マンガ『俺たちのフィールド』の最終回ってどうだった?
2016年4月12日 更新

マンガ『俺たちのフィールド』の最終回ってどうだった?

最高に熱い展開と個性的なキャラクターが魅力のサッカー漫画。順調に勝ち進むのではなくシビアな世界基準が持ち込まれているので、応援したい気持ちを煽られます! そんな『俺たちのフィールド』の最終回をチェック!

8,389 view
 (1492761)

『俺たちのフィールド』のあらすじ

高杉和也は日本サッカーリーグのスター選手を父親に持っており、いつの日か父親と国立競技場で一緒にプレイする事を夢見て日々サッカーに明け暮れていた。

そんなある日、父親が交通事故で帰らぬ人となってしまう。

失意のどん底に落とされた和也はサッカーを辞めてしまうが、高校二年のある日、彼の前に「末次」という男と出会う。

この男がきっかけとなり、和也は再びサッカーを始める事になる。

高校からプロ、そしてワールドカップ、国外への留学など、和也のサッカー人生は常に大きな壁に直面する。

時には挫けそうになるものの、持ち前の努力と自信で常に前向きに進む和也。
そんな和也のサッカー人生を描いた作品。
 (1492767)

 (1492768)

 (1492769)

 (1492770)

 (1492771)

 (1492772)

 (1492773)

 (1492774)

『俺たちのフィールド』のネタバレ最終回

ワールドカップの初戦はアルゼンチン。

1-1で迎えた後半、アルゼンチンは「殺し屋」の異名を持つアベルを投入。
アベルの目的、それは日本のパスの供給源である騎場をつぶす事だった。

騎場が潰れてしまえば日本はもう終わり。
執拗なラフプレイで騎場を徹底的に削るアベル。

しかしアベルに負けず、騎場はチャンスを作る事に成功。
得点こそならなかったもののいい流れと変わってくる。

そして、そこで遂に伊武が投入される。
日本サッカーを盛り上げてきた伊武の投入は観客を煽った。

伊武のプレイがきっかけとなり、後半21分日本は遂に追加点を取ることに成功。

高杉以外の選手が疲労により苦しい日本に、アルゼンチンが猛攻を仕掛ける。
スタミナが限界の中、必死に守る日本。

勝利まであと少しと迫った時、ダミアンのフリーキックによって後半42分に追いつかれてしまう。
あきらめムードになるかと思われたが、再度得点するため奮闘する日本。

だが、ダミアンのスピードに乗った攻撃をファールを覚悟で止めにいくGKの末次。
PKを取られ、守護神の末次は退場となってしまう。

時間はロスタイム。
三人の交代要員を全て使い果たした日本は、代わりのGKを投入できない。
高杉は自らGKを買って出る。

アルゼンチンのキッカーはダミアン。
ダミアンは渾身のキックを打ち込むが、高杉はそれを見事キャッチ。

周囲が予想外の結果に戸惑う中、高杉は自らも上がり、ラストチャンスの攻撃を仕掛ける。
アルゼンチンゴール前で死闘を繰り広げる両チーム。

騎場のセンタリングがゴールを割るとダミアンが判断した瞬間。
あきらめていない高杉のオーバーヘッドにより得点!
遂に強豪アルゼンチンから勝利を奪う。

その後、初戦のアルゼンチン戦で全てを使い果たした日本は予選リーグで敗退。

4年後の2002年。
今は世界で活躍している日本代表の面々が再び集合。
ここからまた、「俺たちのフィールド」が始まる。
 (1492777)

 (1492780)

 (1492778)

 (1492779)

出典 ameblo.jp

【文庫版】俺たちのフィールド 全19巻完結セット | Amazon

価格は変動することがありますので、随時Amazonにてご確認ください。

【Kindle版】俺たちのフィールド 1-25(まとめ買い) | Amazon

価格は変動することがありますので、随時Amazonにてご確認ください。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『めぞん一刻』(1980年)音無響子と五代裕作の相思相愛ながら、すれ違いの関係が続き、もどかしい距離がなかなか縮まらないお話

『めぞん一刻』(1980年)音無響子と五代裕作の相思相愛ながら、すれ違いの関係が続き、もどかしい距離がなかなか縮まらないお話

1980年代の恋愛漫画の金字塔として名高い作品である『めぞん一刻』。響子と五代の相思相愛ながら、すれ違いの関係が続き、もどかしい距離がなかなか縮まらない。すれ違いはラブコメの基本ですが、この響子と五代のドM過ぎる「もどかしい関係」は超絶なレベルで、ほかに並ぶものがないでしょう。草食系プラトニックな純愛青春劇なこの名作『めぞん一刻』のストーリーをおさらいしてみましょう。
トントン | 63,077 view
マンガ『サンクチュアリ』の最終回ってどうだった?

マンガ『サンクチュアリ』の最終回ってどうだった?

20~40代の男性にオススメ!男の漫画としては最高の中の最高です。北条彰と浅見千秋の二人が、日本の腐敗した政治体制を、表と裏の世界から変革するヤクザ政治漫画。 そんな『サンクチュアリ』の最終回をチェック!
マンガ『編集王』の最終回ってどうだった?

マンガ『編集王』の最終回ってどうだった?

熱血漢で下品な新人編集者の主人公の起こす人情コメディ!漫画家になりたい!漫画界の裏事情を知りたい!という人に特にお勧めです。 そんな『編集王』の最終回をチェック!
マンガ『六三四の剣』の最終回ってどうだった?

マンガ『六三四の剣』の最終回ってどうだった?

あまり有名でないのがもったいない!剣道好きでなくても楽しめる剣道漫画『六三四の剣』。絵が可愛く読みやすいです。 そんな『六三四の剣』の最終回をチェック!
マンガ『聖闘士星矢』の最終回ってどうだった?

マンガ『聖闘士星矢』の最終回ってどうだった?

ギリシャ神話をモチーフにした設定が斬新でカッコよく、少年心をくすぐる作品。聖闘士ごっこが流行りましたよね。一方蟹座の聖闘士の扱いの悪さに、蟹座の人は「作者は蟹座に恨みでもあるんですか?」と言いたくなるほどかも? そんな『聖闘士星矢』の最終回をチェック!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト