映画『ブレインストーム 』死後の世界が描かれた貴重なSFスリラー!!
2017年1月26日 更新

映画『ブレインストーム 』死後の世界が描かれた貴重なSFスリラー!!

人間の死をはじめ、未知の世界を映像化するなどビジュアル表現の限界に挑んだサイエンス・スリラー映画。脳内の記憶や五感・刺激をインプットして、疑似体験ができる「ブレインストーム」を使って、あらゆる視覚的映像が展開される。

3,399 view
マイケルは退職したハルの協力を得て、研究室の設備を離れ...

マイケルは退職したハルの協力を得て、研究室の設備を離れたホテルから遠隔操作し、

軍事用ブレインストームのヘルメットや機械を破壊した。

軍事用ブレインストームのヘルメットや機械を破壊した。

軍部は必死にマイケルを追う。彼は妻の待つライト兄弟記念...

軍部は必死にマイケルを追う。彼は妻の待つライト兄弟記念博物館へ行き、2人は抱きあうのだった。

レナルズの死の体験が記録されているテープにマイケルが執着!!

レナルズの死後、マイケルはレナルズの「死」を記録したテープに執着し、軍の管理下に置かれたテープを再生しました。
ブレインストームを被ってテープを再生すると、料理を食べている映像なら食べてる料理の味や香りは勿論のこと、腹がふくれる感覚まであるとの事。快楽も伝わっちゃうみたいだしね。
女博士が残した死ぬ間際の記録は普通に再生したら見てる人が死んじゃうんだけど、マイケルは機械をいじって肉体への感覚を全て取り除いた状態で死後の世界の記録を見ます。
死の映像は死ぬ間際の苦しみから始まり、やがて幽体離脱が...

死の映像は死ぬ間際の苦しみから始まり、やがて幽体離脱が起きます。

自分の身体を見下ろすリリアンの記憶。
やがて真っ黒で広大な空間に泡のような球体が無数に散らば...

やがて真っ黒で広大な空間に泡のような球体が無数に散らばっているのが見えてくる。この泡の一つ一つは故人の生前の記憶です。

Brainstorm - death trip (end)

マイケルは、他者のオルガスムスをリピート体験しすぎて体に異常をきたし、地球を見たり銀河を見たり...そして謎フィールドに到達する。
出典 youtu.be
最後は妻カレンの呼びかけにより、生の世界へとマイケルは戻ることができるのですが、このシーンはそのまま水晶玉になって宇宙空間を漂っていきます。彼らが体験していた人生は、実は「メモリー」のひとつでもあったのだと暗示しているようです。こういう世界観は、実は yu の好みです。そう、すべては幻想でありながら、やはり愛さずにはいられない人生なのです。ちなみにエンドクレジットの終わりには、「TO NATALIE」と出てきます。ナタリー・ウッドの遺作になった作品なのです。

Brainstorm trailer(予告)

ブレインストームを使用して見える世界。
出典 youtu.be

映画評論

MATRIXが登場するはるか昔,人間の脳に入ってくる五感情報を記録して他の人に完全な疑似体験をさせるシステムが描かれていた!サルでの実験に始まり,戦闘機やF1のコックピット・ジェットコースターなどの疑似体験からSEXまで...途中,装置の小型化とか軍事への応用まで,こんな装置が作られたら如何にもというお話が続きます.最後には死後の世界の記録にまで発展し,これを体験した主人公にも心臓発作のショック症状が...頭に着けるだけでそんな情報が取り出せたり,再生できたりするものだろうか?と冷静になりつつもそれ以外の部分は完全なリアリティを持っています
人間の体験した記憶や感覚を、そのまま他人が追体験できる革命的新システム“ブレイン・スキャン”。
悪用しようとする者や、快楽の記録を楽しみ過ぎて「ドランカー」状態になる者
などが現れ、主人公はついに同僚の記録した「死」の記録を追体験しようとする。

科学者のあくなき好奇心と、臨死体験がテーマです。
その「死」の映像は「当時」の最先端のSFX技術で描かれています。
技術的にはもちろん現在に及びませんが、「テクノロジー」よりも「SFマインド」を楽しめる
この映画は、SF好きには堪りません!!現実では、想像のつかない未知の体験は、好奇心が高まります。また死後の世界を観ることが出来るのでとても興味深い作品です。是非、ご覧ください。

【関連商品】

37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

映画『遊星からの物体X』謎の生物に体を奪われる!閉ざされた空間で恐怖が襲うSFホラー!!

映画『遊星からの物体X』謎の生物に体を奪われる!閉ざされた空間で恐怖が襲うSFホラー!!

『遊星からの物体X』はキャンベルの短編小説『影が行く』を忠実に映像化したジョン・カーペンター監督による作品です。南極基地に現れた謎の宇宙生物が人間を次々と襲う恐怖のホラー映画でした。
星ゾラ | 9,865 view
実話を元にした映画『キリング・フィールド』ベトナム戦争でのカンボジアで起こった悲劇を描く!

実話を元にした映画『キリング・フィールド』ベトナム戦争でのカンボジアで起こった悲劇を描く!

映画『キリング・フィールド』は、1970年代半ば、内戦に揺らぐカンボジアを舞台に、記者が内戦の悲劇を取材し、現地人助手との国境を超えた友情を描いた作品です。シドニー・シャンバーグの体験に基づく実話を映画化。
星ゾラ | 14,851 view
映画『銀河伝説クルール』アイディア満載のSFファンタジー!主人公の武器が手裏剣みたいだった!!

映画『銀河伝説クルール』アイディア満載のSFファンタジー!主人公の武器が手裏剣みたいだった!!

映画『銀河伝説クルール』は、1984年2月18日に日本で公開されたアメリカのSF・ファンタジー・アドベンチャー映画です。大魔王にさらわれ幽閉されている姫を救出するために主人公が壮大な冒険に旅立ちます。
星ゾラ | 4,176 view
映画『ブロブ/宇宙からの不明物体』未知の生物は戦争兵器の菌だった!恐怖の人喰いアメーバーが襲いかかる!!

映画『ブロブ/宇宙からの不明物体』未知の生物は戦争兵器の菌だった!恐怖の人喰いアメーバーが襲いかかる!!

映画『ブロブ/宇宙からの不明物体』は、1958年に制作された「マックィーンの絶対の危機(ピンチ)」のリメイク作品です。1988年にアメリカで制作され、1989年に日本で公開されました。粘液状の生命体・ブロブと人間の戦いが描かれています。
星ゾラ | 16,895 view
シガニー・ウィーバーが坊主頭になった『エイリアン3』。エイリアンとの壮絶な戦いが、また始まる!

シガニー・ウィーバーが坊主頭になった『エイリアン3』。エイリアンとの壮絶な戦いが、また始まる!

エイリアン2から6年。必死に脱出したメンバーたちのショッキングなオープニングに始まり、4足歩行のエイリアン、坊主頭になったリプリー等々衝撃な映像とスリリングなストーリー展開で楽しませてくれる本作をご紹介しましょう。
ナベゲン | 7,833 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト