音楽

音楽

J-POP・J-ROCK・演歌・洋楽など音楽に関する懐かしの様々なニュース、アーティスト、画像、動画などのまとめ。

音楽の記事最近投稿・更新された記事

ミニコンポの頂点!KENWOOD ROXYとは?

ミニコンポの頂点!KENWOOD ROXYとは?

アラフォー世代の方にとって「KENWOOD(ケンウッド)」そして「ROXY(ロキシー)」にの響きに憧れた方も多いのではないでしょうか?
oomoriya | 166,983 view
9月29日(金)、デヴィッド・ギルモア(ピンク・フロイド)の約2,000人限定世界遺産ライヴを”名古屋”・”札幌”・”福岡”の映画館でも追加上映決定!

9月29日(金)、デヴィッド・ギルモア(ピンク・フロイド)の約2,000人限定世界遺産ライヴを”名古屋”・”札幌”...

ピンク・フロイド50周年記念!9/25東京と大阪のライヴハウスZeppにて大音量上映!9/29”名古屋”・”札幌”・”福岡”での上映も加わり、1都1府1道2県、全5都市で、『最初が最後』の上映実施!
レコードやカセットのノイズを除去するソフト「MAGIX Audio Cleaning Lab」堂々発売!

レコードやカセットのノイズを除去するソフト「MAGIX Audio Cleaning Lab」堂々発売!

ソースネクスト株式会社より、LPレコードやカセットなどのアナログ音源をデジタル化するソフト「MAGIX Audio Cleaning Lab」が発売されました。物置に眠っていた古いレコードやカセットテープを蘇らせるチャンス到来です!
隣人速報 | 386 view
「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第11回

「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第11回

聖飢魔Ⅱの構成員は地球デビューから何度かの悪魔人事異動を経て現在の構成員の形に収まる。一番最近のミサ、2016年の期間限定再集結地球デビュー30周年ツアーでいえばVo.デーモン閣下 Guitar.ジェイル大橋代官&ルーク篁Ⅲ世...
蓮実クレア | 861 view
「あ~脳裏に焼き付いて離れない!」思い出の【ぐるぐるソング(イヤーワーム)】をまとめた

「あ~脳裏に焼き付いて離れない!」思い出の【ぐるぐるソング(イヤーワーム)】をまとめた

私たちの脳に、いつの間にか焼き付いている「あの曲」「この曲」ってありますよね。今回はぐるぐるソング(イヤーワーム)をまとめてみました。
たまさん | 3,750 view
【鬼束ちひろ】のデビューまでの活動と初期の名曲を振り返ってみる

【鬼束ちひろ】のデビューまでの活動と初期の名曲を振り返ってみる

この記事では、【鬼束ちひろ】さんのデビューまでの活動と、初期の頃の名曲を振り返ってみたいと思います。
つきねこ | 673 view
危険すぎる!麻薬について歌われているとも言われている楽曲

危険すぎる!麻薬について歌われているとも言われている楽曲

ドラッグは違法…そんなのは常識です。日本の社会ではとかく禁忌とされ、ミュージシャンが「それ」について触れた楽曲の数は多くはありません。しかし、中には、果敢にもタブーに挑み、ドラッグについて歌った(説のある)名曲もいくつか存在しています。
こじへい | 2,362 view
『DA.YO.NE』の女性ラッパーYURIが20年振りに音楽活動!平均14.8歳のMAGiC BOYZとコラボ!

『DA.YO.NE』の女性ラッパーYURIが20年振りに音楽活動!平均14.8歳のMAGiC BOYZとコラボ!

『DA.YO.NE』や『MAICCA -まいっか-』などで一世を風靡した「EAST END×YURI」。女性ラッパーとして活躍したYURI。「MAGiC BOYZ」のファーストアルバムに収録の楽曲に参加。
刑事貴族3で有名なコルベッツ!ニューアルバムを引っ提げて記念ライブを敢行!!

刑事貴族3で有名なコルベッツ!ニューアルバムを引っ提げて記念ライブを敢行!!

90年代前半、「日曜はダメよ」「刑事貴族3」といったドラマの主題歌で爆発的なヒットを飛ばした、伝説のロックバンド「コルベッツ」がアルバム「シーラカンスの時代から」のリリース記念ライブを開催!東京キネマ倶楽部に再び伝説が訪れる!
隣人速報 | 312 view
その時代ごとの世相が分かる…社会派邦楽特集【80年代編】

その時代ごとの世相が分かる…社会派邦楽特集【80年代編】

モーレツな経済発展を遂げた70年代が過ぎ去り、テクノロジーの進歩とバブルの狂乱に彩られた80年代がやってきました。それに伴い、大衆の音楽的嗜好は、フォークソング・歌謡曲から、ニューミュージック、ポップス、バンドへサウンドと変遷。そんな...
こじへい | 1,010 view
恋じゃな~いYES! 早見優『夏色のナンシー』コカ・コーラの水着CM効果で大ヒット!

恋じゃな~いYES! 早見優『夏色のナンシー』コカ・コーラの水着CM効果で大ヒット!

デビュー後まだヒット曲が無かった早見優をブレイクさせた『夏色のナンシー』。 稀代のヒットメーカー筒美京平による夏らしい名曲はコカ・コーラのCM効果で大ヒットした。 早見優の代表作『夏色のナンシー』にまつわるエピソードを当時の画像や...
偉大なるギタリスト、ジェフ・ベック!デビュー50周年記念ライヴ映像作品が日本先行発売!

偉大なるギタリスト、ジェフ・ベック!デビュー50周年記念ライヴ映像作品が日本先行発売!

エリック・クラプトン、ジミー・ペイジと並ぶ世界3大ロック・ギタリストの一人とされるジェフ・ベックが、デビュー50周年の節目に行った2016年8月10日のスペシャル・ライヴを収録した映像作品が発売される。
FIELD OF VIEW『突然』1995年のポカリスエットCMソングに起用された大ヒット夏ソング

FIELD OF VIEW『突然』1995年のポカリスエットCMソングに起用された大ヒット夏ソング

1995年にリリース、中山エミリ出演のポカリスエットCMソングに起用されミリオンセラーを達成したFIELD OF VIEWの2ndシングル『突然』。 爽やかな夏を感じさせるFIELD OF VIEWの代表曲について、懐かしいCM動画...
【98年】海外への挑戦!hide(元X JAPAN)の遺産『zilch』をふりかえる

【98年】海外への挑戦!hide(元X JAPAN)の遺産『zilch』をふりかえる

98年に夭折された人気アーティストhide。彼は、X、自身のソロだけでなく、「zilch」という欧米向けの前衛的なバンドもやっておりました。今回は「zilch」をふりかえります。
たまさん | 580 view
昭和の男性アーティスト(邦楽)は化粧していることが多かった(何故?)。

昭和の男性アーティスト(邦楽)は化粧していることが多かった(何故?)。

沢田研二さんをはじめ、YMO、BOØWY、吉川晃司さん、安全地帯(玉置浩二さん)、忌野清志郎さん(RCサクセション)など1970年代から80年代にかけては、男性でもお化粧をしているアーティストがたくさんいました。それは何故なのかを、懐...
Yam | 9,067 view
ゆるいオジサン達の憧れの的「奥田民生」そんな『奥田民生になりたい展』が池袋「パルコミュージアム」で開催

ゆるいオジサン達の憧れの的「奥田民生」そんな『奥田民生になりたい展』が池袋「パルコミュージアム」で開催

広島出身で広島カープが命のアーティスト「奥田民生」ユニコーン時代はさておき、最近ではゆるい感じがオジサンたちの憧れの的。そんな奥田民生に憧れる皆様への朗報です。『奥田民生になりたい展』が開催されます。
YMOの前座を務めた中学生「コスミック・インベンション」って覚えてますか?

YMOの前座を務めた中学生「コスミック・インベンション」って覚えてますか?

80年代初頭、YMOジュニアと称された「コスミック・インベンション」という中学生バンドがいたのを覚えていますか?この記事では彼らの功績と現在を書いてみたいと思います。
となりきんじょ | 13,817 view
【99年】「カードキャプターさくら」主題歌担当、才女『坂本真綾』の「プラチナ」をふりかえる

【99年】「カードキャプターさくら」主題歌担当、才女『坂本真綾』の「プラチナ」をふりかえる

NHK教育テレビアニメ「カードのキャプターさくら」第三期オープニングテーマを担当したのが彼女です。本人の歌声と作曲者、アニメのオープニングの絵の相性も抜群な一曲をふりかえります。
たまさん | 219 view
その時代ごとの世相が分かる…社会派邦楽特集【70年代編】

その時代ごとの世相が分かる…社会派邦楽特集【70年代編】

時代の変節に合わせてつくられる、社会派邦楽の数々。その歌詞に込められた意味を紐解けば、当時の世相がよく見えてくるというものです。今回は、70年代にリリースされた社会派な歌謡曲・フォークソング・コミックソングを、当時の時代背景と共に紹介...
こじへい | 2,206 view
BOØWY、伝説のライブ全演奏曲78曲を収録したアルバム『BOØWY “GIGS” CASE OF BOØWY -THE ORIGINAL-』発売!

BOØWY、伝説のライブ全演奏曲78曲を収録したアルバム『BOØWY “GIGS” CASE OF BOØWY -...

1987年7月31日の神戸ポートピア・ワールド記念ホールと、8月7日の横浜文化体育館での2日間に行われた「“GIGS” CASE OF BOØWY」が2日分をそれぞれリマスタリングしてアルバムを発売します!
放送禁止騒ぎになったなぎら健壱のシングル『悲惨な戦い』

放送禁止騒ぎになったなぎら健壱のシングル『悲惨な戦い』

フォークシンガー・なぎら健壱が、1973年に発表したシングル『悲惨な戦い』。この楽曲は、大相撲における架空の取組を歌ったコミックソングであり、そこそこヒットもしたのですが、相撲協会への配慮として自主規制されるという、不当な扱いを長らく...
こじへい | 4,363 view
1,953 件

音楽で人気のキーワード

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト