2017年6月12日 更新

マンガ【特攻の拓】登場人物の単車(バイク)まとめ

週刊少年マガジンで連載されていた伝説のヤンキー漫画『疾風伝説 特攻の拓』(かぜでんせつ ぶっこみのたく)。 魅力的な改造を施した登場人物たちの“愛車”について、実際のバイク画像とともに振り返ってみましょう。

809,547 view

浅川拓(あさかわたく) <所属:爆音小僧>

【愛車】YAMAHA(ヤマハ) FZR250R / KAWASAKI(カワサキ) ゼファー400

/ HONDA(ホンダ) CBX1000 / YAMAHA(ヤマハ) SR400

主人公・浅川拓が最初に乗っていた「YAMAHA(ヤマハ...

主人公・浅川拓が最初に乗っていた「YAMAHA(ヤマハ) FZR250R」

拓ちゃんが“ケニー・ロバーツ号”と名付けたFZR250R。
後に海に沈んでしまう…(´;ω;`)
実物の「YAMAHA(ヤマハ) FZR250R」

実物の「YAMAHA(ヤマハ) FZR250R」

KAWASAKI(カワサキ) ゼファー400

KAWASAKI(カワサキ) ゼファー400

エディ・ローソン号と名付けたゼファー400。
実物の「KAWASAKI(カワサキ) ゼファー400」

実物の「KAWASAKI(カワサキ) ゼファー400」

HONDA(ホンダ) CBX1000

HONDA(ホンダ) CBX1000

爆音Coolストリートスペシャル!
実物の「HONDA(ホンダ) CBX1000」

実物の「HONDA(ホンダ) CBX1000」

1979年発売。
空冷4サイクル車として、究極の姿を追求。
GPレーサーと同じDOHC並列6気筒エンジンを、世界で初めて量産化、ホンダ初のX=1000cc級スーパースポーツ。
ルシファーズ・ハンマー SR400

ルシファーズ・ハンマー SR400

天羽セロニアス時貞の悪魔の鉄槌(ルシファーズ・ハンマー)・SR400を拓が引き継いだ。
ルシファーズ・ハンマーのフルレプリカを目指して作られた...

ルシファーズ・ハンマーのフルレプリカを目指して作られたSR400

実物の「YAMAHA(ヤマハ) SR400」

実物の「YAMAHA(ヤマハ) SR400」

画像は、低めのハンドル、テールカウル付きのシートまわりなど、同時に発売されたSR500に比べスポーティな仕上げとされた1978年発売の初代SR400。
当時の標準小売価格は31万円。

鮎川真里(あゆかわまさと) <所属:爆音小僧>

【愛車】HONDA(ホンダ) CB400FOUR

「爆音小僧」の七代目頭“マー坊”の愛車は「真紅のHON...

「爆音小僧」の七代目頭“マー坊”の愛車は「真紅のHONDA(ホンダ) CB400FOUR」

元は音速四天王の一人、半村誠の愛車だった「CB400FOUR」を マー坊が引き継いだ。
実物の「HONDA(ホンダ) CB400FOUR」

実物の「HONDA(ホンダ) CB400FOUR」

真嶋秋生(まじま あきお) <所属:爆音小僧>

【愛車】KAWASAKI(カワサキ) KH400

“ワンパンのアキオ”こと真嶋秋生の愛車「KAWASAK...

“ワンパンのアキオ”こと真嶋秋生の愛車「KAWASAKI(カワサキ) KH400」

実物の「KAWASAKI(カワサキ) KH400」

実物の「KAWASAKI(カワサキ) KH400」

姫小路良(ひめのこうじりょう) <所属:爆音小僧>

【愛車】SUZUKI(スズキ) GS400E

“地獄のリョー”こと姫小路良の愛車「SUZUKI(スズ...

“地獄のリョー”こと姫小路良の愛車「SUZUKI(スズキ) GS400E リーゼントスペシャル」

実物の「SUZUKI(スズキ) GS400E」

実物の「SUZUKI(スズキ) GS400E」

カズ <所属:爆音小僧>

【愛車】YAMAHA(ヤマハ) FZR400RR

「爆音小僧」の旗持ち担当“カズ”の愛車は「カウルレス仕...

「爆音小僧」の旗持ち担当“カズ”の愛車は「カウルレス仕様のYAMAHA FZR400RR」

カウルレス仕様のFZR400RRでバラチョン(集合菅の集合部前でマフラーを切断した)仕様。
ちなみにカズは同じ旗持ちであるジュンジ(画像でカズの後ろに乗っているのがジュンジ)と仲が良い。
実物の「YAMAHA(ヤマハ) FZR400RR」

実物の「YAMAHA(ヤマハ) FZR400RR」

滝沢ジュンジ <所属:爆音小僧>

【愛車】HONDA(ホンダ) CBX400F

「爆音小僧」の旗持ち・ジュンジの「HONDA(ホンダ)...

「爆音小僧」の旗持ち・ジュンジの「HONDA(ホンダ) CBX400F」

実物の「HONDA(ホンダ) CBX400F」

実物の「HONDA(ホンダ) CBX400F」

真嶋夏生(まじま なつお) <元六代目「爆音小僧」の頭>

【愛車】“爆音スペシャル” HONDA(ホンダ) CB1100R

「横浜(ハマ)の最速伝説」の異名がある夏生の愛車は爆音...

「横浜(ハマ)の最速伝説」の異名がある夏生の愛車は爆音スペシャルと称される「HONDA(ホンダ) CB1100R」

真嶋夏生は「音速の四天王」の1人。
実物の「HONDA(ホンダ) CB1100R」

実物の「HONDA(ホンダ) CB1100R」

鳴神秀人(なるがみひでと) <所属:横浜外道(よこはまげどう)>

【愛車】KAWASAKI(カワサキ) Z400FX-E4

“外道の秀人”の愛車「KAWASAKI(カワサキ) Z...

“外道の秀人”の愛車「KAWASAKI(カワサキ) Z400FX-E4」

パールホワイトのZ400FX-E4。
鳴神秀人は、単車の走りで有名な外道の中でも別格の速さを誇り、喧嘩でも勇名を馳せる。
実物の「KAWASAKI(カワサキ) Z400FX-E4」

実物の「KAWASAKI(カワサキ) Z400FX-E4」

95 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

   

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

関連する記事こんな記事も人気です♪

漫画『ワイルド7』メンバーのバイクにシビレた!!<車種まとめ>

漫画『ワイルド7』メンバーのバイクにシビレた!!<車種まとめ>

法では裁けない悪党を7人のアウトローが処刑していく伝説のハードボイルド漫画『ワイルド7』。対戦車ライフルやロケットランチャーを装備、壁や崖をも登れる魅力的な改造を施したワイルド7の面々が乗るバイクについて、実際のバイク画像とともに振り返る。
ヤマダゴロー | 49,548 view
”待っ”てたぜ、この”瞬間(とき)”をよぅ!『特攻(ブッコミ)の拓』の10年後を描いた続編の連載が決定!

”待っ”てたぜ、この”瞬間(とき)”をよぅ!『特攻(ブッコミ)の拓』の10年後を描いた続編の連載が決定!

1991年からから1997年まで、週刊少年マガジン(講談社)にて連載され、独自の読み仮名や独特の表現、その熱い世界観が人気を博したヤンキー漫画、『疾風(かぜ)伝説 特攻(ブッコミ)の拓』。その続編が2017年2月より連載される。
80年代、僕たちはバイクに夢中だった!HONDA、YAMAHA、SUZUKI、KAWASAKI…時代を彩ったバイクの名車を振り返ります。

80年代、僕たちはバイクに夢中だった!HONDA、YAMAHA、SUZUKI、KAWASAKI…時代を彩ったバイクの名車を振り返ります。

80年代、バイクは空前のレーサーレプリカブームでした。NS250Rが出た頃からどのバイクもフルカウルが当たり前のように。HONDA、YAMAHA、SUZUKI、KAWASAKI。各社から発売された往年のバイクの名車たちを振り返りましょう。
BMイワ王 | 137,338 view
ヤンキー漫画の金字塔 「特攻の拓」の登場人物と名シーンを振り返ろう

ヤンキー漫画の金字塔 「特攻の拓」の登場人物と名シーンを振り返ろう

少年マガジンで連載されていた伝説のヤンキー漫画、特攻の拓について まとめました。
bohemianrhapso1 | 251,435 view
“所十三”と“岩橋健一郎”が“特別(スペシャル)”な対談をやっちまった!?“i-Q JAPAN”にて掲載!!

“所十三”と“岩橋健一郎”が“特別(スペシャル)”な対談をやっちまった!?“i-Q JAPAN”にて掲載!!

秋田書店「チャンピオンクロス」にて連載中の半自伝漫画「ドルフィン」より、原作者の「ヤンキー界の重鎮」岩橋健一郎氏と、「疾風伝説 特攻(ぶっこみ)の拓」をはじめ数々の不良漫画を描いてきた「不良漫画界の神様」所十三先生の“COOOL”な対談が「i-Q JAPAN」上にて実現!
隣人速報 | 422 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト