音楽

音楽

J-POP・J-ROCK・演歌・洋楽など音楽に関する懐かしの様々なニュース、アーティスト、画像、動画などのまとめ。

音楽の記事最近投稿・更新された記事

デビュー45周年のイルカ、小田和正と「言葉にできない」をデュエット!「なごり雪」を南こうせつ、伊勢正三とセッション!!

デビュー45周年のイルカ、小田和正と「言葉にできない」をデュエット!「なごり雪」を南こうせつ、伊勢正三とセッション!!

デビュー45周年の歌手・イルカと放送開始から25年を迎えたニッポン放送「イルカのミュージックハーモニー」が、それを記念して東京国際フォーラムでコンサートを開催。小田和正とオフコースの楽曲「言葉にできない」をデュエットした。
red | 132 view
デビューから35年を超えてもなお衰えない人気を誇るミュージシャン『野宮真貴』

デビューから35年を超えてもなお衰えない人気を誇るミュージシャン『野宮真貴』

1981年にソロデビューしてから、1990年にピチカート・ファイヴ(PIZZICATO FIVE)の3代目ボーカルとして加入。90年代の渋谷系の中心的役割を担いました。2001年の解散以降もソロとして音楽活動を継続。ファッションアイコ...
gogo-one | 669 view
お絵かき歌だけじゃない!【水森亜土】の可愛い曲をご紹介!!

お絵かき歌だけじゃない!【水森亜土】の可愛い曲をご紹介!!

水森亜土と言えばイラストレーターとゆうイメージもありますが、絵描き歌だけではなく、アラレちゃんなどの曲も多数あります。シングルで歌われているあどちゃんの曲をいくつかご紹介します。
ローズリー | 112 view
ラ、ラ、ラ、ラ、ラ、ラ★バンバで有名なロス・ロボスは決して一発屋ではない!

ラ、ラ、ラ、ラ、ラ、ラ★バンバで有名なロス・ロボスは決して一発屋ではない!

あまりにも「ラ★バンバ」が大ヒットしたがために、特に日本では一発屋と思われがちなロス・ロボスですが、とんでもありません。40年以上も不動のメンバーで現在でも活動している最高のロックバンドなんですよ。
obladioblada | 138 view
オメガトライブ、カルロス・トシキの来日ツアーが2月から開催!延期となっていたライブがついに観られる!

オメガトライブ、カルロス・トシキの来日ツアーが2月から開催!延期となっていたライブがついに観られる!

1986オメガトライブ~カルロス・トシキ&オメガトライブ時代に、1986年発売の「君は1000%」、「アクマリンのまでいて」などのヒットを放ったカルロス・トシキ。2月26日より横浜、東京、名古屋の3都市を回るライブツアーが開催される。
”サングラスをしていない”井上陽水をジャケット写真に起用!名曲「夢の中へ」がリマスター音源で再発売!!

”サングラスをしていない”井上陽水をジャケット写真に起用!名曲「夢の中へ」がリマスター音源で再発売!!

井上陽水が、サングラスをまだ着用していない若き日の写真を公開した。この写真は、2月15日にリマスター音源で発売される「夢の中へ」のジャケットに起用される。実はこの写真、あまりに古すぎて、いつ、どこで撮影したものか不明だそう。
懐かしの『ダイヤル電話』が歌詞に登場する歌謡曲&J-POP【12選+1】

懐かしの『ダイヤル電話』が歌詞に登場する歌謡曲&J-POP【12選+1】

あの頃はデートの約束も告白も、そしてケンカや別れも。全て電話が重要な役割を果たしていた。 今では見かけることのなくなった「ダイヤル式電話」が歌詞に含まれている歌謡曲&J-POPを懐かしい動画と共に紹介。
人気ロックバンド「U2」、『The Joshua Tree』の30周年記念ツアーを発表。米フェス参加では初のヘッドライナーに!!

人気ロックバンド「U2」、『The Joshua Tree』の30周年記念ツアーを発表。米フェス参加では初のヘッド...

人気ロックバンド「U2」が、アルバム『The Joshua Tree』の30周年を記念して、アルバム収録曲をすべて演奏する『The Joshua Tree Tour 2017』を5月から実施することがわかった。
red | 213 view
ロックを聴きながら飲みたい、ロックなお酒!

ロックを聴きながら飲みたい、ロックなお酒!

好きな音楽を聴きながら、お酒を飲む至福のひととき。どうせなら、聴いている音楽にぴったり合うお酒を選んでみませんか?曲名や歌詞に登場するお酒や、アーティストにちなんだお酒、アーティスト公認で商品化されたお酒など、まとめてご紹介します!
Gaffa | 717 view
ヴァン・マッコイと言えばハッスル。ハッスルと言えばヴァン・マッコイですし、ディスコですし、70年代です。

ヴァン・マッコイと言えばハッスル。ハッスルと言えばヴァン・マッコイですし、ディスコですし、70年代です。

70年代に盛り上がりに盛り上がったディスコ。その立役者といえばジョン・トラボルタ主演の映画「サタデーナイト・フィーバー」でしょうが、その前にディスコの火付け役といえばヴァン・マッコイと彼の大ヒット曲「ハッスル」です!フィーバーの前にハ...
obladioblada | 611 view
浜崎あゆみのヒットシングル【A】「桃の天然水」のCM以外にも使われてた

浜崎あゆみのヒットシングル【A】「桃の天然水」のCM以外にも使われてた

1999年に発売された10枚目シングル【A】。実は桃の天然水以外にもCMに使われていました。 懐かしいCMとともに初ミリオンシングルについて振り返ります。
ローズリー | 251 view
日本でも人気があったアメリカのテレビドラマ「マイアミ・バイス」の音楽を担当していたヤン・ハマー

日本でも人気があったアメリカのテレビドラマ「マイアミ・バイス」の音楽を担当していたヤン・ハマー

ヤン・ハマーは実力派のキーボード奏者で、ジャズやロックの様々なミュージシャンと共演し質の高い作品を数多く発表しています。しかし、一般的にはテレビドラマ「マイアミ・バイス」のテーマ曲の作者、演奏者としての方が分かりやすいかもしれませんね...
obladioblada | 254 view
今なお色褪せない歌声と美貌で活躍する女性シンガーソングライター『遊佐未森』

今なお色褪せない歌声と美貌で活躍する女性シンガーソングライター『遊佐未森』

日本のバブル真っ只中の1988年にシンガーソングライターとしてデビューを飾った遊佐未森さん。50歳を超えた現在でもコンスタントに活躍される彼女についてまとめました。
gogo-one | 3,695 view
もうすぐ来日公演!ハワード・ジョーンズの最強シンセ・ポップ期を振り返る!

もうすぐ来日公演!ハワード・ジョーンズの最強シンセ・ポップ期を振り返る!

80年代にシンセサイザーを駆使したヒット曲を連発し、「シンセ・ポップの貴公子」「音の魔術師」と呼ばれたハワード・ジョーンズが、2017年1月に来日公演を行います!この機会に、改めて彼の代表曲を振り返りつつ、その魅力に触れてみましょう!
Gaffa | 464 view
死後の音源発見で話題になり、多くのアーティストにカバーされる大瀧詠一の名曲、「夢で逢えたら」

死後の音源発見で話題になり、多くのアーティストにカバーされる大瀧詠一の名曲、「夢で逢えたら」

2013年12月に亡くなった大瀧詠一。死後に発見された、家族しか知らなかったセルフカバーの音源が話題になりましたが、今も多くのアーティストにカバーされ愛されている「夢で逢えたら」について振り返ります。
ybanzawa | 908 view
『ルパン三世』大野雄二、10年ぶりにボーカルアルバムを発売決定!コンサートも開催予定!!

『ルパン三世』大野雄二、10年ぶりにボーカルアルバムを発売決定!コンサートも開催予定!!

アニメ『ルパン三世』シリーズの音楽を手掛けている大野雄二が、3月15日にアルバム『introducing Fujikochan's with Yuji Ohno & Friends』をリリースすることが決定した。また、...
red | 382 view
昭和の大スター【石原裕次郎】お父さん達が繰り返し聞いていたあの曲を、大人になった今、もう一度聴いてみませんか?

昭和の大スター【石原裕次郎】お父さん達が繰り返し聞いていたあの曲を、大人になった今、もう一度聴いてみませんか?

昭和の名優、石原裕次郎。日本の映画界を変え、昭和の太陽とも呼ばれた銀幕の大スター。彼の生涯を追ってみました。大スター北原三枝(妻・まき子さん)と無名の新人・石原裕次郎との電撃的な出会いと、恋愛ご法度の時代に密かに育まれたスター同士の恋...
cyomo | 1,443 view
ムード演歌の女王【青江三奈】官能的とも妖艶とも称された青江三奈の歌声に隠された素顔とは・・・?

ムード演歌の女王【青江三奈】官能的とも妖艶とも称された青江三奈の歌声に隠された素顔とは・・・?

歌中の『あーん、あーん』というため息のような吐息のような囁きが、多くの人々の心を魅了し、100万枚という大ヒットを記録した「伊勢佐木町ブルース」。いわゆる美しい歌声しか受け入れられなかった当時の歌謡界において青江三菜さんのハスキーボイ...
cyomo | 280 view
桑名正博『セクシャルバイオレットNo.1』名曲のタイトルと歌詞に込められた野望とは

桑名正博『セクシャルバイオレットNo.1』名曲のタイトルと歌詞に込められた野望とは

1979年の大ヒットソング、桑名正博『セクシャルバイオレットNo.1』。 当時や近年の歌唱動画や、この曲を桑名正博が歌うことになった経緯、タイトルや歌詞に込められた野望や思惑などを紹介。
『Bluem of Youth』、「雷波少年」のシベリア横断で見事ブレイクした音楽ユニットだった!!

『Bluem of Youth』、「雷波少年」のシベリア横断で見事ブレイクした音楽ユニットだった!!

『Bluem of Youth』は、1990年代に結成された音楽ユニットです。バラエティ番組「雷波少年」で企画に参加したことで、名前が知られるようになりブレイクしました。そして、その番組の中で制作された「ラストツアー 〜約束の場所へ〜...
星ゾラ | 576 view
1,402 件

音楽で人気のキーワード

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト