「東京ラブストーリー」や「愛という名のもとに」が印象的!鈴木保奈美さんの出演したドラマ作品
2021年12月2日 更新

「東京ラブストーリー」や「愛という名のもとに」が印象的!鈴木保奈美さんの出演したドラマ作品

鈴木保奈美さんの代表作といえばやはり「東京ラブストーリー」や「愛という名のもとに」が挙げられますよね。どちらかというとシリアスなドラマが多い印象ですが意外な役も演じられています。鈴木保奈美さんの出演したドラマをまとめてみました。

141 view

女優デビューまで

鈴木保奈美さんは高校生の時、第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンに応募して審査員特別賞を受賞しました。これが芸能界入りのきっかけになっています。

その2年後、1996年に女優デビューをしています。この時は成城大学の大学生だったのですが、女優業に専念するために中退しています。

鈴木保奈美さんの幼少期や学生時代などの情報は少なく、いつから女優を目指していたのかなどはわからないのですが、デビューと同時に大学を辞めて専念しているくらいでから本気を感じますよね。

大映ドラマの「遊びじゃないのよ、この恋は」に出演していたところ、プロデューサーに注目され、その後「おんな風林火山 」で主演の松姫役を演じています。少女時代は別の人が演じていたので7話からの登場ではありますがいきなり主役に抜擢されるなんてすごいですよね。さすが、という感じです。

トレンディドラマから白鳥麗子へ

 (2316520)

その後はスペシャルドラマやちょい役などが多かったのですが、1987年に「君が嘘をついた」でメインキャストに抜擢されます。この頃は3:3のラブコメディが多かったですよね。1人は新人などを使うことも多かったと思いますが、3人の1人になると注目されますよね。

「ハートに火をつけて!」、「恋人の歌がきこえる」「恋のパラダイス」などのトレンディドラマに出演しました。

そしてこの頃、1989年には「白鳥麗子でございます!」で主役を演じました。どちらかというとコメディよりシリアスなドラマの多い保奈美さんですが、「白鳥麗子でございます!」は思いっきりコメディですね。

「白鳥麗子でございます!」は何度かドラマ化されていますが、最初に白鳥麗子を演じたの保奈美さんなんですよ。大富豪の娘で高飛車なお嬢様役を演じました。

原作は下ネタが多いですが、このドラマは下ネタが抑えられている他、設定も若干原作と違いましたね。その後は松雪泰子さん、河北麻友子さんがこの役を演じられていますがそれぞれの白鳥麗子になっていますよね。

大ヒットドラマ「東京ラブストーリー」で主演!

 (2316523)

1991年には月9ドラマ「東京ラブストーリー」で主演を務めました。原作漫画では完治目線で完治とさとみ、完治とリカの物語でしたが、ドラマ版はリカを物語の中心にしていて原作を再構築した形になっています。

リカと完治の恋愛を中心に、三上とさとみの三角関係なども入り混じったドラマです。待ち合わせでのすれ違いなどは携帯が普及してからの世の中ではありえないじれったさがありました。

保奈美さんの演じたリカはさっぱりとした性格で好感度が高かったです。実際にはリカのようになかなかふるまえないので憧れもあったのでしょうね。リカの髪形や紺ブレにチェックのパンツ、スカーフなどのファッションも流行しました。私も紺ブレ、持っていました。


フジテレビに月曜21時のドラマ枠は前からあったのですが、このドラマが大ヒットしたことで「月9」という名前が生まれました。みんなドラマを見るために急いで家に帰ったので繁華街から人が消えたともいわれていました。

保奈美さん、そして織田裕二さんもこのドラマをきっかけに人気俳優となり、その後も主役級の役を演じ続けていますね。

続く「愛という名のもとに」も大ヒット!

 (2316624)

「東京ラブストーリー」が大ヒットした翌年に放送されたのは「愛という名のもとに」。こちらもフジテレビで木曜22時に放送されていました。

大学のボート部で同じ時を過ごした男女7人が、卒業から3年経って恩師が亡くなったことをきっかけに再会するというストーリー。3年の年月の間にそれぞれ思想も変わっていて、不倫、結婚、仕事のトラブルなど闇を抱えていました。青春ストーリーではあるのですが決して抱えている問題はさわやかではなかったです。ですが彼らが「仲間っていいな」というようにどこか憧れを感じるドラマでした。

脚本は野島伸司さん。野島さんらしく不倫や自殺未遂といった重い展開がスピーディーに繰り広げられます。それまでの野島さんの作品は蘭愛をメインにしたものでしたがこの作品をきっかけに若者の闇を描くようになりました。野島さんにとってもターニングポイントになった作品ですね。

保奈美さんはこの後も「この世の果て」、「恋人よ」といったシリアスなドラマが続きます。

「総理と呼ばないで」ではコメディに挑戦!

 (2316645)

シリアスな作品が続く中、1997年には三谷幸喜さん脚本の「総理と呼ばないで」に出演。こちらは田村正和さん演じる総理大臣の後妻の役でした。

はじめは総理との関係は冷え切っていて、他の人を介して会話をする状態でしたが徐々に打ち解けていきましたね。こちらはコメディといっても政界を舞台にしているのでそこまで明るい作品ではなかったのですが今までの保奈美さんのイメージがガラッと変わりましたね。保奈美さんにとって転機になった作品ではないかと思います。

1998年には「ニュースの女」で主演。1999年には大河ドラマ「元禄繚乱」に出演していますが、その後は2011年まで女優活動を休止されていました。

1998年に石橋貴明さんと結婚し、妊娠と芸能界の引退を発表していたのでした。その後子育てが落ち着いたということで仕事復帰されたのです。復帰後はまた少し柔らかいイメージになったのではないかと思います。

石橋さんとは2021年に離婚されてしまいましたがこれからまた女優として活躍していかれることでしょう。楽しみですね。
14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

お宝写真は突然に!鈴木保奈美(54)が36年前に撮影された高校生時代の写真を公開!!

お宝写真は突然に!鈴木保奈美(54)が36年前に撮影された高校生時代の写真を公開!!

女優として活躍する鈴木保奈美(54)がこのたび、自身のインスタグラムにて36年前に撮影された高校生時代の写真と現在の最新ショットを公開し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 17,085 view
トレンディドラマ全盛期から映画『いちげんさん』で大胆ヌードを披露するまで☆鈴木保奈美の画像まとめ

トレンディドラマ全盛期から映画『いちげんさん』で大胆ヌードを披露するまで☆鈴木保奈美の画像まとめ

「東京ラブストーリー」「愛という名のもとに」「この世の果て」など、数々のヒットドラマのヒロインを演じてきた鈴木保奈美。彼女が若かりし頃の美し過ぎる画像を集めました。
鼻から牛乳 | 202,667 view
「東京ラブストーリー」で関口さとみを演じた!女優・有森也実(53)が19年ぶりに写真集を発売!!

「東京ラブストーリー」で関口さとみを演じた!女優・有森也実(53)が19年ぶりに写真集を発売!!

ワニブックスより、女優・有森也実(ありもり なりみ)の写真集『prayer』が発売されることが明らかとなりました。発売予定日は10月22日、価格は3300円(税込)。
隣人速報 | 20,099 view
「カンチ、〇〇しよ」が再び!?あの『東京ラブストーリー』が29年ぶりにリメイクされることが明らかに!!

「カンチ、〇〇しよ」が再び!?あの『東京ラブストーリー』が29年ぶりにリメイクされることが明らかに!!

フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」とAmazon Prime Videoにて、元祖月9のトレンディドラマを代表するあの名作ドラマ『東京ラブストーリー』が、現代版となって29年ぶりに制作・配信されることが決定しました。
隣人速報 | 2,046 view
あの鈴木保奈美が24年ぶりに「月9ドラマ」出演!織田裕二との共演は「東京ラブストーリー」以来27年ぶり!

あの鈴木保奈美が24年ぶりに「月9ドラマ」出演!織田裕二との共演は「東京ラブストーリー」以来27年ぶり!

80年代から90年代にかけてトレンディドラマの常連であった女優・鈴木保奈美が、2018年10月にスタートするフジテレビ系ドラマ「SUITS/スーツ(毎週月曜21:00放送)」に出演することが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,939 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト