ドラマ『ホームワーク』で唐沢・福山と共演したボーカリスト『浦江アキコ』は今?
2016年12月13日 更新

ドラマ『ホームワーク』で唐沢・福山と共演したボーカリスト『浦江アキコ』は今?

TBSで1992年放送された人気ドラマ『ホームワーク』にドラマ初出演。 ロカビリースタイルの髪型で「あの人誰?」と話題になったロカビリーバンドBLUE ANGELのボーカル『浦江アキコ』。 その後の活動を調べてみました。

44,003 view

1992年、TBSの人気ドラマ『ホームワーク』

TBS系列で1992年10月16日~12月25日に放送。
唐沢寿明、福山雅治が共演! 人生観の全く違う2組のカップルが、恋愛・結婚・仕事を通して悩み、成長していく姿を描く。
このドラマから清水美砂(現・清水美沙)、福山雅治が人気をあげ活躍の場を広げた。
ドラマ『ホームワーク』

ドラマ『ホームワーク』

文具メーカー経理部勤務の圭介(唐沢寿明)は、同僚OLのうらん(浦江アキコ)と同棲を始めて3年。そろそろ結婚をと考えてはいるが、個人貿易をサイドビジネスにしているうらんは仕事に夢中で、彼のプロポーズに見向きもしない。ある日、飲みに出掛けた圭介は、周二(福山雅治)という酔っぱらいにからまれる。失業中の彼は、弁護士秘書・幸子(清水美砂)の部屋に居候の身で、そんな自分に嫌気がさして荒れていたのだが…。

ドラマ『ホームワーク』 - YouTube

稲垣潤一 クリスマスキャロルの頃には - YouTube

主題歌「クリスマスキャロルの頃には」稲垣潤一が大ヒット。
ドラマには稲垣潤一本人もゲスト出演している。

ドラマ初出演で注目を浴びた浦江アキコ

浦江アキコ(うらえ あきこ)

浦江アキコ(うらえ あきこ)

1969年1月4日生まれ。
東京都出身。血液型:B型
ロカビリーバンドBLUE ANGEL(ブルーエンジェル)のボーカリスト。
ドラマ『ホームワーク』では準主役の“水野うらん”役に抜擢された。
ロカビリーバンドBLUE ANGEL(ブルーエンジェル)

ロカビリーバンドBLUE ANGEL(ブルーエンジェル)

1992年に富山県「海王丸パーク」で行なわれた野外イベントでは3,000人もの観客を集め、当時放送されていた『元気が出るテレビ』では2週に渡って特集が組まれるなど、大きな社会現象を巻き起こした。
1993年、日本テレビ「マジカル頭脳パワー!!」のエンディングテーマとなったシングル「君にTRY AGAIN」がスマッシュヒット。
同曲収録のアルバム『EDEN』はオリコン初登場8位、20万枚を超えるセールスを記録した。

Blue Angel - 君にTry Again(Live) - YouTube

2015.3.21 KEEP ON ROCKIN’ VOL.3@LIVEHOUSE CB

ホームワーク以降も浦江は活動の幅を広げ、映画・バラエティ番組にも出演。

【テレビドラマ】
ホームワーク
家族A

【映画】
キッチン
ファンシィダンス

【バラエティ】
銀BURA天国
うれしたのし大好き(1993年1月~3月)

1994年に『BLUE ANGEL』が一時活動休止するも翌年再開、全国各地でライブを行なう。

1994年にバンド『BLUE ANGEL』のべーシスト並木清次が脱退し、バンドとしての活動休止を余儀なくされる。
1995年より元「SANDRA DEE」の榎本則彦が加入しバンド活動を再開。
全国各地でライブを行なってきた。

2013年、観月ありさ主演のドラマ『斉藤さん2』を浦江アキコが担当

浦江アキコ / 季節の風に

浦江アキコ / 季節の風に

1985年のデビューから28年目にあたる、2013年。日本テレビで2008年1月9日から3月19日まで放送され、平均視聴率15.6%を記録した人気ドラマ『斉藤さん』の続編、『斉藤さん2』の主題歌を浦江アキコが担当した。

浦江アキコ / 季節の風に - YouTube

歌詞の内容は「長い季節をめぐり、様々なことを乗り越えて、今二人で歩いていこう」という、まさに28年続けてきた自身のバンド・BLUE ANGELへの想いをも綴った渾身のバラード。
浦江アキコが結婚しているとか結婚していないとかの情報は見つかりませんでしたが、現在も『BLUE ANGEL』のボーカルとして活躍しているようです。

BLUE ANGEL オフィシャルサイト

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。そして楽曲を聴いて、カラオケで挑戦しては玉砕した私たち。あれもこれも原曲キーで歌えたらどんなに気持ちいいか、なんて思いましたね。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 132,953 view
【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。可聴領域の限界に近いんじゃないか?なんて感覚にすらさせられたハイトーンボイスの数々、カラオケで歌える女性には驚嘆したものです。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 112,175 view
1994年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1994年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1994年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは始めて解散を発表した年を記しています。
ギャング | 9,840 view
1993年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1993年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1993年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは始めて解散を発表した年を記しています。
ギャング | 14,331 view
1992年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1992年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1992年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは始めて解散を発表した年を記しています。
ギャング | 7,747 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト