャンプなのに月1連載になりましたが、それが許されるだけの人気と実力があったのだと思われます。

こんな同人誌も…!

奥様との合同誌

奥様との合同誌

冨樫先生は1999年にセーラームーンの作者・武内直子先生と結婚されました。当時の2大萌え大ヒット漫画家同士の結婚は衝撃的でした。その奥様との合同誌がこちら。お互いのインタビュー記事と作者自身が描いたセーラームーンのエロ漫画が掲載されています。

そして現在

「HUNTER×HUNTER」

「HUNTER×HUNTER」

休載しつつも1998年から連載が続くこちらも大ヒット作。先生には自分のペースでいいので描き続けて欲しいですね。

「幽遊白書」はこちら

42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

幽遊白書がTVアニメ放送25周年!記念ビジュアルが公開!特別企画も実施予定!!

幽遊白書がTVアニメ放送25周年!記念ビジュアルが公開!特別企画も実施予定!!

『幽☆遊☆白書』のTVアニメ放送25周年に際して、記念ビジュアルが解禁。同作は、漫画家・冨樫義博により、1990年から1994年まで週刊少年ジャンプにて連載された。また、TSUTAYA での特別企画や期間限定カフェも開催される。
知らざあ言って聞かせやしょう!友の仁道に生き、恋の仁道にも生きる!ー90年代の少年ジャンプ連載「幽☆遊☆白書」の桑原!その真髄がわかった私達を振り返ってー

知らざあ言って聞かせやしょう!友の仁道に生き、恋の仁道にも生きる!ー90年代の少年ジャンプ連載「幽☆遊☆白書」の桑原!その真髄がわかった私達を振り返ってー

1990年代で人気を圧巻した『幽☆遊☆白書』内、名!脇役キャラクター桑原和真。幽☆遊☆白書は飛影・蔵馬が有名で主人公さしおいて人気を集めますが、忘れてはならない桑原和真くん。彼の魅力にはっと気づいたとき、わたしたちはすっかり大人になってしまいました。今回は彼の人間味溢れる魅力を知らぬなら言って聞かせましょう!彼の仁道を!
me*me | 1,543 view
90年代女子を少年誌に呼び寄せた「幽☆遊☆白書」のキャラクター“飛影(ひえい)”

90年代女子を少年誌に呼び寄せた「幽☆遊☆白書」のキャラクター“飛影(ひえい)”

90年代ジャンプで人気を博した「幽☆遊☆白書」。当時、夢中になったものです。この記事では、その中でも好きなキャラクターである「飛影」をクローズアップしてみたいと思います!
me*me | 6,381 view
【幽☆遊☆白書25周年】《幽☆遊☆白書》×《Ark silver accessories》のコラボレーションリング3種類が販売開始!売切御免!

【幽☆遊☆白書25周年】《幽☆遊☆白書》×《Ark silver accessories》のコラボレーションリング3種類が販売開始!売切御免!

2017年にテレビアニメ放送開始から25周年を迎えた《幽☆遊☆白書》と、シルバーアクセサリーブランド《Ark silver accessories》のコラボレーションリングが販売開始されました。
90年代のジャンプを象徴するキャラが勢揃い!50周年記念「ジャンプ展」第2弾のビジュアルが公開!!

90年代のジャンプを象徴するキャラが勢揃い!50周年記念「ジャンプ展」第2弾のビジュアルが公開!!

週刊少年ジャンプの創刊50周年を記念した「週刊少年ジャンプ展」の第2弾「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.2 1990年代、発行部数653万部の衝撃」が、2018年3月19日より開催されます。孫悟空、浦飯幽助、桜木花道など、90年代のジャンプを象徴するキャラが勢揃い!
隣人速報 | 5,224 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト