どこでも動画を見られる懐かしの玩具『ポピー くるくるてれび』
2017年9月16日 更新

どこでも動画を見られる懐かしの玩具『ポピー くるくるてれび』

1970年代後半に登場し、どこでも動画を見られる画期的な仕組みと豊富なコンテンツで子供たちのハートを鷲掴みにした株式会社ポピーの「くるくるてれび」。 動画が見られる仕組みや、カセットラインナップ、当時の懐かしいCM映像などをご紹介。

9,933 view

懐かしの動画再生玩具!株式会社ポピー「くるくるてれび」

キャッチコピーは「君だけのテレビ劇場」。
1979年に株式会社ポピーが発売した画期的な玩具、その名も『くるくるてれび』。
スマートフォンもタブレット端末も無かった頃に突如彗星のごとく登場した「持ち歩ける動画端末」は子供たちのハートを鷲掴みにした。

くるくるてれびの本体価格は当時2000~2500円。
別売りのカセットが700~800円であった。

ポピー くるくるてれび CM集

1979年(ウルトラマン)
1980年(仮面ライダー スカイライダー)
1983年(タイガーマスク)
タイガーマスクはアニメではなく実在プロレスラー。

ポピー「くるくるてれび」の仕組み

ポピー「くるくるてれび」の仕組みはいたってシンプル。
交換式のカセット内に8mmフィルムが入っっており、それを本体に装てんして、電池(単3×2本)でフィルムを回す。
音声の無い電動ハンディ映写機といった感じである。

ムービーの長さは2~3分程度。
特撮・アニメ作品のダイジェストが収められている。

くるくるてれび再生映像

カセットは『六神合体ゴッドマーズ』

「くるくるてれび」カセットのラインナップ

カセットのラインナップは、ウルトラマン・仮面ライダー・戦隊ヒーローなどの特撮もの、ヒーローやロボットアニメが中心。
その他、女の子向けアニメやプロレスなどの実写ものも存在していた。

主なラインナップは下記の通り。
ウルトラマン 仮面ライダー 宇宙刑事ギャバン
ドラえもん 銀河鉄道999 科学忍者隊ガッチャマン
機動戦士ガンダム マジンガーZ 勇者ライディーン
六神合体ゴッドマーズ うる星やつら ロボット8ちゃん
花の子ルンルン キャンディキャンディ あさりちゃん

「くるくるてれび」の発展版、「くるくるびでお」

「くるくるてれび」の後に発売された「くるくるびでお」。
接眼レンズに目を付けて見る「くるくるてれび」とは異なり、「くるくるびでお」には画面に投影するモニターが付いている。
また外側にスイッチがついているため、複数人でムービーを見ることができるのが大きな特徴であった。
くるくるびでお

くるくるびでお

カセットは「くるくるてれび」と共通。
価格は当時3,800円

価格が高くなったせいか、複数人でみるニーズがなかったのか、「くるくるびでお」はあまりヒットしなかったようである。
出典 buyee.jp

先駆けだったバンダイの「ちびっこムービー」

80年代に一世を風靡したポピーの「くるくるてれび」であったが、それより前に類似のムービー端末は発売されていた。
それはポピーの親会社であるバンダイの「ちびっこムービー」。

カセット内に入ったフィルムを回して見る仕組みは全く同じ。
しかし、こちらはハンドルでフィルムを回す手動式であった。
バンダイ「ちびっこムービー」

バンダイ「ちびっこムービー」

画期的な手法を実現しながらも、ヒットに至らず消えていったバンダイ「ちびっこムービー」。

・メカを感じさせる電動式
・おしゃれなスケルトンの丸型カセット
・ヒーローが出演するテレビCM

ポピーは「ちびっこムービー」を敗因を研究し尽くし、上記の改善をおこない「くるくるてれび」をヒットに導き仇を取った。

なお、ポピーは1983年に株式上場を目的としたバンダイグループの再編に伴いバンダイ本社に吸収合併され、同社のポピー事業部に再編された。
1983年に放送された「くるくるてれび」のCMでは、ポピーとバンダイのロゴが両方とも表示されている。

昭和の玩具史に残る名品「くるくるてれび」を入手するなら

一般家庭にビデオデッキが普及する前から販売されていた夢の動画再生端末。
憧れのヒーローやヒロインが、目の前で動き出した時の感動は今も忘れられない。

ネットに繋がる端末があればYoutubeなどで動画を好き放題見ることができる現代の子供からは馬鹿にされるようなレベルだが、「くるくるてれび」が残した感動と功績は大きい。

あの感動を今一度!とオークションで当時のデッドストック品を探す方は要注意。
カセット内のフィルム劣化等により無事に再生できないことも多いので、事前に再生可能かどうかを確認したほうが良いと思う。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

1996年に発売され、当時大流行した携帯型育成ゲーム・初代「たまごっち」を完全復刻した商品「祝20しゅーねん!たまごっち」が11月23日に発売されます。お世話しないと死ぬ仕様も完全再現!!
隣人速報 | 2,360 view
女の子の憧れ!バービーとお揃いのスタイルでドレスアップが可能に!!

女の子の憧れ!バービーとお揃いのスタイルでドレスアップが可能に!!

阪急うめだ本店・4階コトコトステージ41にて、永遠のファッションアイコン「バービー」とお揃いのドレスアップスタイルが可能となるアイテムを販売します。期間は11月15日から11月28日まで。
隣人速報 | 492 view
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
初代から約80%小型化した「ちびたまごっち」が発売!17日(金)から秋葉原で先行発売も!!

初代から約80%小型化した「ちびたまごっち」が発売!17日(金)から秋葉原で先行発売も!!

バンダイ ガールズトイ事業部は、3月17日(金)から「かえってきた! ちびたまごっち」の先行販売イベントを東京・秋葉原の「ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba」で行う。時間は17時30分から。
歴代の「シルバニアファミリー」集結!横浜で企画展を開催 約300種の展示や特大ジオラマが登場!!

歴代の「シルバニアファミリー」集結!横浜で企画展を開催 約300種の展示や特大ジオラマが登場!!

「シルバニアファミリー」の企画展が、神奈川・横浜人形の家にて3月11日から5月7日までの期間限定で開催することがわかった。今回、歴代の「シルバニアファミリー」や家具が約300種類展示されるほか、4メートルを超える特大ジオラマでシルバニア村が登場する。
red | 1,388 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト