もう一度食べたい! 今はない懐かしのお菓子いろいろ
2017年9月20日 更新

もう一度食べたい! 今はない懐かしのお菓子いろいろ

カールが東日本で発売終了になってしまったように、年を経て売られなくなったお菓子はいっぱいあります。いつもスーパーにあったのにいつの間にかいなくなっていた、もう一度食べたいお菓子を見てみたよ。

21,809 view

えっ? もうないの? 販売おわり?

ということがある日わかってガクゼンとすることないですか。
そんなにしょっちゅう食べてたわけでもないし、
「これがなきゃ生きていけない」わけでもないけど
ときどき買って、ちょっと幸せになれるお菓子たち。

今回の「カール」のように、全国的にニュースになるような廃番ではなくて
いつの間にかしずか~に旅立ってしまったお菓子たちに、哀悼のココロをこめて。

不二家「ノースキャロライナ」

このうずまきが特徴

このうずまきが特徴

マツコの「怒り新党」でも取り上げられましたが、不二家のノースキャロライナ。
うずまきが特徴の、キャラメルというか、ヌガーキャンディです。
ノースキャロライナは1968年(昭和43年)に生産、販売を開始した渦巻き模様のかわいらしいソフトキャンディ(ヌガーキャンディ)です。
商品名は、当時不二家の社長が、アメリカ・アパラチア山脈(ノースキャロライナ州)で古木の切り株を目にし、その大きくりっぱな年輪に感銘を受けたことをきっかけに名付けられました。
皆様に永年愛された商品でしたが、1995年頃に販売を終了しております。
おいしいんだけど、歯にくっつくのが難のキャンディだったのよ。
でもあの味に近いものはその後出てなくて、後継ブランドがありません。
不二家は「ソフトエクレア」というのも出していて、それは一度廃番になって
その後要望にこたえて復活させたので
ノースキャロライナも復刻させてほしいなあ。
こっちは普通に売ってるよ

こっちは普通に売ってるよ

S&B 「5/8チップ」

塩味が好きだった

塩味が好きだった

5/8チップの発売は1979年。
そのころ、成型したポテトチップスが流行り出していて、
日本では1976年に「チップスター」が、今はなきナビスコから販売されていました。
アメリカで1971年に出た「プリングルス」と同じアメリカンサイズだったため
「一口で食べられる小さいサイズがほしい」と開発の女性から意見が出て
S&Bが唯一参入したポテトスナックがこれ。
エスビー食品のポテトチップスの商品名に「S&B 5⁄8チップ」と名付けられた物があった。1979年に当時同社に在籍していた女性社員の発想により、従来のポテトチップスの大きさ(アメリカンサイズ)の5⁄8のサイズで、一口で食べる事が出来るように発売された[1]。あっさりしお味の他に、欧風カレー味(同社のメイン商品であるカレーをフレーバーに加えた)、しそ味、かにマヨネーズ味等様々なバリエーションがあり[1]、女性や高齢者を中心に人気商品となった。2003年に同社の菓子部門撤退により、販売終了した。

明治「ポポロン」

はずむおいしさ

はずむおいしさ

ちっちゃいチョコシュー菓子ですね。
シュー自体はいわゆるシュークリームの皮っぽくなくて、固めで
適当に数つまむのにいい感じのスナックでした。

明治 ポポロン CM 富田靖子

2013年までは、マロン味とか、パンプキン味とか、いろんなフレーバーのバリエーションを出してたんですが
2015年に販売終了していました(涙

森永「ドーナッチョ」と「カリンチョ」

カリンチョのパッケージは目立ったよ

カリンチョのパッケージは目立ったよ

59 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

サンリオ人気キャラが七福神化! ブルボン「チーズおかき」でお正月や受験を縁起良く迎えよう!

サンリオ人気キャラが七福神化! ブルボン「チーズおかき」でお正月や受験を縁起良く迎えよう!

サンリオ人気キャラクターの七福神と宝船をデザインした「チーズおかき七福神(サンリオ)」「225gチーズおかき七福神(サンリオ)」がブルボンから発売されています。おかきでチーズクリームをサンドし、濃厚なチーズクリームと醤油の風味が特徴的な商品です。
“白い粉”を吸引することで人気の駄菓子「ビンラムネ」が販売休止に…再開時期は未定

“白い粉”を吸引することで人気の駄菓子「ビンラムネ」が販売休止に…再開時期は未定

岡田商店が製造・販売する人気の駄菓子「ビンラムネ」が、このたび販売を休止することが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,527 view
懐かしの「梅ジャム」が製造終了。昭和がまた遠くへ…

懐かしの「梅ジャム」が製造終了。昭和がまた遠くへ…

1947年の販売開始から70年に渡り子供たちに愛されてきた、梅の花本舗の駄菓子「梅ジャム」が製造終了となっていたことがわかりました。子供の頃に梅ジャムが好きだった人たちの間から悲しむ声が続出しています。
隣人速報 | 1,877 view
ハローキティと小梅ちゃんがコラボ!恋ずっぱいキャンディとラムネが7月11日から全国発売!!

ハローキティと小梅ちゃんがコラボ!恋ずっぱいキャンディとラムネが7月11日から全国発売!!

1974年に誕生したハローキティと小梅ちゃんがコラボ! 『小梅とハローキティ 恋する乙女のキャンディ(袋)』と『小梅とハローキティ 恋する乙女のラムネ』が発売される。
【悲報】子供の味方の「5円チョコ」全然儲かっていなかった。儲かるどころか採算割れも!?

【悲報】子供の味方の「5円チョコ」全然儲かっていなかった。儲かるどころか採算割れも!?

1984年の発売以来、お小遣いの少ない子供の味方として人気のある1枚5円のチョコ菓子「ごえんがあるよ」。皆さんも一度は食べたことがあると思います。そんな「ごえんがあるよ」ですが、発売元のチロルチョコ株式会社が「5円チョコはほぼ採算割れ」と暴露、現在SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 3,085 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト