『ガンプラり歩き旅』その64 ~番外編 輝く銀河を駆け抜けるダイターン3!(後)~

『ガンプラり歩き旅』その64 ~番外編 輝く銀河を駆け抜けるダイターン3!(後)~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をしてきた『ガンプラり歩き旅』。 今回は前後編で、ガンプラブームと共にロボットプラモブームを牽引した、アオシマ製プラモデル群から、『ガンダム』の富野由悠季監督の名作『無敵鋼人ダイターン3(1978年)の、当時のプラモデルや最新キットを紹介していきます!

記事を読む コメントを書く

コメント

Missing 市川大河 2018/5/27 04:25

禿信者さんありがとうございます!
毎週楽しみに待ってくださっているファンの方があってこその連載です!
来週は、禿信者さんなら予想突くかもしれませんが「ガンダム以前の富野スーパーロボット」第一号が登場して、それからは『Zガンダム』『ガンダムZZ』『逆襲のシャア』のキットをめぐっていきます!
これからもどうかよろしくお願いします!

Missing 禿信者 2018/5/26 08:34

毎週金曜日の更新を楽しみにしています。
それにしても今回の内容は濃い!大河さんのロボ愛に当てられてクラクラしました。
展開したファンを自作したダイターンの再登場を期待しています。

2 件