懐かしの日本語ワープロソフト「一太郎」は今でも「とある場所」で健在だった!!しかし・・・

懐かしの日本語ワープロソフト「一太郎」は今でも「とある場所」で健在だった!!しかし・・・

1985年に発売され、80年代から90年代にかけて大ヒットを記録した、日本語ワープロソフト「一太郎」。最近ではその名前を耳にすることが少なくなっていました。そんな「一太郎」、実は意外な場所で活躍していたのですが・・・

記事を読む コメントを書く

コメント

Missing おじさん 2020/1/10 14:06

私は現在76歳です1990年ごろNECのPC98とキャノンプリンターの買いました。当時はパソコンも高く給料の何ヶ月分もしました。フロッピーディスクの一太郎Ver.4とロータスを買いインストールして使いました。今でも一太郎2016をWin10にセットアップしております。

Missing ミッキー2 2018/8/18 18:01

会社ではWORD、家では一太郎。理由は会社は支給だから。でも一太郎が好き。MS-DOS時代から使っているせいもあるが、MS-IMEは変換がおバカ。学習もおバカ。一太郎は2度は間違えない。連文節変換も得意。(A-TOK)
何度もver-upして使っている。

Missing すざく 2018/4/13 07:52

ワープロソフトとして
普通に耳にしますが?

Missing 桐子 2018/1/21 11:52

Wordも職場で使いますが、一太郎使いやすいので個人で買って使ってます。

4 件