世間を騒がせた実話「一杯のかけそば」。怪しかった一大ブームについて考察します。

世間を騒がせた実話「一杯のかけそば」。怪しかった一大ブームについて考察します。

大ブームになった栗良平の「一杯のかけそば」。バブル期の飽食の時代に、泣ける実話として話題をさらった人情話。後に世間を騒がせる事になった背景について考察します。

記事を読む コメントを書く

コメント

Missing 2020/6/18 10:27

>タモリさん曰く「当時、150円あったらインスタントのそばが3個買えたはず」
タモリってハレの日のことが分かって無いね。
普段そういう物を食べてても大晦日、正月くらいは"子供に"美味しいそばを食べさせたい親心が。
この話が実話でないとか作者に問題があっても。

1 件