ミドルエッジ編集部さんの記事

【ミドルエッジ総選挙】四天王最弱疑惑の薬師寺!その実力はどのくらいでしょうか!?

【ミドルエッジ総選挙】四天王最弱疑惑の薬師寺!その実力はどのくらいでしょうか!?

ヤンキー漫画の金字塔「ろくでなしBLUES」。前田太尊はじめ個性あふれる魅力的なキャラクターが登場しますよね。なかでも「東京四天王」は熱かった!と、その中でいまいち評価がパッとしないのが浅草の薬師寺。いったいどれくらい強いのか、さあ総選挙!!
2019年4月9日、政府は新紙幣の発表へ!戦後の紙幣の移り変わりをおさらいしましょう。

2019年4月9日、政府は新紙幣の発表へ!戦後の紙幣の移り変わりをおさらいしましょう。

令和の到来とともに、政府は紙幣刷新を発表へ。4月9日に発表される新しい紙幣、千円札の図柄は北里柴三郎、5千円札は津田梅子、1万円札は渋沢栄一になるようです。新紙幣紙幣や硬貨って気が付くと変わっているもので、ほんの一瞬だけ違和感がありますがすぐに慣れてしまいますよね。私たちが幼少だったころからの紙幣の移り変わりについてもまとめてみました。
【ミドルエッジ総選挙】スタン・ハンセンのウェスタンラリアット!他のラリアットの使い手を薙ぎ倒せるか!?

【ミドルエッジ総選挙】スタン・ハンセンのウェスタンラリアット!他のラリアットの使い手を薙ぎ倒せるか!?

昭和から平成にかけてプロレス黄金期とも呼べる時代を謳歌した私たち。並みいるプロレスラーの中でもスタン・ハンセンのウェスタンラリアットは問答無用の説得力がありました。以後、次々に現れたラリアットの使い手たちと比べてもウェスタンラリアットは最強!?
目指せ″♯綾瀬はるか腸″ Bifixヨーグルト綾瀬はるかさん″腸内年齢”結果発表イベント!

目指せ″♯綾瀬はるか腸″ Bifixヨーグルト綾瀬はるかさん″腸内年齢”結果発表イベント!

新Bifixヨーグルトアンバサダーに就任した綾瀬はるか(34)さんが現在の″腸内年齢”を発表するイベントが都内で開催されました。健康を気にするミドルエッジ世代にも腸内環境は重要な問題となってきています。女優・綾瀬はるかさんが、腸内環境を整えるためにどんなことをしているのかを取材してきました。
平成の次の元号は「令和」!

平成の次の元号は「令和」!

新しい元号は「令和」となりました。出典は万葉集からです。
手と手を結びあって大きな輪に!「平成のKOキング」坂本博之さんが子供たちに届けたいこと。

手と手を結びあって大きな輪に!「平成のKOキング」坂本博之さんが子供たちに届けたいこと。

不動心を背負い「平成のKOキング」「和製デュラン」の異名でファンを魅了したプロボクサー坂本博之さん。2000年の畑山隆則(横浜光ジム)に挑んだWBA世界ライト級王座戦は、結果として敗けたとはいえファンにより同年年間最高試合に選ばれています。ボクシングに惹かれボクサーとして生き抜き、そして今彼が目指しているものは何か――編集部がインタビューしました。
「ドラえもんのうた」の歌手・山野さと子さんが目の前に!?会ってデビューから現在までを聞いてきた!!

「ドラえもんのうた」の歌手・山野さと子さんが目の前に!?会ってデビューから現在までを聞いてきた!!

「ドラえもんのうた」や「メイプルタウン物語」などのアニメソング(アニソン)で知られる、ファミリーソングシンガー・山野さと子さんにインタビューをしてきました!歌手デビューのきっかけであるコロムビアレコード主催「地球(テラ)へ・・・」主題歌コンテストの出場時の様子など色々と伺って参りました!
そして伝説へ…イチロー、マリナーズのユニフォームで引退。28年間有難うございました。

そして伝説へ…イチロー、マリナーズのユニフォームで引退。28年間有難うございました。

「生ける伝説」イチロー選手ついに引退。マリナーズのユニフォームを着て最後は東京ドームで。日米通算4367安打という前人未踏の偉業を成し遂げたイチローは最後まで彼らしく、ファンへの感謝を表現してグランドを去りました。
【ミドルエッジ総選挙】お、お世話になりました!「AVクイーン」桜樹ルイさんはどのくらい凄かった!?

【ミドルエッジ総選挙】お、お世話になりました!「AVクイーン」桜樹ルイさんはどのくらい凄かった!?

対決モノが楽しいミドルエッジ総選挙、やっぱり外せないのがエロ系ですね。男性諸氏にとって性春の思い出、AV女優といえばたくさんの方が思い浮かびますが、今回は「AVクイーン」の名を欲しいままにした桜樹ルイさんにスポットを当てて、いずれも当代きってのAV女優10人との対決をしていただこうと思います。ミドルエッジ男性諸氏、ぜひご参加ください~^^/
【ミドルエッジ総選挙】愛深きゆえに…聖帝サウザーの強さを測りたい!

【ミドルエッジ総選挙】愛深きゆえに…聖帝サウザーの強さを測りたい!

多くの強敵(友)との物語が読む者の心を震わせた北斗の拳。主人公ケンシロウの前には様々な男たちが現れました。なかでも「お師さん!」の最期に涙した南斗の帝王サウザー。圧倒的存在感に比してその強さの程は…!?ということで測ってみたい、サウザーの強さ!!
【ミドルエッジ総選挙】やっぱりアメリカの超人といえば「ペンタゴン」??

【ミドルエッジ総選挙】やっぱりアメリカの超人といえば「ペンタゴン」??

みんな大好きキン肉マン!スマートでしなやかなアメリカ代表ペンタゴン、ウォーズマンとの残虐な一戦はいまなおトラウマですね!!でもアメリカ代表はやっぱりペンタゴンなのか?並み居るアメリカ超人と比較してみようじゃないですか~!!!
【ミドルエッジ総選挙】宝石箱は最強のアイスクリームなのか!?

【ミドルエッジ総選挙】宝石箱は最強のアイスクリームなのか!?

皆さんにとって最強アイスクリームは何でしたか?一概に最強を決めることは難しいのですが、多くの方が抱く「宝石箱」にスポットを当ててみましたよ!
【ミドルエッジ総選挙】クソゲー開拓使「いっき」はどれくらいクソゲーだった?

【ミドルエッジ総選挙】クソゲー開拓使「いっき」はどれくらいクソゲーだった?

一説には元祖クソゲーの呼び声も高い「いっき」。一揆なのになんで一人なん!?というシンプルなツッコミが、図らずも本作の名を後世に残すことになりました。さて「いっき」はどれくらいのクソゲーっぷりだったのか、並みいるクソゲー界の雄たちと比較してみましょう。
【ミドルエッジ総選挙】ドラゴンボールのベジータってどれくらい強いと思う?

【ミドルエッジ総選挙】ドラゴンボールのベジータってどれくらい強いと思う?

みんな大好きドラゴンボール!昔ジャンプで読んだ人からいまなお続く新シリーズも見ている人まで様々だと思います。そこで正解はないみんなの投票「ベジータってどれくらい強いと思う」?
こだわり選んだ珠玉のナンバー!これぞ永久保存盤「帰ってきたウルトラマン MUSIC COLLECTION」!!

こだわり選んだ珠玉のナンバー!これぞ永久保存盤「帰ってきたウルトラマン MUSIC COLLECTION」!!

「ワンダバ」にサウンド・インパクトを受けたすべての世代のモニュメント!ファン待望の「帰ってきたウルトラマン MUSIC COLLECTION」が遂に登場!!本作を企画した高島幹雄さんにお話を伺って参りました!
【100枚買うと魚拓ならぬ人拓が!】大日本プロレスくじがオンライン限定で発売中!!

【100枚買うと魚拓ならぬ人拓が!】大日本プロレスくじがオンライン限定で発売中!!

デスマッチを中心とした純プロレスが人気の「大日本プロレス」その中でも人気選手をグッズにした「はずれなし」の賞品が当たるクジが発売中!しかも、100枚買うとなんと!4選手の中から好きな選手の人拓をゲットできちゃいます!
「とんねるずの妹」真璃子のニュー・シングル発売記念インタビュー!

「とんねるずの妹」真璃子のニュー・シングル発売記念インタビュー!

1986年「私星伝説」でデビュー。「とんねるずの妹」として紹介されていたあの真璃子のニュー・シングルが3月8日に発売です!CDリリースを記念して真璃子さんにインタビューの機会をいただきました。
「おやじファイト」で得られた生きがい!40代ボクサー、阿部浩治さん

「おやじファイト」で得られた生きがい!40代ボクサー、阿部浩治さん

自分の過去を振り返った時、誰しも口惜しかったり恥ずかしかったことがあると思います。そんな過去をどう受け入れて消化するかは人それぞれ。40代でリングに立つボクサー阿部浩治さんはそんな自身の過去を美化することなく向き合うことで生きがいを手に入れることが出来ました。
【ミドルエッジ総選挙】昭和から平成!アナタの記憶に強く残った「工業製品」は?

【ミドルエッジ総選挙】昭和から平成!アナタの記憶に強く残った「工業製品」は?

懐かしい記憶をくすぐる大人のメディア「ミドルエッジ」。80~90年代は様々な「工業製品」が生まれては消えていった儚い時代でもありました。アナタが「あったなぁ」と思い出すのはどっち??
【ミドルエッジ総選挙】プロレス漫画の金字塔「キン肉マン」

【ミドルエッジ総選挙】プロレス漫画の金字塔「キン肉マン」

80年代プロレスブーム!「キン肉マンを読んでプロレスが好きになった」「プロレス好きだからキン肉マンを読んだ」皆さんはどっちでしたか?ぜひ参加してみてくださいね!!
【ミドルエッジ総選挙】平成初期(20世紀)、アナタの記憶に強く残るのは?

【ミドルエッジ総選挙】平成初期(20世紀)、アナタの記憶に強く残るのは?

平成も終わろうとしています。テレビ番組ではしきりと平成を振り返る特番が組まれ、いよいよ1989年以来の新元号到来が近づいてきましたね。そんな歴史の転換点、ミドルエッジでも皆様と一緒に記憶の振り返りをしていきたいと思います。名付けて「ミドルエッジ総選挙」お付き合いくださいませ。
【ミドルエッジ総選挙】サッカーブームの立役者「キャプテン翼」

【ミドルエッジ総選挙】サッカーブームの立役者「キャプテン翼」

サッカー少年のバイブル!いや、この作品があったからいまの日本サッカーがあった!?サッカー漫画の金字塔「キャプテン翼」から、さあアナタの投票をお待ちしています!!
「人生は考え方ひとつで変えることが出来る」幾度となく新たな挑戦を続ける小林一光さん。

「人生は考え方ひとつで変えることが出来る」幾度となく新たな挑戦を続ける小林一光さん。

かつて「伝説の保険営業マン」とまで呼ばれた小林一光さんの座右の銘は「受けた恩は石に刻んで、与えた恩は水に流す」。学生時代の輝かしいキャリアを引っ提げて、というわけではなかった小林さんがなぜ「営業」というフィールドで何度も日本一の称号を得、またその称号をあっさり捨てて次のフィールドに挑み続けるのか、お話を伺いました。
「みんなと共に世界へ」親友がくれた闘争心、船井龍一選手!

「みんなと共に世界へ」親友がくれた闘争心、船井龍一選手!

ガチンコファイトクラブに魅せられてボクシングの門を叩いたシャイな目立ちたがり屋、船井龍一選手。30歳を過ぎて、努力を継続する力とは別の勝つために必要な「闘う」力を身に纏った第39代日本スーパーフライ級王者、次なる高みは世界!ここまでのボクサー人生について船井選手に伺って参りました。
IT社長から日本パデルの伝道師へ、玉井勝善さんがパデルを通して創りだす笑顔!

IT社長から日本パデルの伝道師へ、玉井勝善さんがパデルを通して創りだす笑顔!

皆さんは「パデル」というスポーツをご存知ですか?スペインを発祥とするテニスとスカッシュを融合させたようなラケット競技で日本でもいま、急速にプレイ人口が拡がっています。そのパデルを日本で広めたいと人生を賭けた男がいます。玉井勝善さん、その人です。
214 件

ミドルエッジ編集部 さんの人気記事

ミドルエッジ編集部 さんの記事ランキング