昭和の名俳優「石立鉄男」さんを大ブレイク前から70年代の人気ドラマ『おくさまは18歳』『雑居時代』などの主演、CMなどを通じて振り返ります。

昭和の名俳優「石立鉄男」さんを大ブレイク前から70年代の人気ドラマ『おくさまは18歳』『雑居時代』などの主演、CMなどを通じて振り返ります。

石立鉄男さんは、70年代に"昭和"の笑いと涙あふれる青春人情ホームドラマでの数多くの主演を果たし大ブレイクし、特に80年代は、エリートから憎まれ役まで様々なキャラクターを演じ存在感を発揮しました。幅広い演技力をもつ実力派の俳優になりました。ドラマの代表作などを通じて、石立鉄男さんの活躍の軌跡を振り返っていきましょう。その時代当時のトップ美人女優との共演が多いです。

記事を読む コメントを書く

コメント

Missing 👊 2020/3/12 11:30

大映80年代ツッパリ路線なら
松村雄基さん、伊藤かずえさん
小沢一郎さん、岡田奈々さん
梅宮辰夫さん、名古屋章さんですね

Missing I.O 2020/3/5 10:13

石立鉄男さんと言えば、数多くのTBS大映ドラマ作品で活躍した名パイプレーヤーで、彼の人気を決定つけたのが、岡崎友紀さんと共演したおくさまは18歳でした。その後も赤いシリーズ・夜明けの刑事・噂の刑事トミーとマツ・スチュワーデス物語など多数の作品で活躍しましたが、2000年以降になると2時間ドラマぐらいでしか見かけなくなり、晩年は病との闘いとなり、2007年にこの世を去りました。

2 件