意外に少ない。レコード時代に100万枚以上売り上げたアルバムは僅かに4枚しかないんですよ。
2019年2月4日 更新

意外に少ない。レコード時代に100万枚以上売り上げたアルバムは僅かに4枚しかないんですよ。

CD時代となってからは、ミリオンセラーを記録したアルバムは多数出てくるのですが、レコード時代には4枚しかありません。しかし、その4枚は流石に日本の音楽史を飾る名盤ばかり。聞き覚えのあるものばかりです。

12,732 view

ミリオンセラー

CDが発売されるようになったのは1982年です。それまでは音楽の記録媒体といえばレコードが主流。最近でこそまたレコードが一部の間では人気となっているようですが、あの優しい音を思い出せば哀愁を感じます。
 (2080192)

写真はイメージです
さて、レコード時代はアルバムよりもシングルがメイン。まぁ、アルバムは高くてなかなか買えなかったという事情からですが、そんな時代に売上100万枚を超えたアルバムが4枚あります。
と言うか、4枚しかないんですね。CDが主流となってからはミリオンセラーはバンバン出てくるのですが、レコード時代には僅か4枚。しかし、この4枚。なるほど驚異的に売れただけあってどれも愛聴盤と呼ぶにふさわしい作品ばかりです。

氷の世界

日本レコード史上初めてアルバム販売100万枚を突破したのは、ご存じ井上陽水の「氷の世界」です。井上陽水の3枚目のオリジナル・アルバムで、1973年12月1日に発売されています。
井上陽水

井上陽水

氷の世界

1. あかずの踏切り
2. はじまり
3. 帰れない二人
4. チエちゃん
5. 氷の世界
6. 白い一日
7. 自己嫌悪
8. 心もよう
9. 待ちぼうけ
10. 桜三月散歩道
11. FUN
12. 小春おばさん
13. おやすみ
「氷の世界」は何と100週以上もオリコンのベスト10内に留まり続け、発売から2年後の8月にミリオンサラーを達成しています。2年がかりです。驚異的とは言え、2年もかかったんですね。アルバムは10万枚でも大ヒットと言われていたくらいですから、如何に凄かったかが窺い知れます。

「氷の世界」大ヒットの足掛かりとなったのは、先行したシングル「心もよう」のヒットがあります。
心もよう

心もよう

B面:帰れない二人
「心もよう」は1973年9月に発売され、井上陽水にとって初めてオリコンでベスト10(最高位7位)に入るヒットを記録しています。

アルバムが大ヒットするには、大ヒット曲が収録されていることが条件となりますね。

井上陽水心もよう

井上陽水自身は勿論のこと、フォークソング自体をもメジャーにした名曲「心もよう」。この後、先行していた吉田拓郎と共にフォークブームを牽引していくことになるのでした。

起承転結

2枚目のミリオンセラーとなったアルバムは、松山千春の「起承転結」です。これは1979年11月にリリースされたベスト・アルバムです。
現在では多数のベスト・アルバムが発売されている松山千春ですが、「起承転結」は最初のベストになります。よってキャリアの初期。今聴くと非常に瑞々しいです。
松山千春

松山千春

起承転結

1. 旅立ち
2. 初恋
3. かざぐるま
4. 銀の雨
5. 時のいたずら
6. 白い花
7. 青春
8. 季節の中で
9. 青春II
10. 窓
11. 卒業
12. 夜明け
1979年といえばフォーク・ブームは終わり、それどころか世界的にはパンク・ブームさえ終焉を迎えようとしていた頃ですね。そんな時期の松山千春ですが、彼の人気は曲もさることながらラジオのおしゃべりから火が付きます。
1977年10月からオールナイトニッポン(第2部)のパーソナリティを務め、これが当たりました。井上陽水と違ってしゃべれたんです。1978年1部に昇格し、同年発売した「季節の中で」が大ヒット、これで一気に知名度が上がりました。
季節の中で

季節の中で

B面:青春II
出典 buyee.jp
「季節の中で」はCMソングとして採用されたことも大きかったのでしょう。オリコンで1位を獲得しています。
そして「季節の中で」を収録したアルバム「起承転結」もまた1位となり、ミリオンセラーを記録したのです。

季節の中で  松山千春  1979

Solid State Survivor

35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

井上陽水、2月15日に発売のリマスター版『夢の中へ』のボーナストラック発表。スタジオ動画も公開!

井上陽水、2月15日に発売のリマスター版『夢の中へ』のボーナストラック発表。スタジオ動画も公開!

1973年に発売された井上陽水の大ヒット曲「夢の中へ」が、新たにシングルCDとして2月15日に発売される。今回、その初回盤に収録されるボーナストラックが発表。さらにスタジオ動画も公開された。
red | 489 view
『雨の日に聴きたくなる』1970年代の懐かしソング動画リスト。さだまさし・八神純子・井上陽水・矢沢永吉など

『雨の日に聴きたくなる』1970年代の懐かしソング動画リスト。さだまさし・八神純子・井上陽水・矢沢永吉など

1970年代の邦楽の中から『雨の日に聴きたくなる』名曲たちをセレクト。 気分も湿りがちな雨の日には懐かしい映像を見ながら、心地よい歌を聴き、いっそ雨の雰囲気にどっぷり浸ってみてはいかがでしょう。
自宅もリバーサイド!?井上陽水の「あの名曲」のキーホルダーがホテルの鍵そのものだと話題に!!

自宅もリバーサイド!?井上陽水の「あの名曲」のキーホルダーがホテルの鍵そのものだと話題に!!

昭和~平成期を代表するフォークシンガーとして君臨する、巨匠・井上陽水。現在ライブツアーの真っ最中なのですが、そのライブで販売されているグッズの中に、往年のヒット曲「リバーサイド ホテル」をモチーフにしたキーホルダーがあるとSNSを中心に話題になっています。
隣人速報 | 2,012 view
「日本語洋楽」って聴いたことあります?音楽配信サイト"AWA"でマツドデラックスがお届けする第5弾!「あれ?洋楽なのに日本語?ベスト」をご紹介!

「日本語洋楽」って聴いたことあります?音楽配信サイト"AWA"でマツドデラックスがお届けする第5弾!「あれ?洋楽なのに日本語?ベスト」をご紹介!

音楽配信サイト「AWA」の公式プレイリスターの「マツドデラックス」こと「山本圭亮」がお送りする「AWAプレイリスト」シリーズ!今回はマニアックなプレイリストを特別にご紹介するわ!どうかアクセスして聴いて頂戴ね!
心に染みる懐かしのCMソングお酒編

心に染みる懐かしのCMソングお酒編

今より、お酒は高かった!1980年代の特級ウイスキー(オールドなど)の販売価格は、2500円~2770円。高級感があったウィスキーのCMには名作がたくさんありました。ビールは、80年代に瓶入りから缶ビールへと需要が拡大していきました。心に染みる懐かしのCMソングお酒編を見ながら…。今宵も…過去に未来に、自分に乾杯!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト