<90年代>ドラマ共演の多い俳優・女優をまとめてみました!
2021年5月14日 更新

<90年代>ドラマ共演の多い俳優・女優をまとめてみました!

あの2人、親子役が多いな、カップル役が多いな、という俳優さんや女優さんの組み合わせ、ありますよね。90年代のドラマを中心に、印象的な共演をしている組み合わせをまとめてみました!

257 view

野際陽子さん×佐野史郎さん

野際陽子さん、佐野史郎さんといえば1992年に放送されたドラマ「ずっとあなたが好きだった」ですよね。賀来千香子さん演じる美和のお見合い結婚相手である冬彦さんを佐野史郎さんが演じ、母親役が野際陽子さんでした。佐野史郎さん演じる冬彦は異常なマザコン体質ということで強烈な印象を残していますよね。「冬彦さん」という言葉は流行語大賞にも選ばれました。

「ずっとあなたが好きだった」が大ヒットしたため、徳敏の1993年に賀来さん、野際さん、佐野さん3人が共演した「誰にも言えない」が放送されました。主演はやはり賀来さん。佐野さんは賀来さんの元カレで、別の女性と結婚しているのですが昔の恋人に付きまとう麻利夫という役でした。今でいうストーカーですね。またしても強烈な役どころでしたね。野際さんは麻利夫の妻の実母役なので今度は義理の親子の関係でした。このドラマでは2人のキスシーンもあったんですよ。

ちなみに、麻利夫は冬彦と再婚相手との間の子、賀来さん演じる加奈子は冬彦と美和の子の妹だったことが最終回で語られています。親子二代でドロドロの恋愛をしてきたということになりますね。

野際さんと佐野さんの共演はこの2作が有名ですが、それだけではないですよ。

1993年には「ダブル・キッチン」でも共演されています。山口智子さんと野際さんの嫁姑バトルのドラマですが、佐野さんは野際さんの義理の息子役でした。家事が得意な売れないミュージシャンという役どころでしたが野際さん演じる義理の母には気に入られていましたね。

1994年の「私の運命」では佐野さんは医者役。野際さんは患者(東幹久さん)の母役でした。息子の死後、医者役である佐野さんに対して暴力事件を起こしています。野際さんと佐野さんは仲がいい役が多かったですが、こちらは敵対とまではいきませんがほかのドラマとは違いますね。

1995年の「長男の嫁2〜実家天国」ではまた親子を演じていますよ。

色んな関係がありましたが冬彦が強烈すぎて何を見ても冬彦と母に見えてしまったりしました。

赤井英和さん×堂本剛さん

Amazon.co.jp: 人間・失格 [レンタル落ち] 全4巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品]: DVD (2277352)

赤井英和さんと堂本剛さんも印象深い共演が多いですよね。

まずは1994年の「人間・失格〜たとえばぼくが死んだら〜」。主演は赤井英和さんで、堂本剛さんはその息子役。前半は堂本剛さんが主役のような作りになっています。

堂本剛さん演じる大場誠は両親とともに大阪から神戸に転校してきます。成績優秀、スポーツ万能で正義感にもあふれている誠は、学校でいじめられていた和彦(黒田勇樹さん)をかばったことでいじめの標的に。最終的に屋上でいじめられて転落死してしまいます。誠の死にいじめが関わっていたことを知った父・衛は事の真相を知り、復讐をしていくという衝撃的なストーリーでしたね。

1995年の「セカンド・チャンス」は赤井英和さんと田中美佐子さんの子連れ再婚コメディ。堂本剛さんは田中美佐子さんの息子役だったので、今度が義理の父子になります。最初は再婚に反対していて仲が悪かったですね。ちなみに、黒田勇樹さんも剛さんの弟役で出演されています。

1999年の「To Heart 〜恋して死にたい〜」は堂本剛さんが主役。プロボクサーを目指す青年役で、赤井さんはそのコーチ役です。元々プロボクサー出身の赤井さんですからリアリティがありますよね。

木村拓哉さん×松たか子さん

Amazon.co.jp: HERO: 木村拓哉, 松たか子, 松本白鸚, 大塚寧々: generic (2277401)

木村拓哉さんと松たか子さんの共演するドラマはどれも高視聴率ですよね。

最初に共演したのは1994年の「ロングバケーション」。木村拓哉さん演じる瀬名が片思いしている後輩・涼子役が松たか子さんでした。この時まだ松さんはあまりドラマに出ていなかったのでこのドラマで知った、という人も多いでしょう。このドラマではおとなしい役でしたね。

続いて1997年の「ラブジェネレーション」。こちらは2人が主演のドラマですね。広告代理店を舞台にしたラブストーリー。涼子はかなりおとなしい役でしたが、今作の理子はマイペースでさばさばした性格。木村さん演じる哲平と最初は対立していましたが徐々に恋愛関係に発展していくというストーリー。ロンバケでの印象が強かったので最初は違和感がありました。

この作品は平均視聴率30%超え!当時、月9作品で最高記録でした。そしてこの記録を破ることになった作品も木村さんと松さんの共演作なんです。

その作品は2001年の「HERO」。木村さんが検察官(検事)・久利生。松さんは久利生の検察事務官である雨宮役でした。自由奔放な久利生と生真面目な雨宮のやり取りが面白かったですね。基本的にはお仕事ドラマですが徐々に異性としても意識し合うようになっていきます。検事をテーマにしたドラマですが、コメディタッチの部分もあってか大ヒット!平均視聴率は34.3%という記録を達成しています。関東圏では全話30%超えだったんですよ。すごいですよね。

2006年のスペシャルドラマ、2007劇場版でも2人が共演しています。

その他、「忠臣蔵1/47」、2019年に公開された映画「マスカレード・ホテル」でも2人は共演していますよ。まだまだこれからも共演することがありそうですよね。楽しみです!
9 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

一色紗英と奥菜恵がかわいかった!月曜ドラマイン枠ドラマ『ふたり』が懐かしい

一色紗英と奥菜恵がかわいかった!月曜ドラマイン枠ドラマ『ふたり』が懐かしい

赤川次郎さんの小説が原作のドラマ『ふたり』。一色紗英さんと奥菜恵さんという、当時人気絶頂期だった2人が出演していました。スピッツの主題歌も懐かしいドラマ「ふたり」を振り返ります。
snomama | 1,822 view
一度はやってみたかった!ひょんなことから男女が同居するドラマ!

一度はやってみたかった!ひょんなことから男女が同居するドラマ!

今でこそルームシェアがはやっていますが、そんな言葉が流行るずっと前からドラマ界では同居ものが存在してみました。ご飯を食べたり、お酒を飲んでいるだけで楽しそうで憧れませんでしたか?今回は男女が同居するドラマをまとめてみました。
saiko | 5,695 view
今こそ振り返ろう、嵐主演ドラマ『Vの嵐』を!

今こそ振り返ろう、嵐主演ドラマ『Vの嵐』を!

2020年いっぱいで活動を休止した嵐。そんな今だからこそ彼らの原点であるデビュー当時を振り返ってみたくなりました。5人が出演した多くの作品の中から今回は嵐がグループとして初めて主演を務めた『Vの嵐』というドラマに注目します。
mimi | 115 view
キャンパスライフに憧れた!初々しい内田有紀が主演のドラマ『キャンパスノート』

キャンパスライフに憧れた!初々しい内田有紀が主演のドラマ『キャンパスノート』

大学生活のワクワクから恋愛のいざこざまで詰め込んだドラマ『キャンパスノート』。大学生になったらこんな風に青春したいなぁと当時憧れていたドラマでした。90年代に絶大な人気を誇っていた内田有紀さんが主演を務めたキャンパスノートを振り返ります。
snomama | 1,596 view
ジャニーズ同士が共演した夢あるテレビドラマを振り返ろう!

ジャニーズ同士が共演した夢あるテレビドラマを振り返ろう!

いつの時代も女子のハートを掴んで離さないジャニーズのスーパースターたち。彼らは歌って踊るだけではなく、演技でも私たちを魅了します。そこで今回は豪華ジャニーズ・アイドル同士の共演で話題を呼んだテレビドラマを振り返ってみましょう。
mimi | 872 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト