古内東子のデュエットアルバムに奥田民生、鈴木雅之、藤井フミヤ、斉藤和義らが参加
2016年2月25日 更新

古内東子のデュエットアルバムに奥田民生、鈴木雅之、藤井フミヤ、斉藤和義らが参加

「恋愛の教祖」の異名を持つ古内東子が、3月30日にリリースするアルバム『Toko Furuuchi with 10 legends』の詳細を発表。日本を代表する男性歌手10人とデュエットが収録されている。

1,939 view

古内東子、2016年3月30日にデュエットアルバムを発売。

1996年「誰より好きなのに」で大ヒットを記録したシンガー・ソングライター古内東子(43)。
恋愛詞が多いことから、当時「恋愛の神様、教祖」と称えられた彼女が、2016年3月30日にデュエットアルバム『Toko Furuuchi with 10 legends』をリリースすることが決定。
古内 東子(ふるうち とうこ)

古内 東子(ふるうち とうこ)

1972年11月1日生まれ
東京都練馬区出身。
高校時代に1年間渡米。上智大学在学中から、その高いソングライティング能力で注目を集める。
姉と共同で作ったデモテープがきっかけで1993年にシングル「はやくいそいで」でデビュー。1995年のアルバム『ストレングス』あたりから脚光を浴びはじめ、翌1996年のシングル「誰より好きなのに」とアルバム『アワーグラス』が大ヒットを記録。
都会に生きる若い女性の切ない恋心を描き"恋愛の教祖"としてカリスマ的人気を得た。
以後、人気シンガー・ソングライターとして活躍中。

古内東子の代表曲『誰より好きなのに』

全曲、作詞・作曲:古内東子 編曲:小松秀行
1996年5月22日に発売した古内東子の7枚目のシングル。
読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『俺たちに気をつけろ。』の挿入歌に起用された。

奥田民生、鈴木雅之、藤井フミヤら男性10人とデュエット

参加アーティストは、奥田民生(50)鈴木雅之(59)藤井フミヤ(53)TEE(33)斉藤和義(49)大沢誉志幸(58)前川清(67)堂珍嘉邦(37)の8人。
さらに13年発売のベスト盤に収録した平井堅(44)槙原敬之(46)とのデュエット2曲も今回ボーナストラックとして収録する。

古内がゲストそれぞれの代表曲を本人とともにデュエットするというスタイルで、堂珍とのデュエットには古内の代表曲「LOVE SONGS」が選ばれた。
アレンジおよびプロデュースは河野伸が手がけ、女性ばかりの楽団『たをやめオルケスタ』もビッグバンドアレンジと演奏で参加している。
古内は「皆さん、ボーカルブースに入った瞬間、完璧な歌声でした。プロフェッショナルで圧倒されました」と話す。初対面が多かったが「前川さんは腰が低くていらっしゃって。大沢さんは本当にハイトーンボイスでした。鈴木さんはチャーミングでひょうきん。斉藤さんとは昔の話をしました。皆さん気さくに接してくださいました」と楽しそうに振り返った。

古内東子『Toko Furuuchi with 10 legends』リリース情報

発売:2016年3月30日(水)
初回限定盤CD+DVD ¥4,104(税込)
通常盤 CD ¥3,240(税込)

<収録曲>
01.愛のために feat. 奥田民生
02.ロンリー・チャップリン feat. 鈴木雅之
03.Another Orion feat. 藤井フミヤ
04.ベイビー・アイラブユー feat. TEE
05.Don’t cry baby feat. 斉藤和義
06.そして僕は途方に暮れる feat. 大澤誉志幸
07.花の時・愛の時 feat. 前川清
08.LOVE SONGS feat. 堂珍嘉邦
Bonus Track
09. さよならレストラン feat. 平井堅
10. 誰より好きなのに feat. 槇原敬之

<初回限定盤付属DVD>
Music Video収録
12 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

昭和の伝道師、DJ和!メガヒットラブソングをつないだ究極のノンストップミックスCDの名は「俺のラブソング」

昭和の伝道師、DJ和!メガヒットラブソングをつないだ究極のノンストップミックスCDの名は「俺のラブソング」

2017.2.8に発売されたDJ和(カズ)のCD「俺のラブソング-BE ESQUIRE-」は、80~90年代のメガヒットラブソングをつないだ究極のノンストップミックス!ミドルエッジ世代なら歓喜する珠玉のラブソングがノンストップで押し寄せる、そのCDを紐解いて見ましょう!
寝苦しい『熱帯夜』に聴きたい懐かしの名曲15選

寝苦しい『熱帯夜』に聴きたい懐かしの名曲15選

夏!寝苦しい夜には、不快感を爽やかにする音楽はいかがでしょう。 すっきり、しっとり、ゆらゆら。熱帯夜に聴きたい『懐かしの名曲』を15曲セレクトしました。
作詞家・売野雅勇の35周年記念コンサート開催!鈴木雅之、藤井フミヤ、中村雅俊、荻野目洋子ら多数出演

作詞家・売野雅勇の35周年記念コンサート開催!鈴木雅之、藤井フミヤ、中村雅俊、荻野目洋子ら多数出演

作詞家としては勿論、数々な分野で活躍をする売野雅勇が今年作詞活動35周年を迎え、都内でコンサートを開催する事が決定した。
red | 1,288 view
【『TUBE』30周年アルバム】大黒摩季&織田哲郎・奥田民生・玉置浩二・松本孝弘(B’z)&TAKURO(GLAY)など超豪華17人が楽曲提供!

【『TUBE』30周年アルバム】大黒摩季&織田哲郎・奥田民生・玉置浩二・松本孝弘(B’z)&TAKURO(GLAY)など超豪華17人が楽曲提供!

日本を代表する17人のアーティスがTUBEをイメージした楽曲を書き下ろし。参加アーティストは、広瀬香美、藤井フミヤ&藤井尚之、松山千春、岸谷香、横山剣(クレイジーケンバンド)、氣志團といったそうそうたる顔ぶれ。
Mr.Lonely | 4,510 view
ミドルエッジ的 「COUNTDOWN JAPAN 1819」の楽しみかた!聴くと涙が出てくる10選!

ミドルエッジ的 「COUNTDOWN JAPAN 1819」の楽しみかた!聴くと涙が出てくる10選!

音楽配信サイト「AWA」の公式プレイリスターの「山本圭亮(マツド・デラックス)」となかがわひろき先生の「時空探偵 マツ・ド・デラックス」から飛び出した「富田葵」が、ミドルエッジ世代に「フェス」の楽しみかたを提案!2018年12月28日~2019年1月1日早朝まで開催された「COUNTDOWN JAPAN 1819」をレポートしてみた!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト