大黒摩季 92年~96年発売の8センチシングル作品が名曲すぎる
2017年10月16日 更新

大黒摩季 92年~96年発売の8センチシングル作品が名曲すぎる

『あなただけ見つめてる』『ら・ら・ら』『別れましょう私から消えましょうあなたから』他、大ヒットした名曲を8センチシングルジャケや歌詞、曲にまつわるエピソードをピックアップしながら紹介!

2,391 view

懐かしの8センチシングルでヒット曲を出しまくりました

『DA・KA・RA』

『DA・KA・RA』

1992年9月23日発売のセカンドシングル
売上枚数105万を超えミリオンセラーに
今村雅美出演 マルちゃん HOT NOODLE CMソング。CMのキャッチコピー「はじめてのH」は衝撃的でした。

アース・ウィンド・アンド・ファイアの『宇宙のファンタジー』をイメージさせるピアノイントロからどこか哀愁を感じるセツナ系パワーポップ曲です。

色んな女性の「DA・KA・RA」こうしたい、こうなりたいという恋愛の気持ちを歌詞で表現していますね。
『チョット』

『チョット』

1993年2月10日発売のサードシングル
小田茜主演、安室奈美恵、辺見えみり出演テレビ朝日系放送ドラマ「いちご白書」オープニングテーマとして起用され80万枚を超える大ヒット
(エンディングテーマはT-BOLAN『おさえきれないこの気持ち』)
楽曲は大ヒットしましたが、テレビなどのメディア出演やライブ活動をすることはなかったため、ジャケット写真と歌声は別の人なのでは!?という都市伝説が囁かれました。

イントロのダンサブルなドラムからなだれ込むように歌いだされる「チョット 待ってよ」の歌詞はみんな真似しました。
『別れましょう私から消えましょうあなたから』

『別れましょう私から消えましょうあなたから』

1993年4月28日発売の4枚目シングル
この頃、長い曲名ブーム(その曲名が必ずサビアタマの歌詞になっていてCMでその部分がたくさん放送され、メロディと一緒に曲名も覚えてしまうヒット戦略)として発売され、B'z『愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない』と共にその代表として覚えている人が多いのではないでしょうか。

その戦略がみごとにハマり!?売上枚数65万枚超えの大ヒット。ワイルド・チェリーの『プレイ・ザット・ファンキー・ミュージック』を彷彿させるギターリフのイントロから始まるファンキーナンバーです。

歌詞は大黒摩季本人の失恋体験を歌ったといわれています。たくましい女性が歌う失恋ソングとして同世代の女性ファンが急増しました。
『あなただけ見つめてる』

『あなただけ見つめてる』

1993年12月10日発売の6枚目シングル
テレビ朝日系で放送されていたアニメ「SLAM DUNK(スラムダンク)」のエンディングテーマとして起用され大ヒット!120万を超えるミリオンセラーに
好きになった彼氏に好かれるために

・ガサツだった言葉使いを丁寧に
・趣味を合わせて車やサッカー好きに
・彼のお母さんともお茶する仲に
・どこにいても捕まるようにポケベル(携帯・スマホじゃないのが時代を感じます)を持つ

と徹底した「尽くす女」を表現する歌詞も話題になりました。
『あなただけ見つめてる』 裏ジャケ

『あなただけ見つめてる』 裏ジャケ

裏ジャケはアニメ「SLAM DUNK(スラムダンク)」の主人公、桜木花道のアニメ画像が使われました。
アニメ「SLAM DUNK(スラムダンク)」のタイアップ曲はこの曲以外にも

初代オープニング曲:BAAD『君が好きだと叫びたい』
二代目オープニング曲:ZYYG『ぜったいに 誰も』
 
初代エンディング曲:WANDS『世界が終るまでは…』
二代目エンディング曲:MANISH『煌めく瞬間に捕われて』
三代目エンディング曲:ZARD『マイ フレンド』

と全曲ビーイング系アーティストが使用され、全曲大ヒットを記録しました。
『夏が来る』

『夏が来る』

1994年4月23日発売の8枚目シングル
TBS系音楽番組「CDTV」オープニング曲として起用され97万枚を超える大ヒット
ラテンアレンジの陽気なサウンドですが、歌詞は恋をしても結局都合のいい人になってしまう女性の切ない気持ちを歌っています。大黒さんのハイトーンボーカルで歌い上げる曲のラスト「私の夏はきっと来る」は、次の恋に向けて進むポジティブな女性の決意をガツンと印象付け、私のことを歌ってる!と感じた同世代の女性はすごく多かったですね。
『ら・ら・ら』

『ら・ら・ら』

1995年2月20日発売の10枚目シングル
中居正広主演テレビ朝日系ドラマ「味いちもんめ」主題歌に起用され130万枚を超えるミリオンセラーに。

みんなで大合唱して歌える歌詞なのでカラオケランキングで発売年からずっと根強い人気をキープしている名曲です。
31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

全曲タイトルが10文字以上!長い曲名の8センチシングル10選

全曲タイトルが10文字以上!長い曲名の8センチシングル10選

WANDS、DEEN、FIELD OF VIEW、織田哲郎 他、90年代に多かった長い曲名の8センチシングル10曲をジャケや歌詞、曲にまつわるエピソードをピックアップしながら紹介!
女版B'zとも称されたMANISH(マニッシュ)!美女だけどボーイッシュ!

女版B'zとも称されたMANISH(マニッシュ)!美女だけどボーイッシュ!

高橋美鈴(Vo)、西本麻里(Key)の2人組ユニットMANISH(マニッシュ)。90年代、アニメ「スラムダンク」エンディングテーマ曲「煌く瞬間に捕われて」などのヒット作を連発。織田哲郎や大黒摩季が楽曲の制作に関わっていた。
ひで語録 | 35,999 view
【あの頃の流行語を振り返る】1991~1995年に流行った流行語、憶えていますか?時が経つと廃れてしまうけれど、あの頃みんな使っていた流行語を振り返る。

【あの頃の流行語を振り返る】1991~1995年に流行った流行語、憶えていますか?時が経つと廃れてしまうけれど、あの頃みんな使っていた流行語を振り返る。

「流行語」一過性の爆発力を持った言葉から、世相を反映した言葉、今なお使われ続けている言葉など、様々な流行語がありますよね。その語源は音楽だったり漫画だったり、時には事件だったりと様々。そんな流行語を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「1991~1995年」を振り返ります。
青春の握り拳 | 19,639 view
【あの頃の商品・新製品を振り返る】1991~1995年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

【あの頃の商品・新製品を振り返る】1991~1995年に登場した商品や新製品、すでに過去のものとなった製品から今なお販売されている商品までを振り返る。

いつの時代も新しい商品や新製品はテレビや新聞などの広告で発表されたり、様々なメディアが取り上げることで賑々しくデビューしますね。なかには今なお愛され続ける商品がある一方、技術の進歩などですでに過去のモノとなった製品がほとんどかもしれません。そんな当時の商品・新製品を年代別にお届けするこのシリーズ。今回は「1991~1995年」を振り返ります。
青春の握り拳 | 60,659 view
郷ひろみ、至極の『バラード3部作』僕がどんなに君を好きか、言えないよ。でも逢いたくてしかたない!

郷ひろみ、至極の『バラード3部作』僕がどんなに君を好きか、言えないよ。でも逢いたくてしかたない!

この記事では、郷ひろみさんの『バラード3部作』について書きたいと思います。ジャパン!!や億千万!!のイメージが強い郷ひろみさんですが、バラードも素晴らしいんですよ~(^^)/
つきねこ | 2,456 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト