モンが3つで「モンモンモン」♪いつも鼻をほじったお猿さんが主人公のギャグ漫画!意外にも家族愛に溢れた作品でした。
2016年3月14日 更新

モンが3つで「モンモンモン」♪いつも鼻をほじったお猿さんが主人公のギャグ漫画!意外にも家族愛に溢れた作品でした。

1992年から週刊少年ジャンプで連載されたギャグ漫画「モンモンモン」。その秀逸なギャグと絵のユニークさが大好きでした!近年では、復活も遂げた本作の全貌に迫ります!!

12,288 view

ギャグ漫画「モンモンモン」

『モンモンモン』は、集英社の漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』にて1992年13号から1993年50号まで連載されたつの丸の漫画作品。単行本はジャンプ・コミックス全8巻。
 (1601718)

主人公・モンモン
出典 ameblo.jp
おさるのモンモンの活躍を描く動物漫画。絵柄の荒さやフルチン、ウンコ等の下ネタや、ドタバタ劇とは裏腹に、主人公モンモンの弟チャックに対する兄弟愛や、強引ながらも人生を解く語録が特徴。
 (1600439)

全8巻

阪神ファンの作者・つの丸

作者が阪神タイガースのファンということもあって、モンモンはいつも阪神の帽子を被っていた。
 (1600533)

モンモンのトレードマーク!阪神の帽子!
服装は初期は阪神帽のみの裸だったが、後にバッタもんのつの丸サイン入り小兵二軍団Tシャツ(森田まさのり作の『ろくでなしBLUES』と互いにコラボレーションを行なったもの)を購入している。
森田まさのりも大の阪神ファンです。
それが縁なのか、つの丸とは友人でもあるそうです。

お互い作品における笑いのタイプは異なりますが、やっぱり「阪神」繋がりで惹かれ合うんでしょうね(笑)
 (1600478)

同じ時期に少年ジャンプで連載していた漫画「ろくでなしBLUES」
イラストが噂の小兵二軍団

生き別れた家族を探す旅

豆を窃盗した罪で捕まり、おさる刑務所に入るモンモン。そこでは生意気なモンモンを潰そうと、意地悪な所長、後藤が色々と手をかけてモンモンを潰しにやってくる。

しかし、ラッキーやら何やらですべてを乗り越えていくモンモン。気が付けば、刑務所の中のおさるがモンモンの人柄に誤解ながらホレていく。

捕まる時にはぐれてしまった弟のモンチャックとの再会も果たし、後藤との戦いもクライマックスに。

後藤を倒してしまうと、人間がいなくなり所内には深刻な食糧不足に陥る。そこで、モンモンとモンチャックは全日本最強猿決定戦の優勝賞品、「いっぱいの豆」を手に入れるべく、刑務所を飛出した。

様々な出来事を乗り越え、見事優勝。豆を手に入れ刑務所に戻る。そして刑務所には平和な日々が訪れる。

しかし、モンモンとモンチャックにはやらなければならない事があった。生き別れになった母モンローと父モンタナを探さねばならないのだ。ある時、ニュースで取り上げられたアニマルランドに母モンローが捕まえられている事を知る。
家族を探す旅に出たモンモンとモンチャック。
数々のドタバタ劇に巻き込まれますが、なんとか解決していきます。

その後、ついに生き別れていた父と母を見つけ、感動の再会を果たします!
そして、家族揃って故郷の原崎山へと戻ります。

愉快な登場人(猿)物 「モンモン一家」

主人公 モンモン

小さい頃親と生き別れになり、以後人間から逃げながら弟のモンチャックと二人で暮らしていたが、窃盗、傷害などの罪で捕まりおさる刑務所に入れられてしまう。
刑務所内では腕っ節の強さと持って生まれたカリスマ性と運の強さで次々と猿たちを味方につけていき、彼の元に統合されていくことになる。
 (1600453)

モンモン(右)と弟モンチャック(左)

弟 モンチャック

モンモンの弟。3月3日生まれの4歳。よだれかけと帽子がトレードマーク。モンモンより2歳年下だが兄よりしっかりしている。
物語当初は幼さゆえにすぐ泣いてしまうシーンも見られたがストーリーの進行と同時にその弱さも克服していく。
長く兄と二人っきりで生きてきたため兄への信頼は強く同時に非常に兄想いでもある。
39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

こち亀が連載40周年!日本橋高島屋で「こち亀展」を開催!キティちゃんとまさかのコラボが実現!

こち亀が連載40周年!日本橋高島屋で「こち亀展」を開催!キティちゃんとまさかのコラボが実現!

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の連載開始40周年を記念して、9月14日から日本橋高島屋で「こち亀展」が開催される。また、「HELLO KITTY」とのコラボも実現。キティちゃんの顔に両さんの眉毛をあしらったインパクト大のマスコットも販売される。
先日ジャンプで打ち切りを食らったばかりの漫☆画太郎、懲りずに新連載を開始!リベンジなるか!?

先日ジャンプで打ち切りを食らったばかりの漫☆画太郎、懲りずに新連載を開始!リベンジなるか!?

マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」にて、漫☆画太郎が新連載「星の王子さま」をスタートさせました。先日週刊少年ジャンプで打ち切りを食らったばかりの画太郎。今回は打ち切りを逃れることが出来るのか!?
隣人速報 | 10,789 view
【悲報】漫☆画太郎が22年ぶりにジャンプで漫画を掲載するも、速攻で打ち切られる。

【悲報】漫☆画太郎が22年ぶりにジャンプで漫画を掲載するも、速攻で打ち切られる。

「週刊少年ジャンプ」第42号に、あの漫☆画太郎の新連載「珍ピース」の第1話が掲載されています。漫☆画太郎が週刊少年ジャンプに登場するのは22年ぶりの快挙!果たしてどんな内容なのか?今注目が集まってます!
隣人速報 | 40,045 view
幽遊白書がTVアニメ放送25周年!記念ビジュアルが公開!特別企画も実施予定!!

幽遊白書がTVアニメ放送25周年!記念ビジュアルが公開!特別企画も実施予定!!

『幽☆遊☆白書』のTVアニメ放送25周年に際して、記念ビジュアルが解禁。同作は、漫画家・冨樫義博により、1990年から1994年まで週刊少年ジャンプにて連載された。また、TSUTAYA での特別企画や期間限定カフェも開催される。
最終回がひどかったジャンプ作品(理不尽な打ち切りや迷走した作品など)

最終回がひどかったジャンプ作品(理不尽な打ち切りや迷走した作品など)

数々の名作を生み出している週刊少年ジャンプ。話しのつじつまが合う形で最終回を迎えた作品がほとんどですが、中には無茶苦茶な終わり方や、理不尽な打ち切りなどで終わりを迎えた作品もあります。ジャンプ作品で最終回がひどかった作品を振り返ってみましょう。
トントン | 619,079 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト