マドンナ、CM炎上中の「ペプシ」を猛烈批判!「コカ・コーラ」が一番
2017年4月14日 更新

マドンナ、CM炎上中の「ペプシ」を猛烈批判!「コカ・コーラ」が一番

ペプシ社が発表したCMが、白人警官によるアフリカ系アメリカ人の射殺事件が多発していることに対する抗議活動「Black Lives Matter」の話題を利用しているとして、ネットで炎上。マドンナも猛烈批判している。

3,668 view

マドンナ、CM炎上中の「ペプシ」を猛烈批判!

飲料ブランドのペプシ社が発表したCMが、白人警官によるアフリカ系アメリカ人の射殺事件が多発していることに対する抗議活動「Black Lives Matter」の話題を利用しているとして、ネットで炎上し、公開から1日足らずで広告の取り下げを発表。マドンナもこのCMを強く批判している。
 (1855558)

同CMは、ケンダル・ジェンナーがビルの外でモデルの撮影をしていた時、前をデモ団体が通る。ケンダルはメイクを落とし、デモに参加。ケンダルはペプシを警官に手渡し、警官はそれを飲む。最後にみんなで祝福をするというものだった。

今回問題となっているのは、「Black Lives Matter」のデモで、女性が静かにデモをしていたところ、武装警官たちが彼女を逮捕しようとしている写真にある。同CMのケンダルが警官にペプシを手渡しているシーンが、その写真を彷彿させるものになっている。
当初、ペプシ側はCMを撤回する予定はなく、「様々な人生を歩む人々が一つになるという大切なメッセージを伝えている」と説明していた。しかし、それから間も無くして謝罪。

また、その批判は出演者だった人気モデルのケンダルにも飛び火、彼女をも巻き込む事態となった。

また、歌手のマドンナは、自身のインスタグラムにぺプシ社CMの騒動に関連した動画と写真2枚を投稿し、猛烈に批判。

1つ目は、今回放送中止となったCMの動画アップしながら「全く筋が通っていないと気付いた朝。ちなみに、30年前に私のペプシのCMもキャンセルされたの。黒人の聖人をキスしたから #皮肉よね」と投稿。
そして2つ目は、1999年のグラミー賞に出席した際のマドンナの写真。全身赤のドレスに身を包んだマドンナの片手に写っているものは、ペプシ社最大のライバル、コカ・コーラ社の「コカ・コーラ」。

コメントには、ナンバーワンを表す金メダルの絵文字が加えられており、競合ブランドを支持することで"アンチペプシ"であることを高らかに告げ、ペプシ社を痛烈に批判した。

🥇

A post shared by Madonna (@madonna) on

1989年のマドンナの「ペプシ」CMは、起用曲のMVが社会問題に

マドンナとペプシ社の間には、1989年の「ペプシ」CMによる因縁がある。

当時、マドンナはペプシのCMに起用されており、このCMには彼女の楽曲「ライク・ア・プレイヤー」を起用。また、ペプシ社はその年のマドンナのツアースポンサーとして、約5億円の契約を結んでいた。

1989年のペプシ社のCM

しかし、CM放送後に発表された「ライク・ア・プレイヤー」のMVの十字架を燃やした行為などが、宗教団体から反発を受けたほか、演出が人種差別的などの声が一部からあがり、大論争となった。

これを受けたペプシ社は、自社製品のCMに使われている曲と、スポンサー契約をしているアーティストが、「多くの人を混乱させるようなら、広告を取り下げるのは当たり前のこと」と説明し、CM放送を中止し、マドンナとのスポンサー契約も解除した。

「ライク・ア・プレイヤー」のMV

だが、今回は数十年前の恨みというより、デモをパーティーのように扱っているように見えることに批判があるようだ。女性が中心となって「こんな社会は生きにくい!」と感じているたくさんの人たちと一緒に歩くデモ「ウィメンズ・マーチ」でもスピーチをしたマドンナにとって、人権やデモを軽視しているように見えるCMが許せなかったに違いない。

マドンナ

マドンナ

マドンナ

1958年8月16日生まれ。アメリカ合衆国ミシガン州出身。
ポピュラー音楽のシンガーソングライター、女優、映画監督、文筆家、実業家。
愛称は代表曲から来た「マテリアル・ガール (Material Girl)」、または「ポップスの女王」とも言われる。

1980年代初頭のニューヨークのダンスクラブ・シーンに登場し、1982年にデビュー。1984年に、シングル「ライク・ア・ヴァージン」が大ヒットし、その大胆かつ挑発的なイメージで一躍世界的なメガスターになる。

『ギネス・ワールド・レコーズ』では「全世界で最も売れた女性レコーディング・アーティスト」そして「史上最も成功した女性アーティスト」と認定されている。

「ライク・ア・ヴァージン」

「クレージー・フォー・ユー」

「パパ・ドント・プリーチ」

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 641 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 269 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 216 view
「ゆめかわいい」雑貨の宝庫!女子中高生に愛されてきた「SWIMMER(スイマー)」が待望の復活!!

「ゆめかわいい」雑貨の宝庫!女子中高生に愛されてきた「SWIMMER(スイマー)」が待望の復活!!

1987年の登場以来、女子中高生を中心に永らく愛されてきた雑貨ブランド「SWIMMER(スイマー)」が、福島の雑貨チェーン「PATTY’S(パティズ)」より待望の復活を遂げることが明らかとなりました。
隣人速報 | 404 view
「紅」「LOVE LOVE LOVE」「情熱の薔薇」…2018年のCMに採用された懐かしヒット曲の数々!!

「紅」「LOVE LOVE LOVE」「情熱の薔薇」…2018年のCMに採用された懐かしヒット曲の数々!!

CMを彩るタイアップ曲、使用される楽曲は最新のものから懐メロまで色々ありますよね。CMとのタイアップがヒットの鉄則と呼ばれる時代もありました。この記事では、2018年に放送されたCMに使用されている、90年代以前の名曲にスポットを当ててみたいと思います。
隣人速報 | 1,500 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト