世界的ヒットゲーム「パックマン」の父、ナムコ創業者の中村雅哉氏が死去
2017年1月31日 更新

世界的ヒットゲーム「パックマン」の父、ナムコ創業者の中村雅哉氏が死去

バンダイナムコエンターテインメントの創業者で、世界的ヒットゲーム「パックマン」の父として知られる中村雅哉(なかむら・まさや)氏が今月22日午前3時42分に死去した。

1,649 view

「パックマン」の父、中村雅哉氏が死去

バンダイナムコエンターテインメントの創業者の中村雅哉(なかむら・まさや)氏(91歳)が今月22日午前3時42分に死去した。同社の公式サイトで発表。

中村氏の葬儀・告別式は、近親者によって執り行われた。後日お別れの会を開く。
中村雅哉氏、22日に死去。

中村雅哉氏、22日に死去。

中村氏は、1948年、横浜工業専門学校(現横浜国立大学)造船科を卒業。1955年、ナムコの原点「中村製作所」を設立し、1977年にナムコへ社名変更を行った。アミューズメント施設やテーマパーク、ゲームセンター用のゲーム機の開発を進め「ギャラクシアン」などを生み出した。また、家庭用ゲームソフトへと事業の領域を拡大し、エンターテインメント企業として成長を果たした。そして、2005年にはオモチャ会社大手の「バンダイ」と経営統合を推進。バンダイナムコホールディングス最高顧問に就任した。

1980年にナムコから発売し、世界的に大ヒットした「パックマン」は、「最も成功した業務用ゲーム機」としてギネス世界記録にも認定。中村氏は海外でも「Father of PAC-MAN」(パックマンの父)として広く親しまれていた。
1980年にナムコから発売された「パックマン」。

1980年にナムコから発売された「パックマン」。

パックマン

パックマン

パックマン

ナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)より1980年5月22日に発表されたアーケードゲーム、またはそのシリーズのタイトルで同社の看板タイトルである。

世界で知られた日本産のコンピュータゲームの一つで、当時ナムコとの関係が一時的に密接となったバリー=ミッドウェイ(後のミッドウェイゲームズ)よりアメリカで発売されると、その知名度から80年代のミッキーマウスと称された。

パックマン

パックマン

【関連商品】

パックマンに関する記事

17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

パックマン、ゼビウス、ファミスタなどナムコ歴代ゲーム形態の仮面ライダー、食玩「装動」シリーズに登場!

パックマン、ゼビウス、ファミスタなどナムコ歴代ゲーム形態の仮面ライダー、食玩「装動」シリーズに登場!

バンダイの食玩「装動」シリーズにパックマン、ゼビウス、ファミスタなどナムコ歴代ゲーム形態の仮面ライダー「STAGE765(ナムコ)」が登場。3体の仮面ライダーとゲームのオプションパーツがセットになって、「プレミアムバンダイ」にて限定で販売される予定だ。
red | 2,276 view
80年代アーケードゲームの名作パックマンやギャラガ等が、1/12スケールのミニチュアで蘇る!

80年代アーケードゲームの名作パックマンやギャラガ等が、1/12スケールのミニチュアで蘇る!

FREEingは、namcoブランドゲーム筐体を1/12スケールでミニチュア化した「namco アーケードゲームマシンコレクション」を2017年1月に発売する。価格は各2,759円(税別)。現在、Amazon等で予約が可能となっている。
【訃報】女優の松原千明さんが64歳で死去。「カネボウレディ‘80」に選出され芸能界入り

【訃報】女優の松原千明さんが64歳で死去。「カネボウレディ‘80」に選出され芸能界入り

16日、女優の松原千明さんが、亡くなっていたことが分かりました。死因は現在のところ、不明です。
コラボイベント「PAC‐MAN×スカイガーデン パックマンのゲーム博物館」が開催中!その他パックマンの最新情報をご紹介!

コラボイベント「PAC‐MAN×スカイガーデン パックマンのゲーム博物館」が開催中!その他パックマンの最新情報をご紹介!

神奈川県横浜市の横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」にて、コラボイベント「PAC‐MAN×スカイガーデン パックマンのゲーム博物館」が開催中です。
隣人速報 | 514 view
コナミファン待望のアクションシューティング「魂斗羅(コントラ)」がレトロアーケードシリーズに登場!!

コナミファン待望のアクションシューティング「魂斗羅(コントラ)」がレトロアーケードシリーズに登場!!

ゲーム関連商品を輸入販売するインフォレンズ株式会社が展開する、家庭用アーケード筐体型ゲーム機『レトロアーケード』シリーズより、「魂斗羅(コントラ)」が現在好評発売中です。価格は7920円(税込)。
隣人速報 | 1,529 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト