映画・ドラマ

映画・ドラマ

懐かしの映画からトレンディ・時代劇・サスペンスなどドラマに関する懐かしの様々なドラマ、俳優、女優、画像、動画などのまとめ。

女子向け記事一覧
App Storeからダウンロードする Google Playからダウンロードする

映画・ドラマの記事最近投稿・更新された記事

カシオ「G-SHOCK」からブルース・リーの生誕80周年を記念した特別モデルが発売!!

カシオ「G-SHOCK」からブルース・リーの生誕80周年を記念した特別モデルが発売!!

CASIOが展開する時計ブランド「G-SHOCK」より、香港を代表する伝説のアクションスター「ブルース・リー」の生誕80周年を記念した特別モデル『MRG-G2000BL-9A』が発売されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 251 view
1970年代懐かしい衝撃ホームドラマ「岸辺のアルバム」憶えてる?

1970年代懐かしい衝撃ホームドラマ「岸辺のアルバム」憶えてる?

1970年代のホームドラマとしては当時、とても衝撃を受ける内容のドラマとして話題になりました。東京郊外に家を持ち、一見普通に幸せそうに見える4人家族が徐々に崩壊していく様子を描いた作品です。
yuenoriko | 213 view
かつて広末涼子や牧瀬里穂も演じた!つかこうへいの名作『飛龍伝2020』がCS放送「TBSチャンネル1」で放送決定!!

かつて広末涼子や牧瀬里穂も演じた!つかこうへいの名作『飛龍伝2020』がCS放送「TBSチャンネル1」で放送決定!!

株式会社TBSテレビが運営するCS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」にて、2月24日に千秋楽を迎えた欅坂46・菅井友香がヒロインを演じる歴史的名作舞台「飛龍伝2020」のテレビ初独占放送が決定しました。放送日程は4月2...
隣人速報 | 295 view
「たかなシアター六番街」-アタックオブザキラートマト-

「たかなシアター六番街」-アタックオブザキラートマト-

たかなシアター六番街、今回は伝説のZ級映画「アタックオブザキラートマト」をお届けします。
「痛快!ロックンロール通り」の2大美女は沢口靖子と後藤久美子

「痛快!ロックンロール通り」の2大美女は沢口靖子と後藤久美子

1988年1月~3月、TBS系列で放送されたドラマで、当時大人気の沢口靖子さんとゴクミこと後藤久美子さんがW主演で異母姉妹役を演じていました。沢口靖子さんは思い立ったらまっしぐら・猪突猛進のバスガイドの姉役、後藤久美子さんは何事にもク...
chibi_3939_lalala | 1,377 view
幻の名作?日テレが放った!ドラマ『セーラー服反逆同盟』とは?

幻の名作?日テレが放った!ドラマ『セーラー服反逆同盟』とは?

1980年代のテレビドラマといえば『スケバン刑事』をはじめ、女子学生が活躍するものが数多くありました。 スケバン刑事は3期までありましたし、セーラー服反逆同盟や花のあすか組に少女コマンドーIZUMIのドラマも人気がありました。 そ...
annosuke | 1,641 view
【訃報】「仁義なき戦い」「極道の妻たち」を手がけた映画プロデューサー・日下部五朗さん死去。

【訃報】「仁義なき戦い」「極道の妻たち」を手がけた映画プロデューサー・日下部五朗さん死去。

昭和の東映を代表する映画「仁義なき戦い」「極道の妻たち」シリーズのプロデューサーとして知られる日下部五朗(くさかべ・ごろう)さんが、2月7日に腎不全のため亡くなっていたことが明らかとなりました。85歳でした。
隣人速報 | 197 view
【徹底的に愛は・・・】外務省を舞台に繰り広げられるラブストーリー。テーマ曲『今を抱きしめて』が大ヒット!

【徹底的に愛は・・・】外務省を舞台に繰り広げられるラブストーリー。テーマ曲『今を抱きしめて』が大ヒット!

外務省を舞台に繰り広げられるロマンスをテーマにしたドラマで、90年代にイケメン俳優として一世を風靡した吉田栄作と実力派女優として定評があった仙道敦子が主演に抜擢され話題になりました。YOSHIKI制作の主題歌『今を抱きしめて』も大ヒッ...
Hamanasunohana | 233 view
1981年から始まった「火曜サスペンス劇場」の最初の年の放送作品がこれです。

1981年から始まった「火曜サスペンス劇場」の最初の年の放送作品がこれです。

1981年9月29日から2005年9月27日にかけて放送された「火曜サスペンス劇場」。大人気番組でしたねぇ。最初の年に放送されたのは全部で14作品。どれも豪華キャストで制作費もたっぷりかけている感じです。こんな作品は今ではもう作れない...
obladioblada | 2,077 view
映画『トップガン』ゴールデン洋画劇場・吹き替え版を放送!激レア“トム・クルーズ=渡辺裕之”バージョン!

映画『トップガン』ゴールデン洋画劇場・吹き替え版を放送!激レア“トム・クルーズ=渡辺裕之”バージョン!

洋画専門CS放送ザ・シネマでは、7月10日(金)に劇場公開されるのに先駆け、1989年にフジテレビの「ゴールデン洋画劇場」で放送された日本語吹き替え版『トップガン』を、2月23日(日)よる11時30分~ 「厳選!吹き替えシネマ」枠にて...
いやぁ、YouTubeって本当にいいもんですね~!?淀川長治、水野晴郎、小森和子が続々とYouTuberとして復活!!

いやぁ、YouTubeって本当にいいもんですね~!?淀川長治、水野晴郎、小森和子が続々とYouTuberとして復活!!

昭和の時代、テレビで映画を語るお茶の間の人気者として活躍していた映画評論家。このたびYouTubeにて「淀川長治や水野晴郎、小森和子が次々にYouTuberデビューを果たしている」と大きな話題となっています。
隣人速報 | 524 view
バブル期にヒットしたトレンディドラマ「それでも家を買いました」

バブル期にヒットしたトレンディドラマ「それでも家を買いました」

「それでも家を買いました」は1991年4月~6月にTBS系で人気の金曜日22時枠で放送されたドラマです。 社宅で新婚生活を始めた夫婦が周囲のバブル期の波に乗り、高騰を続ける家を手に入れるまでを描いた奮闘記。
さぁ、ご覧ください。今や伝説、「必殺シリーズ」最後の6作品がコレです!

さぁ、ご覧ください。今や伝説、「必殺シリーズ」最後の6作品がコレです!

根強い人気の時代劇「必殺シリーズ」。作品数がありすぎて、何が何だか分からない程です。そこでちょっとまとめてみました。「必殺シリーズ」の最後の6作品がコレです!
obladioblada | 8,844 view
「たかなシアター六番街」-フリークス-

「たかなシアター六番街」-フリークス-

たかなシアター六番街、今回は思いっっっっきり古い映画「フリークス(1932年)」をお届けします。
【ヴァンサンカン・結婚】テーマ曲の『I  Will』が大ヒット!大石静脚本のラブストーリー

【ヴァンサンカン・結婚】テーマ曲の『I Will』が大ヒット!大石静脚本のラブストーリー

女性の結婚適齢期は25歳と言われていた平成初期のドラマで、1991年7月〜9月、フジテレビ系列で放送されました。当時正にヴァンサンカンを生きていた安田成美が主人公の朝子を演じ、当時アイドルから女優への転身を図っていた菊池桃子が、ちょっ...
Hamanasunohana | 127 view
「バルス!」と唱えてみたい衝動にかられたことある人必見!ラピュタ語勝手に考察!

「バルス!」と唱えてみたい衝動にかられたことある人必見!ラピュタ語勝手に考察!

ジブリ作品の中でも認知度首位争いと思われる『天空の城ラピュタ』。主人公のシータは実は天空の城ラピュタの王の末裔。そんなシータの口から時々出てくるラピュタ語。「バルス」は短いからすぐ聞き取れるけど、他はいったいなんだったの!?気になるラ...
抱腹絶倒のコメディ映画「ポリスアカデミー」で個性的なメンバーを演じていた俳優さんのその後について

抱腹絶倒のコメディ映画「ポリスアカデミー」で個性的なメンバーを演じていた俳優さんのその後について

コメディ映画「ポリスアカデミー」を覚えていますか?アメリカで制作された映画で、1984年~1994年までの間に全7作品公開されました。シリーズ物だったので、よく覚えている方も多いのではないでしょうか? そのハチャメチャぶりと言ったら...
Rei | 2,804 view
ナウシカってJKだったんだ!?ジブリ作品の登場人物たちって実は〇〇歳!

ナウシカってJKだったんだ!?ジブリ作品の登場人物たちって実は〇〇歳!

誰にでも思い出のジブリ作品が一つはあるだろう昭和世代の私たち。あの頃は自分と主人公を重ね合わせて、大人になった今は親目線で。再放送するたびについつい見てしまいます。そしてふと思う。「ナウシカって何歳?」ジブリ作品の登場人物たちの年齢を...
【訃報】ハリウッドの重鎮、カーク・ダグラスさんが103歳で死去。OK牧場の決斗、スパルタカスなど

【訃報】ハリウッドの重鎮、カーク・ダグラスさんが103歳で死去。OK牧場の決斗、スパルタカスなど

「OK牧場の決斗」「スパルタカス」などの代表作で知られる俳優、カーク・ダグラスさんが現地時間の2月5日に亡くなっていたことを、息子で俳優のマイケル・ダグラスさんが発表しました。103歳でした。
隣人速報 | 523 view
【訃報】昭和を代表する悪役・内田勝正さん死去。水戸黄門、大岡越前、大江戸捜査網など

【訃報】昭和を代表する悪役・内田勝正さん死去。水戸黄門、大岡越前、大江戸捜査網など

昭和から平成にかけ、数々のドラマで悪役として活躍した俳優・内田勝正さんが、肝臓がんのため1月31日に亡くなっていたことが明らかとなりました。75歳でした。
隣人速報 | 1,492 view
2,675 件