どれが好きだった?90年代に流行ったメンズブランド!
2022年1月23日 更新

どれが好きだった?90年代に流行ったメンズブランド!

リバイバルブームなどで注目されることも多い90年代ファッション。90年代に流行したメンズファッションブランドをまとめてみました!

9,852 view

トミーフィルフィガー

 (2328655)

トミーフィルフィガーは1985年にアメリカでデザイナートミー・ヒルフィガーさんが創立したブランド。1990年代に日本にもやってきました。今ではアメリカを代表するブランドの1つとなっています。ですから今でも定番人気のブランドではあるのですが、流行したというと90年代ですよね。

90年代はビックシルエットのトップスや大きくロゴの入ったデザインのファッションが流行していました。

トミーフィルフィガーはアメカジ、渋カジ系として人気でしたね。アメリカの大学生のような印象になります。2021年現在でも90年代のデザインが人気で「90年代復刻シリーズ」として販売されているんですよ。懐かしいですね。

アメカジ、渋カジで人気のブランドは他に、ラルフローレン、ノーティカなどもありました。アメカジ(アメリカンカジュアル)というだけあってどれもアメリカのブランドです。3つとも現在も日本で販売されている人気ブランドです。

トランスコンチネンツ

トランスコンチネンツは元々、1990年に東急グループが立ち上げたセレクトショップとして誕生しました。1990年代にはビームス、ユナイテッドアローズ、シップスと並ぶ人気ショップでしたよね。

TRANS CONTINENTSというのは大陸横断という意味で、旅を生活スタイルに取り入れている人をターゲットにし、「自由にきままに飛び回れ」というコンセプトでした。

特にバッグが人気でしたが、飛行機のロゴが印象的でしたね。一時はみんな持っている、といっても過言ではないほどの人気でした。

ですが90年代後半になると業績が伸び悩むように。2004年から別の会社に買収されます。その後も何度か買収を繰り返し、2010年にはブランドが消滅してしまいました。

2013年にフェローズ社が商標権を取得して復活。その後2014年にはるやま商事が再復活させています。

何度も経営権がうつるというのはブランドを継続させたいと考える人が多かったからなのでしょう。ですが現在は少し大人向けのイメージになりかつてのカジュアルな雰囲気とは少し変わっていますね。

エヴィス

 (2328732)

エヴィスは1991年に山根英彦さんが大阪で立ち上げたブランドです。おしりのポケットにカモメ状のアーチをペンキで塗ったジーンズが印象的ですよね。通常は糸で入れるポケットのステッチをペンキで表現したのが画期的でした。しかもペンキは一点一点手書きで描かれているんですよ。

日本のジーンズなので決して安くはないのですが当時は履いている人をよく見かけました。はじめはジーンズのみのブランドでしたがのちにカジュアルウェアからスーツまで扱う総合服飾ブランドになりました。

大阪で創業したのでブランド名は戎様からとってエビスに。カモメも戎様の象徴だからです。

1990年代半ばにデイヴィットベッカムが着用していたことなどから話題となり、世界に知られるようになり、現在では海外でも生産され、イギリスには直営店もあります。日本発の世界的なジーンズブランドとなったのですね。

現在は以前ほどの流行ではありませんが国内にも41店の直営店がある人気ブランドです。

ステューシー

 (2328735)

ステューシー(Stüssy)は1980年にアメリカで創業されたブランド。はじめはサーフボード職人のショーン・ステューシーがサーフボードのプロモーションのために自分の仲間のために作った数枚のTシャツが始まりだったそうです。

1980年代後半にはサーファーやスケードボーダーの中で注目を集めるようになりました。そして徐々にミュージシャンやDJなどにも注目されるようになり、知名度がアップしていったのです。

南カリフォルニアのサーフシーンから生まれたブランドとして、カジュアルブランドとしてアパレル業界に旋風を巻き起こしました。その後、ニューヨーク、東京、ロンドン、ベルリン、ロサンゼルスに拠点を持つようになり、世界進出していきます。

カシオやヘッドポーターなど日本のブランドともコラボをしているのでよりなじみの深いブランドになりました。90年代に流行し、その後は定番ブランドになったような感じですね。

A BATHING APE(ア ベイシング エイプ)

 (2328737)

A BATHING APE®(ア ベイシング エイプ)はデザイナーのNIGO®(ニゴー・長尾智明)さんが1993年に立ち上げたブランドです。

正式名称は「A BATHING APE IN LUKEWARM WATER」といって「ぬるま湯につかった猿」という意味だそうです。創業者のNIGOさんが猿の惑星に触発されたことから「猿」というキーワードが出てきたのですが、店名自体はイラストレーターのSKATE THINGさんが考えたそうです。

店名の通り猿の顔が迷彩になった「エイプカモ」(カモフラージュ)が人気でした。NIGOさんは音楽業界にも顔が知られていてコーネリアスやスチャダラパーのツアーグッズを手掛けることもありました。

その頃は一部のファッション好きしか知られていなかったのですが人気アーティストが着ていることで一気に知名度がアップ。「裏原系」の代表ブランドといわれるようになったのです。

以前ほどみんなが持っている!という感じではないですが、こちらも定番ブランドとして定着しています。

90年代の女性ブランドは今はないものも多かったのですが、メンズブランドはその後定着しているものばかりでした。今後もどんな変化を遂げるのか楽しみです。
15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

現在も再ブレイク中?90年代のメンズストリートファッションを振り返ろう!

現在も再ブレイク中?90年代のメンズストリートファッションを振り返ろう!

ファッションの流行は輪廻するともいわれますが、今90年代のストリートファッションが再び注目されているそうです。あの頃はやった懐かしのアイテムを振り返ってみましょう。
saiko | 2,377 view
バブル時代のスーツファッション

バブル時代のスーツファッション

80年代後半の、バブル時代はボディコンや肩パッド入りのジャケットなどを着用するスタイルが流行っていました。今回はバブル期に流行した、女性のオフィスなどのスーツファッションを振り返ってみましょう。ボディコンシルエットのワンピースやダブルのソフトスーツなど、80年代ならではのスーツファッションをお楽しみください。
あやおよ | 2,195 view
今でいう〇〇推し?90年代に流行った「〇〇ラー」を振り返ろう!

今でいう〇〇推し?90年代に流行った「〇〇ラー」を振り返ろう!

安室奈美恵さんをマネする人を差す「アムラー」から始まり、「〇〇ラー」が流行った90年代。他にはどんな「〇〇ラー」があったのか振り返っていきましょう!
saiko | 935 view
90年代に流行した時計ブランドたち5選

90年代に流行した時計ブランドたち5選

腕時計をつけることで、大人の仲間入りになれた気がした、あの頃。お気に入りの腕時計を身につけ、共に時を刻んだ、あの頃。それでは、時間を巻き戻して思い出を振り返りましょう。 今回は、平成時代に流行した腕時計をまとめました。ドラマや映画などで着用された、腕時計も併せてみていきたいと思います。
あやおよ | 13,635 view
渋谷109を賑わせた!平成のカリスマ的ギャル系ブランドたち!

渋谷109を賑わせた!平成のカリスマ的ギャル系ブランドたち!

コギャルやカリスマ店員などのワードが飛び交う90年代に、ファッションの最前線を駆け抜けたアパレルギャルブランドたち。渋谷109を筆頭に、全国のデパートでも展開され90年代を賑わせました。今回、平成を代表するカリスマ的ギャルブランドを振り返りたいと思います。お気に入りブランドの服やショップ袋をまとった、パリピな青春時代のあの頃が蘇ることでしょう。
あやおよ | 3,623 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト