2016年7月17日 更新

ハマーン・カーン様の22年の太く短い生涯を振り返ります。機動戦士Zガンダム・ガンダムZZの出演シーンなどのまとめ

悪のガンダムヒロインとして大人気のハマーン・カーン様の魅力を振り返ります。家族・人間関係・搭乗モビルスーツ・出演シーンなどのまとめです。

371,913 view

ハマーン・カーン ニュータイプ(モビルスーツのパイロット)・アクシズ及びネオ・ジオンの実質的指導者(政治家)

ハマーン・カーン (Haman Karn、U.C. 0...

ハマーン・カーン (Haman Karn、U.C. 0067年1月10日〜U.C. 0089年1月17日)

わずか22歳でなくなる。太く短い人生だ。

宇宙世紀0083年8月9日、父マハラジャ・カーン死去。8月11日、シャア・アズナブルの推挙でミネバ・ラオ・ザビの摂政に就き、事実上のアクシズの指導者となる。

ザビ家再興という目的を掲げてジオン公国残党をまとめつつ国力を蓄え、宇宙世紀0086年2月6日アクシズを地球圏に向けて発進させる。

高い指導力と政治力を有した政治家である一方、モビルスーツのパイロットととしても高い技量を有し、劇中、多くのエースパイロットと互角の戦いを繰り広げている。
(出典:Wikipedia)

ミネバ・ラオ・ザビの摂政に就き、事実上のアクシズの指導者となる。

ミネバ・ラオ・ザビはアクシズの傀儡的君主。一年戦争以後...

ミネバ・ラオ・ザビはアクシズの傀儡的君主。一年戦争以後、ザビ家の中で唯一生き残った人物。

『Ζ』では、幼くしてザビ家の正統後継者に祭り上げられ、アクシズの傀儡的君主となっている。

当初、皇室警護官としてミネバの養育にあたっていたシャア・アズナブルは、彼女が普通の子供としてのびのび育つことを望んでいたが、摂政となったハマーン・カーンにより歪んだ帝王学教育を施され、ザビ家による支配こそがスペースノイドの真の繁栄につながるという思想を宿して育つ。

ミネバはハマーンに対して「良く尽くしてくれる」と感謝はしていた。またロザミアがハマーンに対し「あんたのところには帰りたくないみたい」と言ったときは「それは違う」と言っている。
ミネバ様は、ハマーン様に対して親愛はあまりなかったようだ

ミネバ様は、ハマーン様に対して親愛はあまりなかったようだ

ハマーンの前では笑顔を見せたことがなかった。

その一方で、観光コロニー「モルガルテン」で知り合ったシンタとクム、ロザミア・バダムとは、同コロニー内にある湖でのボート遊びに興じたり、エゥーゴの指導者となっていたクワトロ・バジーナことシャアには生前の両親の思い出話を聞きたがったりするなど、ハマーンの息のかかっていない人間に対しては素直に喜怒哀楽を表している。

宇宙世紀0087年、アクシズの拠点である小惑星アクシズ自体を移動させて地球圏へ帰還し、グリプス戦役に第三勢力として介入するが、実質的指導者はハマーンであった。
(出典:Wikipedia)
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/g/u/n/gundam1uruyo/img_725630_22672858_1_convert_20140222143154.jpg (1386590)

ドズルの忘れ形見のミネバ様。母親似で良かった。

ドズルの忘れ形見のミネバ様。母親似で良かった。

宇宙世紀0079年9月2日、父ドズルと母ゼナとの間に、一人娘(初期設定では息子)として誕生。

『機動戦士ガンダム』では、ソロモン陥落時には未だ乳児だったが、父の計らいで母と共に脱出に成功。バロムによって月のグラナダへ送り届けられた後、母に連れられ小惑星アクシズへと逃れる。

なお、漫画『C.D.A. 若き彗星の肖像』では、宇宙要塞ア・バオア・クーへ送り届けられた後、一年戦争終結前後にマ・クベ及びシャア・アズナブルの手助けで同要塞を脱出、小惑星アクシズへと逃れる。

漫画『THE ORIGIN』においては、ルウム戦役前にすでに誕生、ソロモン戦前夜には1歳を迎えようとしており、父ドズルらはズム・シティでの誕生会を計画していた。
(出典:Wikipedia)

ハマーン・カーン様は、性格的には難がある

ハマーン・カーン様は、性格的には難がある女性だが、すべ...

ハマーン・カーン様は、性格的には難がある女性だが、すべてが万事よい人はいないので。

よく言えばいかなる者にも決して媚びない性格、悪く言えば誰に対しても偉そうな態度しかとれない性格で、自分から敵を作ってしまうタイプ。

監督の富野由悠季は「強い男に憧れながらもそうした存在を理解できず、結果的に漁夫の利を得ようとする小悪党に成り下がった女」と見ている。

また、自分が興味を持った人間には当人の意思を無視してどこまでも執着するが、逆に自分が他人から興味を持たれると我意に固執して頭からはねつけるという面倒な性格でもある。
(出典:Wikipedia)

宇宙世紀0067年1月10日、ジオン公国高官、マハラジャ・カーンの次女として生まれる。姉がいたがグリプス戦役の時点で既に亡くなっている。

ジオン公国高官、マハラジャ・カーンはハマーンの実父。

ジオン公国高官、マハラジャ・カーンはハマーンの実父。

漫画『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』では、姉はマレーネ・カーン。

母のレイチェルは0073年に40歳の若さで死去(マハラジャ46歳、ハマーン6歳の時)。
マハラジャ・カーンは元のアクシズ最高責任者で、ハマーン...

マハラジャ・カーンは元のアクシズ最高責任者で、ハマーンの父。デギン公王の側近出身で、アクシズに逃亡したジオン残党を指揮していた。地球帰還を果たせぬまま死去している。

漫画『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』では本格的に描かれた。U.C.0053年ジオン・ズム・ダイクンのサイド3・1バンチ市長就任当時26歳。ジオン・ズム・ダイクンの思想に共鳴し、政治の中枢に身をおいていた。妻レイチェルとの間にマレーネ、ハマーン、セラーナの3女がある。元よりダイクン派の人物であり、ザビ家が権力を握ると長女マレーネをドズルに侍女(実質的に側室)として差し出す形で保護を得ていた。しかし、それでもギレンがマハラジャを排除しようとする動きを見せていたため、マハラジャに危害が及ぶことを心配したドズルがギレンの手が及ばない場所へ配慮した形で、U.C.0078年6月にアクシズの統括責任者に就任した(マハラジャのアクシズ行きにはキシリアも協力している)。1年戦争終結後ジオン残党が結集したアクシズを武力闘争以外の方法で穏健的にスペースノイドの自治権を勝ち取る道を模索。シャアをダイクン家の遺児キャスバルと見抜き後事を託そうとした。しかし、病気に倒れるとアクシズ内の強硬派の中心人物・エンツォ・ベルニーニ大佐に実権を奪われ、のちにクーデターを起こされた。内乱はシャアらによって早期に鎮圧されるも、マハラジャはその最中に病死している。
(出典:Wikipedia)
http://stat.ameba.jp/user_images/25/4e/10126612196_s.jpg (1386597)

ハマーン・カーン様は幼少期に、ニュータイプの素質を見出され、ジオン公国のニュータイプ研究機関で育成される

漫画『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』...

漫画『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』のハマーン・カーン様

漫画『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』では、ニュータイプの素質を見出され、ジオン公国のニュータイプ研究機関で育成されるが、自分の体を他人に調べられることが苦痛となっていき、その研究を拒絶するようになった過去が描かれている。

アステロイド・ベルトの小惑星基地アクシズに行き、ジオン公国の英雄でありニュータイプとされるシャアの存在を知り興味を持つと、再び研究に協力するようになる。
(出典:Wikipedia)
漫画『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』...

漫画『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』のハマーン・カーン様

準主役として14歳時点からのハマーンの姿が描かれており、アニメ版とは全く印象が異なるキャラクター設定となっている。本作でのハマーンの容姿やシャアへの憧れの想いは、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』のクェス・パラヤに似たところがある。
(出典:Wikipedia)

ハマーン・カーンとシャア・アズナブルとの人間関係

アクシズ時代のシャア・アズナブルとハマーン・カーン(こ...

アクシズ時代のシャア・アズナブルとハマーン・カーン(この画像は14歳のとき)

『機動戦士Ζガンダム』では、シャアとの確執が多く見られる。ハマーンの、ザビ家の遺児ミネバ・ラオ・ザビを政治の道具として利用するという方法と歪んだ育成方針は、シャアには許容できかねるものであり、「ジオンの亡霊」と毒づいている。

アクシズ時代には親しい間柄だったようだが、詳しい関係は機動戦士Zガンダムの番組中では描写されていない。
(出典:Wikipedia)

上記の漫画では、そのテレビ放送に欠けていた部分が描かれているので関心がある方は是非、お読みください。
Zガンダム時では、シャアとの確執が多く見られる

Zガンダム時では、シャアとの確執が多く見られる

出典 p.twpl.jp

いつものハマン・カーン様は、ミンキーモモ・ヘアーだが、『機動戦士ガンダムΖΖ』では、第18話のみシャギーが入ったストレートヘアで登場する

ZZの18話の一話だけシャギーが入ったストレートヘアで...

ZZの18話の一話だけシャギーが入ったストレートヘアで登場するハマーン様

http://livedoor.blogimg.jp/gundamseries/imgs/d/6/d6278477-s.jpg (1386606)

http://livedoor.blogimg.jp/gundamseries/imgs/6/0/60f92638.jpg (1386607)

ニュータイプの資質を持つハマーン・カーン様の搭乗機

キュベレイ:ハマーン・カーン様の代表的な搭乗機 『機動戦士Ζガンダム』『機動戦士ガンダムΖΖ』ほか

AMX-004 キュベレイ

AMX-004 キュベレイ

頭頂高:18.4m
本体重量:35.2t
全備重量:57.2t
装甲材質:ガンダリウム合金
出力:1,820kw
推力:30,800kg×2
(総推力)61,600kg
センサー有効半径:10,900m
キュベレイ

キュベレイ

キュベレイ(QUBELEY)は、テレビアニメ『機動戦士Ζガンダム』および『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場する架空の兵器。
ネオ・ジオン軍のニュータイプ(NT)専用試作型モビルスーツ (MS) で、ネオ・ジオン指導者ハマーン・カーンの専用機。メカニックデザインは永野護が担当。

小惑星アクシズに逃げ延びたジオン公国軍残党(ネオ・ジオン軍)が、一年戦争時のNT専用モビルアーマー(MA)「エルメス」の発展機として開発した機体。

グリプス戦役以前より開発が行われたとされ、MSに搭載可能なサイズにまで小型化されたサイコミュ機器を搭載し、同じくエルメスのビットを小型化した遠隔誘導攻撃端末「ファンネル」の運用を可能とした。さらに、機体制御自体もサイコミュを通じて行うことができる。

仕様上のファンネル搭載数は10基とされているが、実戦ではそれを超える数のファンネルを使用しており、正確な搭載数は明らかになっていない。

エルメスの持つ12機のビットは、それ自体がモノアイや核融合炉を搭載し継戦能力に富んでいたが、ファンネルは小型化の代償にこれらを省略しているため、定期的に母機のファンネル・コンテナに収容してエネルギーの再充填を行う必要がある。ただし、動作精度はサイコミュ技術の発展により向上している。

通常兵装として、両手首付近にビーム・ガン兼用のビーム・サーベルを内蔵している。
(出典:Wikipedia)
http://livedoor.blogimg.jp/gundam2ch/imgs/4/0/40ce81d9.jpg (1386612)

キュベレイのファンネルによる多角的な全方位攻撃方法、通...

キュベレイのファンネルによる多角的な全方位攻撃方法、通称「オールレンジ攻撃」が最大の攻撃

HGUC No.004 1/144 AMX-004 キ...

HGUC No.004 1/144 AMX-004 キュべレイ (機動戦士Zガンダム)

http://images-jp.amazon.com/images/P/B00030EU6W.09.LZZZZZZZ.jpg (1386614)

2015年12月発売予定 1/144 HGUC キュベレイ -REVIVE(リバイブ)-、1944円

HG REVIVE第5弾は「キュベレイ」に決定!

HG REVIVE第5弾は「キュベレイ」に決定!

リバイブ新作キュベレイ

リバイブ新作キュベレイ

MSM-04 アッガイ - スタンパ・ハロイのコレクションに搭乗 テレビアニメ『機動戦士ガンダムΖΖ』第40話より

一般人のかっこうのハマーン・カーン様がアッガイに搭乗する

一般人のかっこうのハマーン・カーン様がアッガイに搭乗する

成金でサイド3の歓楽コロニー・タイガーバウムの所有者の...

成金でサイド3の歓楽コロニー・タイガーバウムの所有者のスタンパ・ハロイのコレクションのアッガイに搭乗した

スタンパ・ハロイは、ザクタンク、ズゴックやアッガイ、ゴッグ、アッグガイ、ゾゴックなどの水陸両用機をタイガーバウムの自宅に飾っている。

MS-09R リック・ドム - 専用の白いカラーリングが施されている 漫画『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』のみ

109 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミネバ・ラオ・ザビ様はザビ家直系の血を引く最後の生き残り。ガンダムファーストから機動戦士ガンダムUCまで振り返ります。

ミネバ・ラオ・ザビ様はザビ家直系の血を引く最後の生き残り。ガンダムファーストから機動戦士ガンダムUCまで振り返ります。

ミネバ・ラオ・ザビ様の過酷な運命と波乱に満ちた人生を1年戦争『機動戦士ガンダム』、『機動戦士Ζガンダム』、『機動戦士ガンダムΖΖ』、『機動戦士ガンダムUC』(偽名:オードリー・バーンを使用)でのミネバ様の劇中の活躍を押さえながら、振り返っていきます。
ガンモ | 69,705 view
『機動戦士ガンダム』(宇宙世紀)シリーズのニュータイプ専用モビルスーツ:ジオング・クィン・マンサ・キュベレイ・ユニコーンガンダム他合計36機種

『機動戦士ガンダム』(宇宙世紀)シリーズのニュータイプ専用モビルスーツ:ジオング・クィン・マンサ・キュベレイ・ユニコーンガンダム他合計36機種

ニュータイプ専用機のMSN-02 ジオング・PMX-003 ジ・O・AMX-004 キュベレイ・AMX-005 キュベレイMk-II・AMX-014 ドーベン・ウルフ・AMX-015 ゲーマルク・AMX-017 量産型キュベレイ・NZ-000 クィン・マンサ・RX-78NT-1 ガンダムNT-1「アレックス」(ALEX)・MSZ-006 Ζガンダム・MSZ-010 ΖΖガンダム・RX-93 νガンダム・MSN-04 サザビー・MSN-03 ギュネイ・ガス専用機ヤクト・ドーガ・RX-0 ユニコーンガンダム・NZ-666 クシャトリヤ・MSN-06S シナンジュ・2号機「バンシィ」・「バンシィ・ノルン」・YAMS-132 ローゼン・ズール・3号機「フェネクス」・リバウ・シュネー・ヴァイス・サイコミュ試験用ザク・サイコミュ高機動試験型ザクII・MSN-04II ナイチンゲール・パーフェクト・ジオング・RX-93-ν2 Hi-νガンダム・シルヴァ・バレト・「シナンジュ・スタイン」・MSN-001X ガンダムデルタカイ・MSN010 G-3およびそのニュータイプ・パイロット(搭乗者)のまとめ。
ガンモ | 152,294 view
ララァ・スンのテレビアニメ「機動戦士ガンダム」での活躍:ニュータイプ専用機のララァ・スン専用モビルアーマーの活躍とアムロとシャアの永遠の女性になるまで

ララァ・スンのテレビアニメ「機動戦士ガンダム」での活躍:ニュータイプ専用機のララァ・スン専用モビルアーマーの活躍とアムロとシャアの永遠の女性になるまで

アムロとシャアにとって特別な存在となったニュータイプ・ヒロインのララァ・スン。彼女のニュータイプ能力は非常に高く、サイコミュシステムを搭載したモビルアーマー「エルメス」によるオールレンジ攻撃により、地球連邦軍の艦船やモビルスーツを次々と撃破し、ソロモンの亡霊と恐れられました。テレビアニメ「機動戦士ガンダム」の出演カットや名シーンを通じて、彼女の短い生涯・生き様を振り返ります。
ガンモ | 36,045 view
『機動戦士ガンダム』(宇宙世紀)シリーズの歴史(宇宙世紀0079年「一年戦争」前後から宇宙世紀0096年頃「機動戦士ガンダムUC RE:0096」まで)

『機動戦士ガンダム』(宇宙世紀)シリーズの歴史(宇宙世紀0079年「一年戦争」前後から宇宙世紀0096年頃「機動戦士ガンダムUC RE:0096」まで)

『機動戦士ガンダム』(宇宙世紀)シリーズをテレビシリーズ『機動戦士ガンダム』(1979年–1980年に放映)と劇場三部作・宇宙世紀0079年「一年戦争」前後から、機動戦士Ζガンダム(一年戦争が終結し、7年の月日が流れた宇宙世紀0087年「グリプス戦役」を描いた)、機動戦士ガンダムΖΖ(宇宙世紀0088年「第一次ネオ・ジオン抗争」を描いた)、OVA『機動戦士ガンダムUC』 をテレビ版へリメイクしたテレビシリーズ 「機動戦士ガンダムUC RE:0096」(2016年4月3日からテレビ朝日系列で放映中)「宇宙世紀0096年」まで振り返ります。OVA「ポケ戦」「0083」「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」なども入ります。1970年代後期の合体系ロボットアニメが主流の流れに、突然変異のように生まれたリアルロボット系戦争劇のガンダム。時代を先取りしすぎており、打ち切りになったのも理解できます。
ガンモ | 60,896 view
「エルピー・プル」と「プルツー」(プルシリーズ)はテレビアニメ「機動戦士ガンダムΖΖ」の人気ヒロイン。劇中での活躍や搭乗するニュータイプ専用機を振り返ります。

「エルピー・プル」と「プルツー」(プルシリーズ)はテレビアニメ「機動戦士ガンダムΖΖ」の人気ヒロイン。劇中での活躍や搭乗するニュータイプ専用機を振り返ります。

テレビアニメ「機動戦士ガンダムΖΖ」の大人気ヒロインの「エルピー・プル」と「プルツー」のまとめです。搭乗したモビルスーツ、劇中の出演カットや台詞など二人の魅力がいっぱい詰まったまとめです。
ガンモ | 37,742 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト

懐かしい!記憶をくすぐる商品

(PR)アマゾンで購入可能