「愛のスコール」お酒になって3月14日に発売!シュワッとはじける甘酸っぱい味が楽しめる
2017年3月11日 更新

「愛のスコール」お酒になって3月14日に発売!シュワッとはじける甘酸っぱい味が楽しめる

サッポロビールは、「愛のスコール」を販売する南日本酪農協同とコラボレーションして、「サッポロ 愛のスコールホワイトサワー」を3月14日のホワイトデーに発売する。新商品は、「スコール」の従来の特長を活かし、シュワッとはじける甘酸っぱい味わいに仕上げている。

1,293 view

「愛のスコール」お酒になって3月14日に発売!!

サッポロビールは、「愛のスコール」を販売する南日本酪農協同とコラボレーションして、「サッポロ 愛のスコールホワイトサワー」を3月14日のホワイトデーに発売する。
「サッポロ 愛のスコールホワイトサワー」(340ml缶)

「サッポロ 愛のスコールホワイトサワー」(340ml缶)

品目:リキュール(発泡性)①
販売地域:近畿、中国、四国、九州、沖縄地方。
価格:160円(税抜)
出典 prtimes.jp
「スコール」は、キレのよい甘味とスッキリした後味が特長で、1972年に関西地区で発売されて以来、乳性炭酸飲料のパイオニアとして西日本を中心に支持され、人気を博してきた。

新商品は、発売当初から変わらない「スコール」の味をそのままに、4%のアルコールを加え、シュワッとはじける甘酸っぱい味わいに仕上げている。また、南十字星をモチーフにしたロゴマークを缶体中央に大きく配置し、キーカラーである鮮やかなグリーンを前面に押し出したデザインを起用。

なお、この商品は乳性フレーバーの缶・びん入り低アルコール飲料の販売比率が高い西日本だけで限定販売される。
「スコール」について

「スコール」について

宮崎県都城市に本拠を置く南日本酪農協同が1972年から販売しているヨーグルト風味の炭酸飲料。
スコールとはデンマーク語で「乾杯」という意味で、キャッチコピーは「愛のスコール」。

1971年、南日本酪農協同社長(当時)の木之下利夫が趣味の磯釣りへと出掛けた際、昼食に持参していた牛乳と炭酸飲料をうっかりクーラーボックスの中にこぼしてしまった。しかし社長はその光景に何らかの閃きを感じ新たな飲料の製作へと乗り出す。そして研究を重ねた結果誕生したのが乳性炭酸飲料「スコール」である。キャッチフレーズは発売の際に社内で考案された。炭酸を加えることで老幼問わず多くの人達に牛乳を飲んでほしいという「乳業メーカーの願い=愛」を込めて、さらに甘酸っぱい口当たりが「初恋=愛」を連想させることから「愛のスコール」と決定した。

「飲料」を扱った記事

13 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

吉田茂も愛飲したスコッチウイスキー『オールドパー』にまつわるコンテストで作品を募集中!

吉田茂も愛飲したスコッチウイスキー『オールドパー』にまつわるコンテストで作品を募集中!

多くの政治家や文化人に愛されてきたオールドパー。今回、MHDモエ ヘネシー ディアジオ株式会社が『オールドパーを愛したニッポンの男たち マイストーリーコンテスト』と題して、オールドパーにまつわるコンテストを一般より募集している。
40周年&100巻目前を記念して「パタリロ!100Project」始動! 映画「パタリロ!」「翔んで埼玉」も見逃せない!

40周年&100巻目前を記念して「パタリロ!100Project」始動! 映画「パタリロ!」「翔んで埼玉」も見逃せない!

1978年11月20日に始まって以来、今年で40周年を迎える魔夜峰央「パタリロ!」。目前に迫る40周年記念日と100巻発売に向けて「パタリロ!100Project」が始動、公式特設サイトがオープンしました。映画制作が進んでいる「翔んで埼玉」も見逃せない!
 70年代の味が復刻!この猛暑はレトロな「カルピスソーダ」&「三ツ矢サイダー」で乗り切ろう!!

70年代の味が復刻!この猛暑はレトロな「カルピスソーダ」&「三ツ矢サイダー」で乗り切ろう!!

今年で発売45周年を迎える「カルピスソーダ」より、「『カルピスソーダ』クラシック」が7月31日(火)から9月末までの期間限定で発売されます。また、生誕135年目を迎えた「三ツ矢サイダー」ブランドより、「三ツ矢サイダー NIPPON」が年内の期間限定として現在好評発売中です。
隣人速報 | 848 view
【悲報】バドワイザーが日本国内で製造を終了するとともに「バドガール」も終了か!?

【悲報】バドワイザーが日本国内で製造を終了するとともに「バドガール」も終了か!?

アンハイザー・ブッシュ・インベブのブランドで、日本ではキリンビールが製造・販売するビール「バドワイザー」が、2018年の年末をもって日本での製造・販売が終了することが明らかとなりました。それに付随する形で、あの「バドガール」も終了するかもと話題になっています。
隣人速報 | 3,833 view
「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

株式会社サンリオは、5月10日から投票を開始しているサンリオキャラクターの人気投票企画「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位・上位10位までを発表しました。さらにハッシュタグ「#なつかし大賞」で好きなキャラを応援する企画も実施中。
隣人速報 | 971 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト